ピッチとふうとChoco.

…我が家のねこといぬとわたしのある日の出来事…

オータムビューティ

2019-09-11 | フラワーアレンジ
もう、アレンジは秋模様。


花材:
輪バラ(赤、ピンク、黄色)
ケイトウ
カーネーション
トルコキキョウ
SPバラ
ハイブリッドスターティス

グリーン:
ユーカリ
ドラセナ
ミスカンサス

紫色のトルコキキョウと
バラのコントラスト
横への流れをつけること
アップダウンをつけてすべての花材が引き立つように
コメント

オゾン療法 15回目

2019-09-10 | ピッチの健康手帳
今日は月に1度のオゾンの日。
朝は、ピッチでした。
体重は、3.02㎏で少し減少。
食べてはいますが、体重に反映されない。
他には、心雑音が少し多くなったそうです。
これは心筋症によるものと考えられるということなので、
ごはんにトリのハツを入れてみる。
そして、コエンザイムQ10を取り入れる。
胸水がたまると苦しいそうなので、要注意です。

オゾンガスをおしりから注入されるので、
帰りに💩が出てしまうことが…。
帰宅後洗われました~💦 おつかれしゃん。


 
コメント

グレイスフル

2019-08-07 | フラワーアレンジ

大きなタニワタリをドームのように

 

毎日暑いので、風が通るように。

シンビジウムと八重のトルコキキョウが同系色。

バラもピンク。

同じ色が固まるとベタッとした感じになるので、注意すること。

 

花材

シンビジウム

輪バラ

トルコキキョウ(八重)

SPバラ(ピンク)

SPカーネーション(緑)

ヒペリカム(緑)

 

タニワタリ

ドラセナ

ミスカンサス

スチールグラス

コメント

風ちゃんのおう吐

2019-08-07 | ふうの健康手帳

おととい、ご飯の後におう吐。

昨日は一日中頻繁でご飯も食べられず、今日も同じように頻繁におう吐。

で、夕方クリニックに行ってきました。

我が家で一番健康優良児だったので、あわてました。

猫は具合が悪くなるとグルーミングしなくなるのですが、

それもなく、今までの状況からは悪いものを食べた形跡はなく、

急性のものだろうということしかわからない。

 

まずは血液検査の採血。そんなときに歯がグラグラしているのに気づき

どんなもんかと手を入れたら看護師さんの指を咬み…💦

そんなこんなしている間に、なんと歯はぬけてどこかに行ってしまいました。

おう吐で薬が飲めないといけないからと、点滴とおう吐止めと抗生物質(抜歯後の処置)の注射。

あとは、プロナミド(消化管運動機能改善剤)を3日分いただいてきました。

血液検査結果はあさって予定です。


帰ってきてのご飯は、ちゃんと食べました。

薬が効いているのか、いまのところはおう吐はありません。

このまま、落ち着いてくれるのが一番です。

 

まぁ、ここのところ毎日のようにクリニック通いです。

シニアのペットと暮らすってことはこんなんですね。

クリニック帰りの夕焼け(月も)

コメント

オゾン療法 14回目

2019-07-10 | ピッチの健康手帳

今日はピッチとChoco.のオゾン療法の日。

待っている間クレートの中で気配を消しています…。

今日の体重3.1㎏。前回より持ち直した~。心音も変わりなし。

ピッチは14回目。

オゾンガスをおしりから入れるだけ。

オゾン療法についてはこちら

 

今日も無事終了。

ただし、おしりの刺激は排泄を誘う…。

帰る途中でペットシーツの始末をするはめになりました~💦

 

来月は8月10日。

 

コメント