ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

みことも歩けば

2006-11-24 | 私事・リタイア・人生
昨日のエントリのラグビー・ワールドカップ(W杯)のメインスタジアム問題。オークランド市が採決したウォーターフロント計画を、今日はオークランド地方(オークランドの周辺都市を含めた行政単位)が否決するという大どんでん返し! これって東京都が賛成したものを関東地方が反対したようなもの。どうなるかは舞台を国政レベルに移して月曜日に。まだまだほのかな期待が♪ 

昨日のシティーは本当に久しぶりでした。前回行ったのがいつだったか思い出せないくらい´m`; ホントに用がないんですぅ~。
「みことも歩けば・・・」
で、いろんな人や物を見ました。

まずはこの方。
この帽子、このサングラス。
ハイ、「U2」のボノです→
気軽にサインや写真に応じていました。このなりではバレて当然。本人もキウイ・ファンとのひと時を楽しんでいたんでしょう。

そしてこの方。
←この時期のオークランド名物のサンタクロース。

大手本屋のディスプレーですが、顔が怖いのと、張りつけられたような姿勢が窮屈そうで、どうも個人的にはなじめないものが・・・。

「カモーン!」
とばかりに人差し指が電動仕掛けで曲がるのですが、あまりにも酷使してるのか、すでに絆創膏(?)で補強してある状態。それでも「カモーン!」
と一生懸命。“人寄せサンタ”に休みはありません。

(目も開け閉め→
閉めた時は疲れたようなやつれたような。開けても、だるそうで暑そう。通り過ぎながら心の中で「ごくろうさん」)


これ以外では、行きの電車の中で先週始めたばかりのボランティアのチーフにばったり会い、お互い今日がシフトだったので、
「シーユー・トゥモーロー♪」
と言って別れたのに、
なーんと帰りの電車でも再び一緒に@▽@
きっとこれから長くご縁がある人なんでしょう。明るくてきれいで仕事もテキパキのステキな人です。もちろん、今日も一緒に働いてきました~

もう1人、ドラえもんの「どこでもドア」にちなんで、私が密かに、
「どこでもドータ」
と呼んでいる移民仲間ドータにも会いました。めったに外出しない私ですが、出先で彼女に会う確率といったらもう、倒れそうなくらい。学校、街中どころか、クルマで1時間以上行った郊外リゾートのゴートアイランドにも、ドータ一家が@▽@ きゃあぁ♪(パタッ)

昨日の集会会場でも政治家と立ち話をしている彼女が、当然とばかりに視界に入ってきました┐(  ̄ー ̄)┌  家も近所なので集会の後、電車の時間までお茶していたらな~んと乗り遅れてしまい、次の電車まで再び1時間のおしゃべり~´▽`ゞ ふたりとも子どもが学校から帰るのと同時に滑り込みセーフっで帰宅しました。(日中の電車は1時間に1本です。でも12月からは倍の2本に。やった♪)

これにも続きがあり、今日、ボランティアの後スーパーで買い物していると、再びドータにばったり@▽@ この濃い遭遇度!!! 
慣れっことはいえやはり驚きです。
「このスーパー、めったに来ないんだけど~」
と本人は言ってましたが、やはり強~いご縁があるのでしょう´艸`

みことも歩けば・・・こういうことに。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする