だらだらオタク日記

だらだらと、どーでもいいことを書き綴ってます(^_^;)
水と火の侍への愛と腐妄想と海賊たちへの偏愛で生きる日々(笑)

パン屋さんでランチ♪

2018-05-29 21:52:08 | ごはん

お店の名前は知っていたけど、なんとなく行きあぐねていたパン屋さん「coconoa」。

イベントに出店していたので、買って食べたら美味しかったので、もうこれは行くっきゃない!!てことで、ランチへGo!!

フレンチトーストのランチセット\(^o^)/

一口食べてから写真撮るの忘れてたことに気付いて、慌てて撮った(^_^;)

やっぱ出来立てのフレンチトーストは、うんまいわ〜 (*゚∀゚)=3 ウマー!

サラダのドレッシングは、お店オリジナルの人参ドレッシング。人参の味と甘みがまんま活かされたドレッシングで、ドレッシングがかかってるというより、ニンジンペーストがかかったサラダ、といった感じ。

これをかけちゃえば、キャベツの千切りでも「ニンジンサラダ」っぽくできるので、忙しいときに便利かも〜。

ちなみに、人参ドレッシングは店頭販売しているそうです。

 

せっかくパン屋さんに来たんだから、パンも買って帰らねば!!

てことで、いくつか購入したんですが、その中でも「クリームパン」は買って大正解!!と言っても過言ではないくらい、美味しい!!

昨今流行りの「とろ〜りタイプ」のカスタードじゃなくて、昔ながらのぼてっとしたカスタードで、素朴な甘さ。わたしみたいなババア世代には、懐かしい味です。

 

てかさ、個人的にはクリームパンのカスタードは、「ぼてっ」としてていいと思うの。ケーキじゃなくてパンなんだから、とろとろのクリームじゃ、片手で食べるとか、食べ歩きとか、ものすごーくしづらいじゃん。

クリームパンのカスタードは「ぼてっ」。あんこは「白あん」。と「みそあん」と「こしあん」(笑)

マイノリティだろうが、好きなものは好きなのよ〜。

コメント

ローストビーフ丼・特盛(笑)

2018-05-10 22:24:41 | ごはん

たまに行くイタ飯屋さんのランチの新メニューに、ローストビーフ丼が仲間入りをしてまして。

メニュー写真が美味しそうだったので、これは行かねばなるまい!! てことで、食べに行ってきました(^.^)

 

ローストビーフ丼は、通常サイズと、ご飯が200g(通常サイズの量)から300gに変更できる「大盛」と、ご飯300gとお肉1.5倍の「特盛」の3種類がありまして。

お店自体がガッツリ系ではなく小洒落た系なので、通常サイズだとお肉とご飯の量も(わたしにとっては)少なかろうと思い、迷わず

「特盛で!!」

とオーダー(笑)

野菜も食べたかったので、前菜プレート付きのランチセットにしましたよ。当然ですね(笑)

 

通常サイズがどの程度なのかわからんから、比較にならないけど、「特盛」と呼ぶのに納得のお肉の量です。

お肉の下には、こんな感じでお野菜が隠れてます。

ちょっとしたサラダみたいな感じかな。野菜好きには物足りない量だけど、お肉オンリーよりは世の中の健康志向ブームを考えると、丁度いい量かも。

大根おろしの和風ダレがさっぱりとしていて、ご飯やお肉の量もそれなりにあるのに、もたれることなく食べられちゃいます(^.^)

メインのお肉はやわらかくて、行くぜ赤身!! 血、作っちゃうぜ赤身!! 感が全開(笑)

お肉でご飯巻き巻きして、葉っぱと一緒に巻き巻きして、黄身をいつ潰そうか悩んで・・・と楽しみがいのある丼でございました(^.^)

コメント

仕事明けのお昼は、ガッツリで

2017-11-20 23:20:22 | ごはん

昨夜遅くから今日の午前中まで、ほぼ12時間近くお仕事でございました(^_^;)(途中でゲラ待ち状態にはなったけど、寝てないことに変わりはない)

夜通し仕事は別にいいんだけど、さすがにふっらふらだったので今日のお昼はカレーにしました(^.^)

 

日曜日に行った路地裏マルシェで食べて美味しかったので、それに出店していた以前から気になっていたカレー屋さんでランチです。

ベジタブルランチ。1290円(税別)。

ランチ用のメニューから野菜ベースのカレー3種を選ぶんですが、野菜ベースが少ないのでチョイスの幅は狭いかも(^_^;) 同じ金額のスペシャルランチはベース問わず3種類選べるので、選ぶ楽しさはそっちのほうがあるかな。

 

じゃあなんでスペシャルにしなかったのかというと、中央に鎮座しているサイドディッシュが食べたかったから!!

中央右が「ピアズパコラ」。左が「パニールロール」。

ピアズパコラは、インド風タマネギのかき揚げ。食感はサクッというより、シナッという感じなんだけど、カレー風味の衣(てかほぼカレー(笑))が美味しくて!! ごはんもだけど、アルコールに合う味だなーと思いましたよ。

パニールロールは、ジャガイモとチーズのコロッケ。チーズがホームメイドとあったのでどんな味かなぁとちょっとドキドキしながら、半分ほどかじってみました。

美味しっ!! 速攻で美味しっ!! これすんげー好みっ!!

ジャガイモのホクホク感とチーズのまろやかさ、衣のサックリ感が合わさって、いい感じのコロッケです。

やっぱチーズが決め手、なのかなぁ。

 

さて、メインのカレーですが(笑)

手前の緑色が中辛の「サグチキン(ほうれん草とチキン)」、その右が小辛の「チャナマサラ(ひよこ豆とトマト)」、さらにその右が甘口の「ミックスベジタブル」でございます。

中辛といったって野菜ベースだからそんなに辛くないんじゃ、と思ってまず一口。うん。ちょい辛程度かなぁ。

なぁんて、思ってたら・・・。

きたよ!! 後からじわじわと辛さがやってきたよ!! このじわじわくる辛さというのは、ピリッととくる辛さより辛さレベルが高い気がするのは、わたしだけだろうか。

辛いのだぁい好きという人には物足りない辛さかもしれないけど、わたしはちょいキツいかなぁ(^_^;) ほうれん草カレーは好きなんだけどね。

 

ひよこ豆のカレーは店員さんオススメとのことでチョイス。

小辛なのでほうれん草カレーよりは、辛さは控えめ。うん。わたしにはこの程度がいいかも。

画像でもわかるように、ひよこ豆がゴロゴロ入っているので、食べ応えは十分。ただ具が大きくて多いから、ナンですくうようにするのは難しいです。

ミックスベジタブルは、ほうれん草、ひよこ豆ときたせいか辛さはほぼなしといっても過言ではないかも(^_^;) 甘口とはいえ、多少の辛さは感じるかなぁと思ったんだけどね。

具の量はそれなりにあるけど、ひよこ豆カレーよりはナンですくいやすいし、つけて食べやすい。

 

で、そのナンはおかわり自由ということなので、当然おかわりいたしました(笑)

最初にセットでついてくるナンの大きさが、

これ(笑) お皿から堂々とはみだしてます(笑)

おかわりも同サイズだとしたら、1枚追加でやめておくかと思いつつ、おかわり。

で、これがおかわり用のナン。

小さっ(笑) お皿に収まってるよ(笑)

(もうちょい引きで撮って、お皿のサイズが上と同じだとわかるようにすればよかったなぁと、今気がついた(^_^;))

これならもう1枚追加してもいけるな、てことで、さらにおかわり(笑) 計おかわり2枚(笑)

 

カレーもナンも、サイドディッシュも美味しくて満足でしたが、特筆すべきはセットドリンクで頼んだ、チャイ。

チャイと聞くと大抵はシナモンの入った「シナモン・チャイ」を連想すると思うけど、本来は「煮だしたミルクティー」なので、スパイスはなし。スパイス入りの場合は「マサラチャイ」とか表記されることが多いです。

ただ、「チャイ」とあってもお店によってはスパイス入りの場合もあるので、一応店員さんに確認。そしたらやはり、スパイスなし、とのことでした。

スパイス入りのチャイは好きなのに何でそんなことを聞いたのかというと、もしチャイにスパイスが入っているのなら、マサラチャイとの違いはスパイスの種類ってことになるから、その確認のためでした。

 

で、出されたチャイを一口飲んだら、まあなんてこと!!

ミルクの甘みが十分に引き出された中に、紅茶の渋みがちょっとしたアクセントになっていて、すんげー美味しいチャイですよ!! 本気だ。本気のチャイだ。

チャイの本気度がこれだけ高ければ、そりゃ料理が美味しいのも頷けるってなもんですよ。

チャイ自体にすこしとろみみたいなものを感じたので、使ってるミルクが濃いのかなぁと思ったけど聞くの忘れちゃった(^_^;)

あと、マサラチャイに使ってるスパイスを聞くのも(^_^;) まあ、それは次回のお楽しみでいいか。

てか、チャイだけ飲みに通いたいとマジで思ったっす。・・・通おうかな・・・(^_^;)

 

たらふく食べてお腹大満足&ふらっふらピークで、帰って即行で寝ました(笑) 太るわけだよねぇ(^_^;)

コメント

パスタランチ(^.^)

2017-10-28 01:22:20 | ごはん

来月の同窓会会場のレストランで、何度目かのランチに行ってきました(^.^)

ええ、もちろん。お一人様、デゴザイマス(笑)

ランチメニューは週変わりで、パスタ・ピザ・お肉・ドリアから選べて、それぞれAセット・Bセットあり。

わたしが今回頼んだのは、パスタ。

小エビとブロッコリーのパスタ(塩ベース)

ホントはブロッコリーじゃなくてインゲンだったんだけど、材料が終わっちゃったとのことで(ラストオーダーギリギリに行ったからね)、ほうれん草・水菜・ブロッコリーから選択で、ブロッコリーをチョイス。

一口目が結構塩味が強くて、うわっしょっぱい、だったんだけど、全体をよぉぉぉぉぉぉく混ぜ混ぜしたら丁度よくなりました(笑)

塩味のあっさり感に小エビの香ばしさがほどよくマッチしてて、食は進むけど、やっぱブロッコリーよりインゲンだわー、と思ったね。

インゲンって、食べるときに「キュッキュッ」で音がするのがイヤって人が多いみたいだけど、わたしはその音含め好き(^.^) ブロッコリーも好きだし美味しかったけどね。でもやっぱ、この塩味と小エビにはメニュー通りにインゲンがいてほしかったっす。

ちなみにランチのBセットには前菜のプレートがつくんだけど、それがこれ。

サラダとバケットと前菜。

最初にこれが運ばれてきた瞬間、パスタにほうれん草チョイスしなくて良かったぁと思ったね(笑)

ベーコンとほうれん草のオムレツ。ウマウマでしたよ(笑)

で、デザートは別料金なので、ハロウィンのストラップ納品のついでに、いつものケーキ屋さんへ。

ベリーのケーキと抹茶のケーキ。(両方とも名前忘れちった(^_^;))

ベリーのほうはストラップにしたらカワイイと思うんだけど、不器用だから2層の部分がキレイにできないんだよね(^_^;)

抹茶のケーキは、求肥に抹茶クリームが包まれているのでフォークで食べるより、先に上のトッピングをたいらげてから、まんまかぶりつくのが正解かと(笑) まあ、口のまわりがクリームだらけになるけどね。それもまた良し(笑)

 

来月の同窓会も、このレストランの食事とケーキ屋さんのデザートなので、超絶楽しみっ!!

コメント

いきなりステーキのハンバーグ

2017-10-03 01:03:22 | ごはん

仕事が終わんなくて、気がついたら10月ですよ。あらビックリ(^_^;)

そんなこんなで、先月のニクの日に、いきなりステーキでハンバーグランチしてきました(^.^)

ハンバーグ、300グラム。(とライス・スープ・サラダ付きで、税別1100円)

鶴商文庫のハンバーグを食べ慣れてるので、大きさに驚きはなかったです(笑) 

てか、鶴商文庫はハンバーグをグラム表記してないので、これを見てハンバーグ300グラムが、どんなもんなのかわかりました(笑) うん。この程度なら、ラクショー、ラクショー(笑)

 

ネットに「油ハネがすごい!!」とあったので、それは覚悟してたんだけど、いやもうなんてゆーか、想像以上の油ハネでゴザイマシタヨ(^_^;)

油ハネが収まるまで携帯を構えたくなかったから、ハンバーグを前にしばしお預け状態。まあ、ハンバーグだからぎっちり焼いたほうがいいから、この場合は待ってて正解。

ハネも収まり写真も撮ったので、いざ実食!!

さすがステーキ屋のハンバーグだけあって、大変ニクニクしいハンバーグ。

オニオンソースがあっさりしている分、肉の味が引き立って、ハンバーグ食ってるというより、柔らかい肉食ってるというのがピッタリ。マジ、「ザ・肉!!」でした。

 

ニクニクしくて美味しかったし、ソースも美味しかったけど、わたしが思う所の「ハンバーグ」ではないです。

カテゴリは「肉」だね(笑)

なので、「肉」としては美味しくいただけてオススメですが、「ハンバーグ」としてなら鶴商文庫がオススメ(^.^)

てことで、そのうち鶴商文庫に行きます(笑) てか、もう既に食べたいものを決めてあるんだ(笑)

コメント

こもれび、ラストディナー

2017-07-01 19:17:16 | ごはん

昨日は、フレンチレストラン「こもれび」のラストデイでした(T_T)

なので、ラストディナーに行って参りました。

わたしの他に3組いて、やはりみなさん常連さんだったらしく帰り際に

「いつ来ても美味しくて大好きでした」、「残念です」

と口々に言ってましたね。ホント、その通りだよ。

ラストということで、ドリンクのサービス付き。

グレープフルーツジュースをお願いしたら、出てきたのがルビーグレープフルーツのジュース。

てっきりホワイトだと思ってたから(てか、普通はそっち)、出てきた瞬間ビックリ。ホワイトに比べて苦味が少なくて甘いから、料理の邪魔をしないのかなぁなんて勝手に思ったけど、単に苦味が少ないからとか色味でルビーなんだとしたら、それはそれでいい選択なんじゃないかと。

アミューズは、海の幸のバイ包み。手前のスプーンしアボカドと小エビ。

パイを崩すと中はこんな感じ。

ぐちゃぐちゃですまぬ(^_^;) 海老やらホタテやらが入っていました。

前菜は、サーモンと平目のミルフィーユ仕立て。

たぶんだけど、わたし仕様にサーモン多めになってたんじゃ(^_^;) もしそうなら、シェフありがとう(^.^)

さっぱりとした味で、蒸し暑い時季にはいい感じ。

 

ビジソワーズを挟んで、お魚料理は、スズキとオマール海老のデュエット

奥に見える白っぽいのがスズキ。ニンジンの両サイドに見えてる赤っぽいのが、海老でございます。

海老もスズキもデカっ(笑)

周りの野菜(とソース)を最初に食べたんですけどね、これがビックリする程美味くて!!

メインのスズキと海老が美味いのは当たり前なんだけど、影の主役であるソースは別としても、そのソースと全体のバランスを崩さないのに、自己主張してる野菜な。

お肉やお魚といったメインだけじゃなくて、ここで出てくる野菜も毎回ホント美味しくて。脇がしっかりしてるから主役が更に引き立つんだよね。まるでドラマや舞台のよう。

こういう細かい所まで手を抜かないのは、さすがプロだと思ったよ。

お肉は、牛フィレステーキのロッシーニ風。

作曲家ロッシーニが考案したと言われている料理で、分厚くカットした牛フィレ肉にフォアグラを添えて、仕上げにトリュフソースをかけるというもの。

ロッシーニ、なんて贅沢!! 作品が当たるってこういうことんだなぁと思ったり(笑)

お肉は、断面画像がなくてなんですがうっすらピンク色で柔らかくて、ソース込みでウマウマでございました。

そしてデザートは、紅茶のシフォンケーキとローズヒップのソルベ、ミルクティーのアイス。

ミルクティーのアイスですよ!! 

わたしがラストに食べたいと思っていたミルクティーのアイス!!

出てきた瞬間、嬉しさのあまり泣きそうになった。

お茶づくしでわかると思うんですけど、わたし仕様のデザートとなっております。ラストだからということでミルクティーのアイスをわざわざ作ってくれたそうで。

もうね、そういう心遣いがね、嬉し過ぎて泣きそうだよ。ホントに。

 

そうして、ラストデイのラストディナーは終了。

最後にシェフと話をしたんだけど、わたしが淋しいよーを連呼するんで、シェフ、苦笑い(^_^;)

またどこかでお店始めたら連絡ください、と何度も念を押しちゃいましたよ。食いしん坊のババアはしつこいからな(笑)

 

いままで、美味しい食事を提供してくださって、ありがとうございました。

コメント (2)

ラストランチ

2017-06-11 22:06:02 | ごはん

今月末で閉店のフレンチレストランで、ラストランチ。(って書くと切ないなぁ・・・)

海の幸のナージュ パンプルムースの香り。

海老の頭で見えないけど、白身のお魚ちゃんが下に隠れてます(^.^)

ソースはグレープフルーツ。このソースを食べるのは2度目、かな。

最初、温かいグレープフルーツジュースってどうよ!?と思ったんだけど(常温のグレープフルーツジュースじゃなくて、火を通して温まった状態ね)、これが、まあ美味しいこと!!

グレープフルーツの酸味と苦味が、魚介に合う合う。蒸し暑くなるこれからの季節には、ピッタリの料理(^.^)

お魚料理は、天然マグロホホ肉のステーキ。・・・カニ肉やら野菜やらに隠れて見えないけど(笑)

てか、ランチ価格で天然マグロにカニって(^_^;) もうっ、ホントにバカなんだからっ(笑)

マグロは肉厚で、おいしゅうございました(^.^)

リブロースの香草風味 ラタトゥイユ添え。

左上の、ジャガイモに木の芽が刺さってるのは、ジャガイモの芽が伸びてこんなんなっちゃったー、っていうシェフの遊び心(笑)

お肉もだけど、ソースがバツグンでさ。いつも思うけど、フレンチのソースってメインに匹敵するよね。

デザートは、チーズケーキとアイス2種類。

実は、最初アイスは1種類だけだったんだけど、右側のほうじ茶アイスを追加してもらっちゃいました(^.^)

フロア担当の人が出すように言ってくれて追加されたんだけど、これがメッチャ「ほうじ茶」!!

ハーゲンダッツから「ほうじ茶ラテ」が期間限定で出てるけど、そっちは割とマイルドなんだけど、こっちのほうじ茶アイスは濃厚!! 

グラグラに沸騰させたお湯で煎れたほうじ茶のイメージ。ハーゲンのは、少し冷ましたお湯で煎れたほうじ茶って感じかな。

ハーゲンとどっちが好きかって言われたら、わたしはデザートで出されたこっち!!

 

このほうじ茶アイスと、一番のお気に入りのミルクティーアイス。閉店しちゃったら食べられなくなるのかと思ったら、ガッカリ感ハンパなくて・・・ (´・ω・`)=з

ラストディナーにも行くんですが、デザートにミルクティーとほうじ茶のアイスをボウルてんこ盛りで、とかバカなことを言ったら、叶えてくれるだろうか・・・。いや、ムリだろうな(^_^;) それかお持ち帰り・・・もムリだろうな・・・。

コメント

久々のフレンチランチ・・・だけど

2017-05-24 16:56:32 | ごはん

田舎にしては珍しい、リーズナブルで美味しいフレンチレストランで、久しぶりにランチしてきました(^.^)

もちろん、おひとりさま、です(笑)

オードブル、お魚、お肉料理、デザートと、相変わらず美味しくて、これを食べるためにお仕事頑張ろうって思う。

 

そんなわたしにとっての癒しの場が、来月でなくなっちゃうんです(T_T)

もう、すんげーショックΣ( ̄□ ̄; ) ガーン

今年はお誕生日と営業日と重なってるから、贅沢にお誕生日ディナーをしようと思っていたのに、その前にお店がなくなるなんて・・・ ○| ̄|_ お誕生日の楽しみが減っちゃったよ・・・。

 

ラストデイ、絶対に行くわ。

コメント (2)

パクパク、パクチー(笑)

2017-05-19 23:18:11 | ごはん

好き嫌いがかなりハッキリ分かれる香草・パクチーですが、わたしは好きだったりします(^.^)

ただ悲しいかな田舎なので、生のパクチーは野菜売り場に当然なく、スパイスコーナーで申し訳なくコリアンダーがいるくらい。

某カルディの「パクチースープ」を買ってきて、アクセントに加えたりしているけど、やっぱり食べたいのは野菜としてのパクチーなんですよね。

田舎じゃあ叶わぬ夢(大げさな(笑))と諦めていたんですけど、たまたま行ったスーパーで見つけました!!

野菜コーナーに生パクチーを!!

嬉しさのあまり叫びそうになりましたが、そこはこらえて(笑)

早速フォーに入れて食べました(^.^)

パクチーどっさり(笑) 

フォー食ってんだかパクチー食ってんだか、わからん状態に(笑)

でも、うまし ヾ(@ω@)ノウマー

 

そのスーパーがいつまでパクチーを仕入れてくれるかわからないから、ちょっとこまめに通って買おうかと。

どーか、しばらくの間は仕入れ続けてくれますように (*>_<)オネガイッ!

コメント (2)

食べたいだけ食べたら、気がすんだ(笑)

2017-04-04 18:08:56 | ごはん

ピザをたらふく食べたくて、ピザ食べ放題のランチへ。

サラダバーとドリンクバー付きの、ピザ食べ放題コースをチョイスして、サラダをつまみつつピザが来るのを待つこと数分。

数年前に来た時は、店員の態度が悪くてうんざりしたんだけど、店内をリニューアルした際に店員もリニューアルしたのか(笑)、印象は良かったです(^.^)

以前は一度に2切れ頼んだら嫌な顔をされたんだけど、今回はそんなことはありませんでした(笑)

てか、途中から、もしかして店員「よく食うなデブババア」とか面白がってないか? と思わなくもなかったり(^_^;)

だって、各テーブルまわってきたから「一切れしかないんですけど・・・」って、一人だったら普通一切れでも問題ないでしょ? なぜ申し訳なさそうに言う?(笑)

その後は、半分以上残った状態でわたしのところへ来るように・・・。だから何故っ(笑)

 

一応、食べたピザの種類と枚数ね。(Mサイズ・8切れで一枚分)

ベーコン×2

シーフード×2

ソーセージ×1(申し訳なさそうに言われた、一切れ事件(笑))

ポテト×2(ソーセージの後、間髪入れずに持ってきた(笑))

コーン×2(ここでMサイズ1枚分クリア。でもまだ入る(笑) デブだからな(笑))

チーズ×2

サラミ×2

ツナ×1(そろそろデザートピザがくると思い、セーブを始める(笑))

明太マヨ×1

シーフード×1(Mサイズ2枚分クリア。まだデザートピザこない・・・)

サーモン×1(サーモンがくるのわかってたら、シーフード取らなかったのに。ちっ)

プリン×2(ようやくデザートピザ(^.^))

チョコレート×1

 

以上、20切れ。デブに相応しい数です(笑)

さすがにこれだけ食べたら、気がすみました(笑) 当分ピザはいいかな。・・・来月になったらわからんが(笑)

 

ピザはどれも美味しかったです(^.^) 

ピザ生地は薄いタイプだけど、モチモチしててそれなりに食べた感あり。

デザートピザのプリンは、ピザ生地にカスタードクリームを塗って焼いたもの。クリームパンみたいで美味しかった。

食べてから、サラダバーにあったメイプルシロップかけなかったことを、全力で後悔。次こそは!!

そして、ラストのチョコピザ(ピザ生地にチョコソースと生クリーム添え)なんだけど、プリンピザがきた時点でわたしテーブルに「もうピザいらないよー」の札を出したんですよ。「デザートピザがきたら、そこで終了」という自分ルールを決めていたので。

なのに!! 札が出ているのに!!

店員がニコニコしながら、「チョコレートピザ、いかがですか」と持ってくるって、どーゆーこと!?(笑)

面白がってるよね!? ね!?

まあ、食べたけどな(笑)

コメント (2)