気がつけばハロウィンじゃん。

2018年10月30日 | 撮影記:東京・埼玉・下総・京浜地区

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2018年10月30日

しばらくツイッターばかりやっていて、ブログのほうを放置し過ぎていました。気がつけ
ば残暑どころか秋も終わりそう。それではイカンので、前回と同じく活動報告をダイジェ
ストで。

まず9月6日、いよいよ都営浅草線の新型車両5500形が京成線への乗り入れを開始し
たと聞き、運用調査サイトで運用を確認、辿り着いたは京成立石駅。



早朝の撮影のため、太陽光に不満がありますが、とりあえず撮影成功。ただしこの日の本
命はこちらではなく、そのまま京成〜都営浅草線と乗車し中延で下車、東急大井町線に乗
り換え、辿り着いたは尾山台駅。ここで大井町線の新型車両6020系を撮影。



さらに大井町まで乗車し京浜東北線〜常磐線と乗車、馬橋までひとっ飛びします。流山線
5000系に新色が出たので、それを撮影。



「さくら」号を撮影し、この日は終了。

続いて10月2日。長らく自社線内と乗り入れ先の半蔵門線で、しかも限られた時間帯の
み運用されていた東急田園都市線の新型車両2020系が、半蔵門線のさらに乗り入れ先
である東武スカイツリーラインへの直通運転を開始したと聞き、運用調査サイトで運用を
確認のうえ、東武五反野駅へ。この日は2編成が東武乗り入れを行っていましたが、程よ
い順光の時間帯の列車を狙い、撮影。



最後に10月10日。富士急行では、富士急ハイランド内のテーマパーク・トーマスラン
ド開業20周年を記念して、今春にトーマスランド号の第2編成が登場していたのですが
運行ダイヤと、作者お気に入り撮影地である田野倉〜禾生の順光時間が夏場は合わず、秋
口になるまで撮影を耐え忍んでいたワケです。それが遂に秋となったため、出かけてまい
りました。

新宿から特急「あずさ」に乗って大月で下車し、ここから富士急行線に乗車いたします。
辿り着いたは田野倉。しかしここから撮影地までは約1kmあるためテクテク歩きます。
んでようやく撮影地に到着。やや雲が多いため、直前に通過した「富士山ビュー特急」は
太陽光が雲に遮られ撮影失敗。やや不安なスタートでしたが、トーマスランド号の通過予
定時刻には雲もサーッと退き、このタイミングでトーマスランド号が登場。



無事撮影できました。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

2018年に撮影したい車両

0:撮影済(主な車両)
小田急電鉄70000形
京王電鉄5000系
相模鉄道20000系
東京急行電鉄2020系・6020系
流鉄5000系さくら号
富士急行6000系トーマスランド号

1:未撮影
ゆりかもめ7500系(11月11日営業運転開始)
舞浜リゾートライン「ハピエストセレブレーション・ライナー」

2:再撮影
西武鉄道101系・伊豆箱根鉄道カラー(来春に再撮影予定)
東京都交通局5500形(順光時間に再撮影予定)
横浜市交通局10000系横浜市電塗装(晴天時に再撮影予定)

3:気が向いたら
箱根登山鉄道3100系
上信電鉄700形(JR107系改造車両・デビュー未定)

4:2019年に登場する車両
西武鉄道001系「Laview」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

秋も後半に差し掛かり、太陽光も弱くなってきたため、活動は制限されますが、11月に
は今年最後の新車登場・ゆりかもめ7500系が営業運転を開始いたします。ただ、ゆり
かもめは順光でキレイに撮影できる場所が極端に少ないため、どこで撮影しようが検討中
です。

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「車両ページ・東京急行電鉄
→該当ページ「車両ページ・流鉄
→該当ページ「車両ページ・富士急行

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント

久々に更新。

2018年08月30日 | 撮影記:東京・埼玉・下総・京浜地区

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2018年8月30日

しばらくツイッターばかりやっていて、ブログのほうを放置し過ぎていました。夏も終わ
りに近づき、それではイカンので、まずは活動報告をダイジェストで。

まず7月2日は、京王よみうりランド駅に赴き、京王の新型車両5000系の撮影を。



続いて7月6日は生憎の雨天でしたが、東急田園都市線の田奈駅に赴き、春に登場したま
ま撮影していなかった新型車両2020系を撮影。



7月23日。まず午前中は武蔵境駅に赴き、西武鉄道に登場した、グループ会社である近
江鉄道塗装の101系を。



午後には場所を移し、東急目黒線の武蔵小杉駅へ。東京メトロ南北線9000系のリニュ
ーアル車両を。



8月に入ると、休日を家族サービスにシフト、さらに相次ぐ台風の襲来で殆ど撮り鉄活動
が行えませんでした。しかし夏休みも終盤の8月下旬、ようやく快晴の日が続くようにな
ったため

●2018年8月27日

先月に東急目黒線の武蔵小杉駅にて撮影した際に、隣の東横線に目をやると、旧5000
形の塗装であるライトグリーンをまとった通称「青ガエル」編成や、またイエローをアク
セントとした「渋谷ヒカリエ号」など、カメラに収めていない車両が続々登場。そういや
東横線には5年以上訪れていない。しかも最近、各駅停車のみ停車の駅には、万が一の際
に優等列車が緊急停車できるよう仮ホームが増設され、駅によっては柵が二重に設置され
て撮影が困難になっている場所があります(そのため新丸子駅は目黒線系統の撮影が困難
になっています)作者が東横線を撮影する際に訪れる都立大学駅は、果たして大丈夫なの
か??と思い、これを機に行ってみようと思った次第です。



んで都立大学駅。当駅にも仮ホームは設置されていますが、幸いにも撮影には問題なさそ
う。さらに幸いなコトに、今日は13時29分に「青ガエル」編成、そして14時ちょう
どに「渋谷ヒカリエ号」が通過予定。効率よく撮影ができます。最初のターゲットは東急
5000系「青ガエル」編成。これは、過去に「青ガエル」と呼ばれた往年の名車である
旧5000形の塗装であるライトグリーンを全面にラッピングした車両で、東横線の開通
50周年を記念して運行されています。昨年に登場し、本来は今夏で終了の予定でしたが
人気を博したコトから、1年延長されています。時刻は13時28分、あと1分で「青ガ
エル」編成が到着予定です・・・が!手前の渋谷方面行きホームには各駅停車が。うぅ〜
早く走り去ってくれい! んでも願いは通じたのか、各駅停車はスルスルと走り去って行
き、奥の跨線橋に消えて行ったと入れ替わりに「青ガエル」登場!



ギリッギリで撮影成功。危なかった〜

さて、次のターゲットまでは約30分。ひたすら待機です。本日は残暑厳しい快晴。日差
しがジリジリ来ます。イイ写真を撮るためには、強い日差しは必要不可欠ですが、今年は
熱中症の危険もあるため、飲み物を常備します。そんな中



羽田空港の国際線増便に伴う航路変更で、上空を航空機が飛ぶようになりました。ボケー
と眺めていると、時刻はそろそろ14時近く。東急5050系4000番台「渋谷ヒカリ
エ号」が近づいてくる時刻です。程なく、遠くから黄色が目立つ車両がやって来ました。
程よく近づいて来たところをパチリ。



撮影成功。んでは撤収いたしましょう。

最後に恒例の、撮りたい車両一覧。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

2018年に撮りたい車両

1:未撮影
東京都交通局5500形
流鉄5000系さくら号
ゆりかもめ7500系(秋に登場予定)
富士急行6000系トーマスランド号(秋口に訪問予定)

2:再撮影
東京急行電鉄2020系(荒天時の撮影のため)
東京急行電鉄6020系(秋口に再撮影予定)
横浜市交通局10000系横浜市電塗装

3:気が向いたら
箱根登山鉄道3100系
上信電鉄・形式不明(JR107系改造車両・デビュー未定)
上田電鉄1000系「まるまどりーむ号」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

東急2020系と都営5500形は、運用が固定されており、なかなか順光下での撮影が
できません。編成が増備されれば、運用が広がるのですが、来年に持ち越しとなりそうな
気がしますね・・・。

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「車両ページ・東京急行電鉄

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント

今年もエクストリーム撮影。

2018年06月01日 | 撮影記:東京・埼玉・下総・京浜地区

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2018年6月1日

相変わらず、作者公休日には天候が崩れ、出勤日には晴れるという、嫌がらせのような天
気が続きます。そして出勤日の本日は、雲ひとつない見事な快晴。もぉ本当にふざけんな。

しかし!

こっちにも手はあるのだ。本日は遅番。11時くらいまで自由に時間を使えるので、なら
ばここに趣味の時間をブッ込もう。季節は夏。太陽が最も高い位置にある時期なので、普
段ならビル影に悩まされるような場所に行きましょう。かつ、撮りたい車両がある場所は

浅草橋か。

現在、総武線各駅停車は、山手線よりE231系500番台が転入、入れ替わりに年式の
古い209系や一部のE231系0番台が他線区へと転出しています。しかし山手線から
やってきたE231系500番台は、今まで編成数が少ないこともあり、未だに良い写真
が撮れていません。ならばこれを撮影しに行きましょう。

時刻は10時過ぎ。浅草橋に到着。運用調査サイトでは、E231系500番台は、この
あと10時25分頃にやってくる模様。さらにその1本前、10時20分には209系が
やって来ます。ところが

いきなりやって来た!

カメラを用意している間にE231系500番台が、運用情報に載っていない列車でやっ
て来た。あちゃー。まぁイイや。気を取り直して、練習も兼ねて次の電車から撮影して行
きましょう。まずは10時16分



E231系0番台。現在の総武線の主力車両です。ただし一部車両は武蔵野線へと転属が
始まっています。続いて10時20分



209系500番台。今や総武線の最古参になってしまった車両です。ついこの間投入さ
れたと思っていたのですが、この車両も転属が進み、総武線からの撤退も時間の問題です。
そのため、今のうちにカメラに収めようと試みる撮り鉄の方もいて、今日も作者のほかに
同業者が1人いらっしゃいました。ただしその方は、209系を撮り終えた時点で撤収。
さて、時刻は10時25分。いよいよ



E231系500番台登場。ここで撤収しても良いのですが、撤収したところで行き先は
会社なので、んな虎穴に入るようななコトはしない、もう少し撮影して行きます・・・が

E231系500番台しか来ないぞ!

500番台が、こんなに増えていたとは。結局、撤収時間までの殆どが500番台しか来
ず、一時は「総武線の雄」であったはずのE231系0番台が、滞在時間中2本しか来な
かったのが、ビックリなんですけど。時刻は11時。もう会社に向かわねば。撤収。

最後に恒例の、撮りたい車両一覧。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

2018年に撮りたい車両

0:撮影済
小田急70000形
京王電鉄5000系
西武101系・復刻イエロー編成
東京急行電鉄6020系(ただし秋口に再撮影予定)
東日本旅客鉄道E353系
相模鉄道20000系

1:未撮影
東京都交通局5500形
富士急行6000系トーマスランド号(秋口に訪問予定)

2:再撮影
東京急行電鉄2020系(スナップ程度にしか撮っていないため)

3:気が向いたら
箱根登山鉄道3100系
上信電鉄・形式不明(JR107系改造車両・デビュー未定)
流鉄5000系「さくら」号(8月デビュー予定)
上田電鉄1000系「まるまどりーむ号」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

いよいよ6月30日、東京都交通局5500形がデビューいたします。しばらくは西馬込
〜泉岳寺の区間運用のみとのコトですが、登場が楽しみです。

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「車両ページ・東日本旅客鉄道

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント

五月にみどり。

2018年05月16日 | 撮影記:東京・埼玉・下総・京浜地区

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2018年5月16日

ゴールデンウィーク中は羨むようなイイ天気が続きましたが、作者は仕事続き。そして連
休も終わり、いざ自分の休みになると曇るんですよね。ちなみに前回以降、4月の収穫と
言えば



山手線E231系。そろそろキチンと撮影しておかないと・・・と赴いたものですが、こ
の日に限ってE235系ばっかり来たりして、大分待ったうえでの撮影でした(汗)

●2018年5月11日

日付を過去に戻します。東急の新型車両である2020系は、未だにラッシュ時のみの運
用であり、しかも東武への直通運転は未対応のままなので、まともに撮れるのはまだまだ
先のようですが、兄弟車である大井町線用6020系は、頻繁に日中運用に就いています。
そういや東急大井町線は今まで、大手私鉄の中でもあまり食指が伸びない路線でありまし
て、特に急行用車両である6000系のカッコ悪さが「撮影しよう」という気にならなか
ったのです(推しの方ゴメンナサイ)しかし6020系の登場により、俄かに大井町線に
興味が出て来た作者。それと「どうにかして6000系をカッコよく撮れないものか」と
ポジティブな発想に変わったので、早速赴きましょう。

大井町線への訪問は、都営浅草線に乗って中延で乗り換えるのが、都心のど真ん中を通ら
ないぶん楽なので、そのルートで行きます。んで尾山台駅に到着。今まではこの尾山台駅
のホームから撮影をしていたのですが、ホームからの撮影では、踏切を避けなければなら
ないため、やや望遠を効かせて撮影していました。しかし圧縮効果で長編成の感じが失わ
れてしまい、さらに6000系では流線型が「切妻なんじゃないの?」的な印象になって
しまっていたのです。もしかしたら6000系の写真の仕上がりがカッコ悪いのは、これ
が原因かもしれません。

そのため、今回は尾山台駅前の踏切から撮影いたします。これならそもそも無駄に望遠を
効かす必要がありません。さて、時刻は10時11分。そろそろ急行列車の通過時刻です。
新型車両6020系は、下調べにより次の列車でやって来るのを確認済みなので、あとは
しくじらなければ・・・と思っているうちに、来た!程よく近づいて来たところをパチリ。



車体下部に太陽光が当たっていないのが気になりますが、これは6020系のスカート形
状と、今の季節の太陽光の位置が高く相性が災いしているためで、太陽光の位置が下がる
秋口になったら再訪問しましょう。しかし!それ以上に、踏切からの撮影は吉と出ました。
急行列車の両数が6両編成から7両編成になったというのもありますが、しっかり「長い
編成の列車」に見えます。これなら、今まで「カッコ悪い」と思っていた、6000系も
カッコよく撮れるかも?

時刻は10時28分。再び急行列車の通過予定時刻。やって来たのは6000系。程よく
近づいて来たところをパチリ。



おっ!大分マシに撮れた!相変わらず、なんとも形容しがたい前面形状ですが、流線型の
感じが前回よりかは出ているかと。てなワケで本日は撤収。

●2018年5月16日

本日も晴天。しかし太陽の周りに、ほんのちょっとだけ薄雲が。しかしこの薄雲、結構な
曲者で、キレイに撮影したつもりが、いざパソコン画面で見てみると「曇天じゃ無いの?」
的な雰囲気になってしまったりというのが、過去にあります。

ともあれ出かけましょう。まずは毎度毎度の、西武多摩川線の武蔵境駅。本日は復刻赤電
と101系デビュー時塗装が、双方とも走っているようなので、これを撮影します。時刻
は9時23分。先に入線して来たのは赤電。程よく近づいて来たところをパチリ。



おっ!薄日が気にならない。やはり取り越し苦労なのか?この調子で、続いてやって来た
イエロー編成もパチリ。



撮影成功。んでこの後は京王線方面へと赴きますが、今日は家を出た時刻が早かったので
タクシーではなく電車で行っても間に合います。そのまま西武多摩川線で白糸台駅まで乗
車し、徒歩連絡にて京王線の武蔵野台駅へ。調布乗り換えで京王よみうりランド駅へ赴き
ます。

しかし、ここで薄日が響いて来た。10時38分着の区間急行本八幡行きは新5000系
の固定運用なのですが、新5000系のブラックフェイスが薄雲を投影してしまい、キリ
ッとした画像にならないのです。これなら4月に撮影した方が良い画像だった。ちょっと
だけガッカリするも・・・

あれ!グリーン!?

京王8000系の高尾山ラッピング車両が、今日は本線ではなく相模原線運用に入ってい
ました。準特急橋本行きとして走り去って行ったので、これの折り返しを待ちましょう。

時刻は10時56分。数分遅れたでしょうか、8000系高尾山ラッピング車両が登場い
たしました。程よく近づいて来たところをパチリ。



これも薄日の影響か・・・純粋に時刻が遅いだけかもしれませんが、ただし今までで一番
緑色が鮮やかに撮影できました。

このあと、駅前から小田急バスに乗って読売ランド前駅に到着、小田急線でロマンスカー
「EXEα」の撮影を試みたのですが、ギリギリで間に合わず。不貞腐れて「もう帰る!」
と思ったものの、豪徳寺駅に着いた途端

あっ!世田谷線!

と思い立ち下車。前回、玉電(玉川線。渋谷〜二子玉川を結んでいた路面電車。ちなみに
世田谷線は玉川線の支線であった)110周年記念として豪徳寺の招き猫をラッピングし
た「幸福の招き猫電車」の撮影を試みたものの、太陽が陰ってしまい撮影失敗に至ったの
ですが、それのリベンジをしよう。幸い、本日は招き猫電車、そして玉電塗装復刻電車も
終日運用に入っています。辿り着いたは、宮の坂駅前の踏切。早速、玉電塗装の301号
が登場したものの、まだ完全順光とはいかず。もっとも世田谷線は、40分もすれば一往
復して戻って来るので、その間に小休止。

さて40分後。まずやって来たのは「幸福の招き猫電車」308号。



今回はキレイに撮れました。続いて



過去に玉川線で活躍をし、その風貌から「ペコちゃん」の愛称で親しまれたデハ200形
の塗装を、復刻させ施した301号。さらに



玉電110周年を記念し、開業当初の車体色にアレンジを施してラッピングした305号。
さぁ!これで撮りたいものは撮ったので撤収いたしましょう・・・

どノーマル塗装、何も撮っていない

世田谷線300系は、元々は車体ごとに異なるカラーのラッピングが施されています。近
年は前述のとおり、特別装飾も増えて来ておりますので、そちらに注目が行きがちですが
元々作者は「ノーマル重視」志向なので、何か撮っていかねば。延長戦。

小休止中に、どのカラーが走っているかは確信しているので、あとは選定だけなのですが
やはり世田谷線と言えば「緑」でしょ。てなワケで、色合いはやや明るめですが、アップ
ルグリーンの304号を狙います(本来は301号のアルプスグリーンが近似色ですけど
301号は玉電200形カラーに変えられて久しいので)

宮の坂駅に降り立ってそろそろ1時間半、お腹もすいて来たので、そろそろ撤収したいモ
ードになって来たその時



来ました!304号。パチリ。では撤収いたしましょう。

最後に恒例の、撮りたい車両一覧。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

2018年に撮りたい車両

0:撮影済
小田急70000形
京王電鉄5000系
西武101系・復刻イエロー編成
東京急行電鉄6020系(ただし秋口に再撮影予定)
東日本旅客鉄道E353系
相模鉄道20000系

1:未撮影
東京都交通局5500形
富士急行6000系トーマスランド号(秋口に訪問予定)

2:再撮影
東京急行電鉄2020系(スナップ程度にしか撮っていないため)

3:気が向いたら
箱根登山鉄道3100系
上信電鉄・形式不明(JR107系改造車両・デビュー未定)
流鉄5000系「さくら」号(8月デビュー予定)
上田電鉄1000系「まるまどりーむ号」

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

都営5500形、どうなっちゃったんでしょ?そうこうしているうちに三田線の車両置き
換え計画が発表されてますけど。

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「車両ページ・京王電鉄
→該当ページ「車両ページ・西武鉄道
→該当ページ「車両ページ・東京急行電鉄
→該当ページ「車両ページ・東日本旅客鉄道

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント

ポッピン!たのしいゾイ!

2018年04月09日 | 撮影記:東京・埼玉・下総・京浜地区

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2018年4月9日

4月になりました。ここから5月中旬までは、最も写真映えする陽射しの季節。撮れるも
のは片っ端から撮って行きましょう。しかも!今まではチビ妹の幼稚園送迎のため、どん
なに頑張っても8時20分以前の外出は困難でしたが、今春からチビ妹は小学生に。送迎
が不要となったので8時前の外出が可能となり、今まで時間の関係で順光での撮影がギリ
ギリ困難だったE353系も、イケるかも?

てなワケで午前中に中央本線の特急車両が撮影出来る、武蔵境駅へ向かいます。この日の
中央線はダイヤ乱れが発生していたため、下り列車との被りが心配でしたが



テスト撮影のE233系や



待望のE353系も撮影成功。スバラシイ。さて、この後はどこに・・・と考えてると!

西武赤電!

隣りの線路には西武101系赤電塗装が登場。そぉでした!武蔵境と言えば、西武多摩川
線の撮影地でもあります。赤電が走っているのを確認したので、続いては西武線ホームへ
移動しましょう。

んで西武線ホーム。日中の西武多摩川線は3編成で回しており、路線長も短いので、是政
へと走り去って行った西武赤電が戻って来るのは、30分もかからない。西武多摩川線に
は4月18日より、リバイバル塗装第二弾である、イエロー&ベージュ塗装の車両が登場
するので、どっちにしろ来週以降また訪問するのですが、今日は見事な晴天なので、撮り
直しも悪くない。赤電の待機中に、ノーマルのホワイト編成もやって来たので、パチリ。



そして9時46分、一往復して戻ってきた赤電をパチリ。



何の因果か、1月から定期的に赤電を撮影していますが、段々と太陽光が強くなってきて
いるのが分かります。


1月


2月


3月


そして4月。

こうなりゃ付近で撮れるものは撮っておこう。武蔵境駅からはタクシーで調布駅へワープ。
京王線に乗車し、京王よみうりランド駅へ。京王5000系を撮影いたします。



線路脇の小高い丘の樹木の影がまだ車体にかかっていますので、こりゃ5月くらいにもう
一回訪問しましょう。陽射し的には満足なんですけどね。さて、次の訪問先なのですが

時間が大分空く・・・(泣)

ターゲットは小田急ロマンスカーの新型車両・70000形「GSE」ですが、新宿発車
時間が14時20分。んで今が・・・10時38分ですわよ。しばらく途方に暮れる作者。
実は作者、驚くほどに時間の潰し方がヘタでして、せっかちな性格が災いし、例えば喫茶
店に入っても、茶をすぐに飲み干してしまったり。なのでしばらくオロオロするのですが
ここで作者、手遅れなコトを思い出すワケで

和泉多摩川でも良かったじゃん!!

小田急70000形は、本日の運用は新宿発14時20分のほか、11時00分発もあっ
たのですが、11時では作者お気に入りの撮影地だと順光ではないので、候補に入れてな
かったのです。しかしよく考えたら、これまた有名撮影地である、和泉多摩川駅での撮影
なら順光で行けたワケです。京王よみうりランド駅から一目散に向かえば、何とか間に合
ったはず。しかし、手遅れです。

てなワケで「まぁどぉせ朝からゴハン食べてなかったし」と言い訳しつつ遅い朝ゴハンを
もぐもぐタイムして(ここでも、ファミレスとかなら時間潰せるのに、吉野家に入ってし
まう作者)いよいよ途方に暮れるワケですが、ふと

たまには世田谷線でも見てくっか

と思いつき、東急世田谷線に向かいます。しかしここで雲が増え、折角やって来た、玉電
110周年記念の「招き猫電車」も



雲に被られてしまう結果に。しかし、ムキになって撮影していた結果(2度目も雲に被ら
れてしまったものの)良い時間潰しが出来たので、改めて小田急線へ向かいます。

小田急電鉄では、複々線化事業の完成に伴って3月17日にダイヤ改正が行われ、新型ロ
マンスカー70000形もこの日にデビューいたしました。しかし、いつもは撮影を千歳
船橋駅で行っているのですが、ダイヤ改正後に撮影に赴いた結果



背後に必ず千代田線直通列車が写り込んでしまい、どうもスッキリした写真にはならない
のです。多少ダイヤが乱れればイケるのでしょうが、そんなのは「賭け」なので、本日は
同じ線形の隣駅・祖師ケ谷大蔵駅で撮影しましょう。

今まで千歳船橋駅ばかりを選択していた理由として、単純に1駅近いというのもあったの
ですが、一時期、無駄に細かいコトを気にしていた時期があり「千歳船橋駅付近に撒かれ
たバラスト(砂利)のほうが目が細かいので、写真がスッキリする」との理由なのですよ
(今はあまり気にしていません)あと、何となく祖師ケ谷大蔵の方が撮影者で混んでいる
雰囲気があるので・・・

ただ、最後の理由はあながち間違いではなかったらしく、豪徳寺から小田急線に乗った際
千歳船橋駅では見なかった撮影者も、祖師ケ谷大蔵駅では、やっぱりいました。もっとも
先客の方は気さくな方で、情報交換などで時間を過ごせました。70000形がデビュー
して数週間経ち、かつ春休みも終わったタイミングなので、撮影地は大分落ち着いており
ゆるりと撮影出来ます。さて、時刻は14時28分。新宿を出発した70000形がそろ
そろ近づいてきても・・・と思っていると、先客の方が「あっ、来ましたよ!」と教えて
くださいました。茜色の車体に真っ白いライトの光・・・70000形! 程よく近づい
て来たところをパチリ。



撮影成功!背景もスッキリしていてスバラシイ。んでは撤収いたしましょう。しかし本日
は撮りたいものが結構撮れました。いやぁ楽しかった。

最後に恒例の、撮りたい車両一覧。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

2018年に撮りたい車両

0:撮影済☆
小田急70000形
相模鉄道20000系
東日本旅客鉄道E353系

1:未撮影
西武101系・復刻イエロー編成
東京都交通局5500形(デビュー未定)
舞浜リゾートライン「ハピエストセレブレーションライナー」
富士急行6000系「トーマスランド号」

2:再撮影
京王電鉄5000系(5月に再撮影)
東京急行電鉄2020系・6020系(HM剥がされた頃に再撮影)

3:気が向いたら
箱根登山鉄道3100系
上信電鉄・形式不明(JR107系改造車両・デビュー未定)
流鉄5000系「さくら」号(8月デビュー予定)

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

「京王の撮影は5月」と何故か決めているので、5000系も5月に再撮影するのですが
問題は東急2020系。デビューしたものの、しばらくは東武線内への乗入れがされない
のですよ。田園都市線内で撮影するとなると田奈駅なのですが、自宅から遠いのと、順光
時間がタイト、しかも最近になってホームに柵がされ、撮影しにくくなったので・・・。
東武五反野駅で撮りたいなぁ。

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「車両ページ・小田急電鉄
→該当ページ「車両ページ・京王電鉄
→該当ページ「車両ページ・西武鉃道
→該当ページ「車両ページ・東日本旅客鉃道

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント

4月に会いましょう(汗)

2018年03月23日 | 撮影記:東京・埼玉・下総・京浜地区

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2018年3月14日

最近の作者は地味に踏んだり蹴ったりで、インフルエンザにかかって数日間うなされたり
撮影時に使用しているWi−Fi内蔵SDカードが壊れたり。そして今は花粉症(泣)

それでも、暦の上ではやっとこさ春です。春と言えば、晩夏とともに写真映えする季節。
もっとも本格的に写真映えするのは4月以降なのですけど、気の早い作者、かねてより春
になったら撮りたいと明言していた京王線の新型車両5000系を撮影すべく、京王よみ
うりランド駅に向かいます。ところが、何故か辿り着いたは

武蔵境。

別に血迷ったワケではなく「折角近くまで来たならば西武赤電も撮りたい!」と血迷った
作者。幸いにも本日は終日運用で、しかも訪問後すぐやって来たのでパチリ。



さすがに3月ともなると太陽光が素晴らしい(注:ところが西武鉄道のニュースリリース
によれば、4月下旬には西武多摩川線にイエローのリバイバルカラーも登場する事が決定。
どうせこの作者は4月にも訪問するに決まっています)

さて、時刻は9時50分。ここから改めて京王5000系を狙いに行きます。ところが

バスが来ないやんけ

駅前のバス乗り場で京王線方面のバスの時刻表を見るも、しばらく来ない。こりゃ困った。
しかもここから何分かかるかも不明。ならば仕方ない・・・

タクシー使うか。

ちと勿体ないですが、タクシーで調布駅まで行きましょう。しかしこれが結果的に吉と出
て、武蔵境から調布までタクシーでも所要時間20分。時間的にはギリギリ。これがバス
だったら京王5000系の通過時刻には、まず間に合わなかったでしょう。調布駅ホーム
に降りると、まさに橋本行き区間急行が発車しようとしていたので、飛び乗る作者。んで
京王よみうりランド駅に到着。しかし!春とは言え、春分の日も過ぎていないこの時期で
は、陽の光も然程高くなく

線路に樹の影が・・・

延びているワケです。なので今日は一応、京王5000系は撮影しますが、樹の影がかか
らなくなるであろう4月下旬頃の、再訪問が早くも決定。それでも



昨年秋に長沼駅で撮影したものよりかは、良い太陽光下で撮れたワケです。

●2018年3月15日

本日も公休ですが、昨日に比べて若干の薄曇り。陽は出ていますが、思いのほか写真映え
しません。しかし、一刻も早く、その姿を拝んでおきたい車両が2車種ほどありまして

小田急70000形と東急2020系

の2車種です。どちらもこの春の目玉車両で、現在は試運転が行われております。となれ
ば、その試運転を撮影したい。しかし同時には行けない。その前にそもそも今日は試運転
をやっているのか?と考え悩んでいると

東急2020系・・・動いてるな

ツイッターでは、東急2020系遭遇のツイートがチラホラ。ならば東急に行きましょう。
別件で横浜線に乗車していたので、長津田で乗り換えて田園都市線へ。当初は隣りの田奈
駅で待ち伏せしようと思いましたが、柵が増えて撮りにくくなっている。なので作戦変更
し、あざみ野へ行こうかと移動。しかし



あっ!いた!

あざみ野まであと一駅と言う、江田駅で東急2020系と遭遇。うわっ!さっき田奈で降
りなければ、あざみ野で間に合ったかもしれんのに。しかし薄雲だった天候は、すっかり
曇天になり、良い写真は望めないのと、どうせ営業運転を開始したら乗入れ先の東武線内
で再撮影するのは確定しているので、今日はスナップ程度に撮影(しかもこの画像はスマ
ホ撮影です)そろそろチビ妹の幼稚園送迎に間に合わなくなるので、タイムリミット。撤
収いたしましょう。

最後に恒例の、撮りたい車両一覧。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

2018年に撮りたい車両

0:撮影済
相模鉄道20000系

1:未撮影
小田急70000形
西武101系・復刻イエロー編成
東京都交通局5500形

2:再撮影
京王電鉄5000系(春頃に再撮影)
東京急行電鉄2020系・6020系(営業運転開始後に再撮影)
東日本旅客鉄道E353系(ダイヤ改正後に再撮影)

3:気が向いたら
箱根登山鉄道3100系
上信電鉄・形式不明(JR107系改造車両・デビュー未定)
流鉄5000系「さくら」号(8月デビュー予定)

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

上述の通り、西武101系にイエローカラーが復活いたします。3月下旬には多摩湖線で
運転を開始いたしますが、1ケ月後には多摩川線にやって来るので、これを狙いたいです
ね。あとウチのチビ妹が幼稚園を卒園し小学生になるのですが、そうなると登校時間が早
くなるので、作者の「テツ活」が早く出来るようになります。今まで幼稚園送迎の関係上
E353系「スーパーあずさ」の上り列車には、ギリギリ間に合わなかったのですが、こ
の辺も撮影出来そうです。早く4月にならないかしら♪

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「車両ページ・京王電鉄
→該当ページ「車両ページ・東京急行電鉄

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント

そうにゃんこスター。

2018年02月14日 | 撮影記:東京・埼玉・下総・京浜地区

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2018年2月14日

ついに!相模鉄道の待望の新型車両・20000系がデビューいたしました。早速撮影に
赴きたいのですが・・・運用調査サイトによれば、生憎今日は朝と夕方のみの運用で日中
は走らないとのコト。てなワケで今日は



性懲りもなく西武赤電。さすがに前回から半月も経つと、陽射しが理想的になってきまし
たね。かと言って、これ以上は深追いしませんけど(自信なし)そして時間が余ったので
西武多摩川線を乗り潰し、終点の是政に到着。そのまま府中街道をテクテクテクテク歩き
東京競馬場を半周し、辿り着いたは



府中競馬正門前駅。そういやサイトには「その他の駅」として簡易的に掲載していました
が、この際に色々写真を撮っておこう。んで今日は帰宅。

●2018年2月15日

今日こそは相鉄20000系を撮影したい。運用調査サイトをチェック。すると!今日は
終日運用の模様。行かねば!是非とも行かねば!

相模鉄道20000系は、将来の東急線への直通運転に対応した車両で、都心直通に社運
をかける相鉄にとって、並々ならぬ意気込みを感じる車両となっています。高級外国車を
思わせる前面形状、横浜の海の色をイメージしたネイビーブルーの塗装、日中と夜とで色
が変わるLED照明など。また竣工後、山口県の車両工場から、神奈川県の相鉄の車庫ま
で、相鉄キャラクターである「そうにゃん」を乗せて納品回送したコトも話題になりまし
た。ただし今回は1編成のみの投入で、本格増備は東急乗り入れが行われる2022年前
後になりそうです。

20000系は終日運用ですが、うち順光で撮影出来そうな列車は、海老名発10時13
分の急行列車。作者お気に入りの撮影場所である上星川駅に差しかかるのは10時35分
〜40分の間か。しかし相鉄は撮影場所に乏しく、かつ注目の新車登場となれば、少ない
撮影場所に撮影者が集中するのは必至。ところが、いざ上星川駅に着くと

あれ?作者ひとり?

意外にも撮影者は作者ひとり。初日は大分混んだような情報があっただけに、拍子抜け。
もっとも今日は、朝のうちは曇りでしたからね。それで出足が悪かったのかもしれません。
作者も晴れるとは思っていなかったので。しかし、もう一つ不安材料がありまして

こりゃ被るかもしれん・・・

先述の通り、海老名発10時13分の急行が20000系なので、上星川通過予定時刻は
10時37分頃と予想。対して反対方面の列車は、海老名行き特急が10時35分頃通過
湘南台行き快速が10時38分頃通過、その後に湘南台行き各駅停車が10時42分到着
と、やたらに来るのです。上星川駅は、列車を直線で撮れる数少ない駅ですが、被り率が
低くないのが難点。前回、9000系YNB編成を撮影した際にも被られた記憶がありま
すし。

しかし運に任せるしかない。時刻は10時35分。まずは海老名行き特急が通過。まぁこ
れは被らんでしょ。問題は次の湘南台行き快速。ところが駅前の踏切が鳴り、先に来たの
は湘南台行き快速。スルスルと通過して行き、さて入れ替わりで20000系の横浜行き
急行が来るか!?と思うも、あれ?遮断機が開いた。ありゃー・・・遅れてるのかしら?
遅れると10時42分の湘南台行き各駅停車と被るんだよなぁ、各駅停車だと通過に時間
を要するから被り率が高くなる・・・

来た!

10時39分、やっとこさ踏切が鳴り、濃紺の車体が姿を現しました。程よく近づいて来
たところをパチリ。



よし来た!撮影成功!しかし濃いめの塗装の車両は、写り込みの激しさは仕方ないのです
ね。せめて高架橋区間なら、防音壁がある程度、写り込みを妨げてくれるのですが。

しかし今日は一発狙いだったので、時間が余った(合間に旧7000系とかは撮りました
けど)それでも撮りたいものが思いつかないので、帰宅の途に着くワケですが、ふと

浅草?

そういや東京メトロ銀座線の浅草駅に、今まで存在すら知らなかった出入口があるコトを
知り、しかも画像を見ると、リニューアルが進み小綺麗になった浅草駅の中で、ヤバいほ
どボロい(失礼)これは見に行かなければイカン。

しかし銀座線浅草駅なんぞ、何度も乗り降りしているはずなのに、一体どこにその出入口
があるのだ?と、探す作者。どうも画像を見ると、隣りにメガネスーパーらしき看板が見
切れているので、地図ソフトでキーワード検索。すると

新仲見世の中?

こんなところに地下鉄入口があるコトすら知らなかった。てなワケで早速訪問。すると



あった!ここだけ時代から置いてかれている雰囲気。そして今まで存在すら気づかなかっ
た理由が、急な階段を下りると分かりました。それが

出た!浅草地下街!

この出入口、現存する日本最古の地下街である、浅草地下街の敷地内なのです。浅草地下
街は、過去に訪れたコトがあるものの、そのディープすぎる雰囲気に、奥の方まで行くと
「帰って来れないんじゃないかw」と思い、奥の方までは覗かなかったのですが、まさか
その奥にこのような出入口があったとは。ついでに、浅草寺を模した4番出入口が鮮やか
な朱色に塗られていたので、これも撮影し撤収いたしました。

最後に恒例の、撮りたい車両一覧。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

2018年に撮りたい車両

0:撮影済
相模鉄道20000系

1:未撮影(デビュー前)
小田急70000形
東京急行電鉄2020系・6020系
東京都交通局5500形

2:再撮影
京王電鉄5000系(春頃に再撮影)
西武鉄道40000系(新宿線でも運用開始のため再撮影)
東日本旅客鉄道E353系(ダイヤ改正後に再撮影)

3:気が向いたら
箱根登山鉄道3100系
銚子電気鉄道2000形「超レトロ電車」(デビュー未定)
上信電鉄・形式不明(JR107系改造車両・デビュー未定)
流鉄5000系・新色

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

相鉄20000系は、当初は「春頃に再訪問して撮影を」てな気軽な感じで赴いたのです
が、意外にキレイに撮れたので、これで完成系といたします。そして京王5000系は遂
に「京王ライナー」の運用が開始され、日中の運用もほぼ固定されています。このまま固
定されれば、春過ぎに京王よみうりランド駅で(ちょうど順光下で撮れそうなので)再撮
影を試みたいものです。

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「車両ページ・相模鉄道
→該当ページ「駅ページ・府中競馬正門前駅
→該当ページ「駅ページ・東京メトロ浅草駅

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント

トニー&ラズベリー。

2018年02月08日 | 撮影記:東京・埼玉・下総・京浜地区

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2018年1月31日

今年も新年が明けたまま1ケ月間もブログを放置いたしました。もっともこれにはやむを
得ない事情がありまして、そもそも

撮影に適さない陽射し

なんですもの。撮影自体を積極的に行っていない。まぁプロ野球のキャンプインが始まる
2月からボチボチ陽射しもいい塩梅になって来るので、ブログもボチボチ再開いたします。
ちなみに1月の収穫は



とりあえず逆光で撮影したJR東日本E353系と



昭和の営団地下鉄臭が漂う方南町駅です。

今週は週休3日なのですが、1日も鉄道に触れないのは宜しくない。そこで、とにかく外
出しようと思い、運用調査サイトでネタ車探しを始めたのですが、ふと目に留まったのが

西武多摩川線。

中央線の武蔵境駅から南下し、多摩川端の是政へと向かう路線で、全長8km、しかも他
の西武線と一切接続していないと言う孤立路線です。車両はホワイトに塗られた101系
のみが在籍する路線ではありますが、多摩川線開業100周年イベントの際のアンケート
で「赤電塗装リバイバル」の要望が多かったコトから、去年の年末、101系1247編
成にトニーベージュとラズベリーレッドの「赤電」塗装が施され、にわかに注目を集めま
した。そういやこの編成をまだ見ていなかった。

リバイバル塗装(特に私鉄の旧塗装)には結構弱い作者。すぐに興味が湧きます。ファン
によっては「本来その塗装でなかった車両に旧塗装を塗ってもねぇ・・・」と批判的な方
もいらっしゃいますが、作者的には、似合いさえすれば、現行車両に旧塗装を塗るのは比
較的肯定的なスタンスです。逆に、いつぞやの山手線E231系のようにスタイリッシュ
なステンレス車に旧型国電のコゲ茶色をラッピングするという、壊滅的に似合わないリバ
イバル塗装は、悪ふざけにも程があるので、止めていただきたいと願います。

さて、中央線に揺られて武蔵境駅に向かいます。この駅は昔、中央線ホームが並ぶ片隅に
西武線のりばがあったという「ローカル線かよ!」的な雰囲気でしたが、中央線の連続立
体化工事の一環として、西武線武蔵境駅も高架化され、路線の雰囲気とは異にしたオサレ
な駅となっています。しかもホームが広く、さらに日中使用される線路が北側の3番線の
みなので、午前中であればホームから入線列車を順光で撮影出来ます。

ホームに着くと、停車していたのはノーマルなホワイトの101系。しかも広告が貼られ
ている編成。西武線や東武線は、過度な車体広告が規制されている地域を通らないためか
比較的広告ラッピング車が目立ちますが(地下鉄乗り入れ車は除く)多摩川線にもその波
が来ているようです。しかも後から調べて分かったのですが、多摩川線在籍4編成のうち
広告付きホワイト編成が2、ノーラッピングのホワイト編成が1、そして赤電1という内
訳で、広告なし編成を狙うのは簡単ではないコト。もっとも日中走っている編成は3編成
で、4分の3なのでハズレの確率も高くはないのです。

広告付きホワイト編成が出発して行き数分後、列車入線のアナウンス。程なく遠くから列
車が高架を登って来るのですが



またもホワイト編成。もっとも広告なしだったので一応パチリ。さて、前述の様に日中の
多摩川線の運用は3編成なので、残るは後1編成。列車が出発して行き数分後、果たして
やって来たのは



赤電キター!

最後の最後で現れました。パチリ。ただ時刻は10時半近くで、太陽光がギリギリ。車体
前面右側が影ってます。まぁ、撮れただけ良しとしましょう、撮れただけ・・・。

●2018年2月7日

気にならないはずがない作者、再び武蔵境駅へ向かいました。今日は少しでも良い順光状
態で撮影すべく、チビ妹の幼稚園送迎を可能な限り早い時間に行い、そのまま駅へGo!
んで武蔵境駅へは、前回より30分も早く到着いたしました。ホームに停まっていたのは
広告付きホワイト編成。もちろん本日の撮影対象ではないので、撮影せずに見送ります。
続いてやって来たのは・・・またも広告付きホワイト編成。うーん・・・これまた見送り。
アレ?イヤな予感がしてきた。そして9時59分。作者到着から3本目の列車がやって来
ましたが



撮りましたけど、即撤収。一瞬「日中って4編成での運用だったっけ?」とか叶わぬ夢を
願い始める作者でありましたが、よりによって乗務を終えた運転士さんに

今日は白糸台だよーっ
(訳:運用に就いておらず白糸台の車庫でお休み、の意)

と夢を打ち砕かれる始末。まさにトンボ帰りとは、このコトです。

●2018年2月8日

てコトは、昨日走っていなきゃ今日は走っているだろう!と、本日も公休の作者は武蔵境
へ。しかし今日はトラップが目白押しで、まず出かける際に、家のカギが見当たらない事
態に。探した挙げ句、見つかりましたが5分のロス。んでチビ妹の幼稚園送迎後に京成線
に飛び乗りましたが、日暮里から先の山手線が運転間隔調整で、3分のロス。んでも新宿
に辿り着けば中央線が待っている・・・と思った、その時!

「中央線快速は人身事故の影響で運転を見合わせています」

・・・終わった。今日は撮影するなと言うお告げに違いない。しかし新宿に着いちまった
作者、中央線各停はノロノロながらも動いているので、とりあえず乗ろう。しかし何故か
ホームを間違え、運転見合わせ中の快速線ホームに。すると!

武蔵小金井行き、間もなく発車でーす

まさかの運転再開!もぉ賭けだ!と飛び乗る作者。そして乗った列車も、中野付近でノロ
ノロになったものの、大した遅れもせずに武蔵境駅に到着。気がつけばトータル10分遅
れで済みました。これなら撮影に支障ない。

ホームに着くと9時54分発の列車が停車中ですが、広告付きホワイト編成。2日連続で
赤電が車庫で昼寝とは思えないのですが、たまたまホーム端にいた同業者の方に聞いてみ
る作者。すると「走ってますよぉ」との返事。今日いた同業者の方達は比較的、話が弾む
方達だったので(えっ、他の日ですか?・・・おっと誰か来たようです)情報交換をしな
がら、赤電を待ちます。しかし9時59分に到着してきた車両も広告付きホワイト編成。
この列車は10時06分発で、そのあと10時11分着の列車が赤電か・・・待つな。

先述の通り、中央線は大幅なダイヤ乱れなので、特に上り列車が引っ切り無しにノロノロ
やってきます。西武線ホームからもその様は見えるのですが・・・あれ?

スーパーあずさ!

約1時間遅れで上りスーパーあずさが通過して行ったのですが、これが見事な順光。いま
あのホームに居たら撮影出来たのに・・・と一瞬は悔やみましたが、下り列車も団子状態
なので、うまく撮れたかどうかは疑問。そして3月のダイヤ改正後はE353系の本数が
増えるので、まぁ焦るな、と。

時刻は10時10分。線路脇の列車接近灯が点滅し、ホーム内では入線アナウンスが流れ
始めました。カメラの電源を入れてスタンバイ。そして高架を登ってきた列車は、赤電!
程よく近づいて来たところをパチリ。



撮影成功! 今日は休みにも拘わらず、健康診断で数十分だけ会社に行かねばならんので
名残惜しいですがここで撤収。てか何故、休みの日に会社に・・・

最後に、撮りたい車両一覧。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

2018年に撮りたい車両

1:未撮影(デビュー前)
小田急70000形
相模鉄道20000系
東京急行電鉄2020系・6020系
東京都交通局5500形

2:再撮影
京王電鉄5000系(春頃に再撮影)
西武鉄道40000系(新宿線でも運用開始のため再撮影)
東日本旅客鉄道E353系(ダイヤ改正後に再撮影)

3:気が向いたら
箱根登山鉄道3100系
銚子電気鉄道2000形「超レトロ電車」(デビュー未定)
上信電鉄・形式不明(JR107系改造車両・デビュー未定)
流鉄5000系・新色

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

都営5500形は、デビューが待ちきれないため馬込の車庫で眺めてまいりました。そし
て東急の池上駅から徒歩圏というコトを始めて知りました。

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「車両ページ・西武鉄道
→該当ページ「駅ページ・方南町駅

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント

謹賀新年2018。

2018年01月02日 | その他

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2018年1月1日

明けましておめでとうございます。本年も「にょほほ電鉄」を宜しくお願い申し上げます。

さて、毎年恒例の新年一発目の恒例行事として、表紙写真の変更なのですが、今年は舞浜
リゾートラインでございます。実は年末まで「これぞ」という写真がなかったため、相当
焦っていたのですが、滑り込みで決定に至りました。

今年は大手私鉄の主要線区への新車投入が相次ぎ、東急2020系および6020系、相
鉄20000系、また年末に駆け込みでデビューいたしましたがJR東日本E353系な
ど、カメラに収めたい車両が春までに出そろいます。あと今年は遠出したいですね。
ともあれ、今年もウロウロします。

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「にょほほ電鉄・表紙

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント

続・モノレールだょ、ハハッ!

2017年12月14日 | 撮影記:東京・埼玉・下総・京浜地区

こんにちは。私は「 にょほほ電鉄 」の作者です。

●2017年12月6日

いよいよ今年も1ケ月を切りました。先週に舞浜リゾートラインの5色あるモノレールの
うち、ラッピングを施されていない4編成までは撮影成功いたしましたが、前回訪問時に
はニモのラッピングが施されていた(&イベントの終了直後でメンテナンス中であった)
パープル編成のみが、ノーラッピング状態での撮影が出来ていません。そこで、今週もイ
イ天気なので、そろそろ営業復帰しているかしら?と舞浜へ。すると

早速発見!

舞浜駅到着と同時に、パープル編成の元気な姿を発見する作者。この編成の撮影を行うべ
く、毎度毎度の東京ディズニーシー・ステーションへ赴きます。んで撮影開始。まずは



ブルー編成。訪問の度に見かけます。一応パチリ。前回(11月29日)に比べると青空
のグラデーションがキレイですな。前回は空の奥の方が濁ってましたから。続いて



ピーチ編成。先週撮影したばかりですが、前述の通り、空はこちらの方が綺麗なので画像
を差し替えましょう。パーク開園直後の、この時間は3編成が稼働中。そして最後にやっ
て来たのは



待ちに待ったパープル編成。これにてディズニーシー駅でも全車コンプリート。これで撤
収でも良いのですが、折角の済んだ冬空。もう少し撮影してまいりましょう。てなワケで
東京ディズニーランド方面へ向かいます。ところが!JR舞浜駅前で

うぉっ!この場所、イソスタ映えする!

と、イ●スタなどやっていない作者が叫び出すほどイイ撮影地を発見。程なくパープル編
成がヒョッコリ顔を出したので、すかさずパチリ。



こりゃ我ながら見事だわよ。では改めて撤収。

●2017年12月14日

てなワケで舞浜リゾートラインは5色全てが撮影出来ました。しかし?撮影した画像を見
比べると?

やっぱりグリーン編成だけ空が淀んでる

という贅沢すぎる悩みが出て来ました。もう今年は基本、他の撮影を行わないので、晴れ
の日は気の済むまで舞浜に行きましょう。幸いにも今日はグリーン編成が稼働しています。
てなワケでパチリ。



これで気が済みました。撤収。しかしもう一回くらい、舞浜には来るかもしれません。

最後に、撮りたい車両一覧。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

2018年に撮りたい車両

相模鉄道20000系
東日本旅客鉄道E353系
東京急行電鉄2020系
東京都交通局5500形
京王電鉄5000系(リベンジ)
箱根登山鉄道3100系(気が向いたら)

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

来年撮影したい車両ですが、東急2020系も、都営5500形も所属車庫に到着し、報
道公開が行われました。現車の営業運転開始が待ち遠しいです。

てなワケで、次回へ続く。

→該当ページ「車両ページ・舞浜リゾートライン

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ
コメント