いちごポッキーとミルクティ

うさぎ
時々好きなもの、好きな時間

虫干し

2017-02-27 23:44:28 | 日記

雛人形を出しています。

四年前に出したので本当は去年虫干ししなくてはいけなかったのですが、去年はばたばたしていて出来なかったのです。

今年も二月は何かと気ぜわしかったのですが、家族のことを思いながら出していました。

古いし壊れてもいますが綺麗です。
コメント

2017-02-24 12:48:17 | お花


春になり、苗を買ってきました。鉢のピンクの花はサイネリア。すごく華やかです。

左のプランターの白い花がイベリス。前も買いまして、前のは今地植えになってます。↓これ。
秋に花付けたんですけど、普通は春の花みたいです。



もう一つミニガーベラを昔オリーブの木があったところに植えてみました。オリーブは台風の日に倒れてしまいました。


そしてこないだ雨が降った時に、買ったばかりのサイネリアの大きいほうの鉢の花がナメクジに食べられて無残な姿に。(涙)

買ったばかりなのに~~。

ナメクジは花びらが大好きみたいで、食い散らかしていきました。

くやしいので、「なめくじいらっしゃい」というごきぶりほいほいみたいなのを置くことに。

回収されてほしいような、ほしくないような・・。
コメント

川口安行の梅園

2017-02-20 12:35:58 | お花
毎年行く川口農業振興センターの梅園に今年も行ってきました。

ここは駐車場が少なくて、梅の時期には満車になることが多くて、時には止まれなくてあきらめることもあるのですが、今年はラッキーなことに二つ空いていて無事止めることができました。

梅の開花時期によっては花粉症にかからないこともあるのですが、今年はばっちり花粉症で鼻がつまってたのが残念です。

でも時折マスクをはずしては梅の香りを嗅いでいました。いい香りです~~~。






これは福寿草です。


ここは寒いので、全体に開花が遅く、来週もたぶん綺麗だと思います。


プランターのけいとうが枯れたので、新しく苗を探しに近くのJAに寄ったのですが、梅の苗がいくつもあって、いい匂いをさせてました。

盆栽のようになってるのもあって。というかあれは盆栽かな?

直径15センチぐらいの幹の梅が50-60センチぐらいの高さで鉢に植わっていて、すごいね~といいながら花のにおいを嗅いでいて、隣に赤い可愛い梅のような花があったので、「あれー梅って赤があったの、可愛いね(といいながら嗅いでいた。無臭でした。)」だんなさまが「それはボケだよ」私、赤面です。

おバカな会話を周りに聞かれていないことを望みます。。。49歳、さすがに恥ずかしい・・・。


綺麗なお花が増えてきて、やっぱり心華やぐのでした。
コメント

蓼科 三日目

2017-02-18 11:23:21 | 蓼科
三日目はいい天気でした。

この日もだんなさまは早朝散歩。だんなさまの写真です。


女神湖は凍っています。

蓼科山。


昨日と同じバイキングの朝食の最後の一組となって食べ終わり、アンビエントとお別れ。

ホテルアンビエント


女神湖に寄りましたが、ドリフトを楽しむ車がいっぱいでした。


氷が厚いからできますね。

エピさんでパンを買い、蓼科自由農園でいろいろ買って、また来た道を戻ります。

いつもの長門牧場に寄ったのですが、寒い!風がすごく強くてとても寒い!
とてもじゃないけど、外には出られず。
でも何か作られていました。人が前より外で食べられるようになるのかな。


それから軽井沢を目指して、出発。

浅間サンラインという道を行きましたが、浅間山を見ながらドライブです。


右のもくもく白い噴煙?があがっているのが浅間山らしいです。

軽井沢では駅前のアトリエ・ド・フロマージュピッツェリア・カフェ店というお店でだんなさまは焼きチーズカレーを私は今日のパスタを食べました。



おいしかったです。

そのあと、車を有料駐車場(でも一時間?二時間?ぐらいは無料でした)に止めていたのですが、この日は風が強く、さて出発となったところで、駐車券がない!!とわかり、二人であちこち探したのですが、見つからず。たぶん二人が扉をあけたときに風ですっとんでしまったんだと思います。

駐車場の管理しているところに電話したところ、駐車券なくしたら三千円ですということで、無料のところを三千円お支払いして出ることになりました。ちーん。

でもこういう払わなくていいところで払わなくてはいけなくなるのは意味があることが多いので、淀み料ということで、私は非常に納得してました。むしろありがたいというか。

というわけでそのあとは非常に順調に帰ってくることができました。
コメント

蓼科 二日目

2017-02-17 14:39:43 | 蓼科
二日目の朝だんなさまは女神湖一周してました。

私はまだ寝てましたけども。

マイナス15度とか?朝はとても寒くて、さすがのだんなさまもしっかり防寒してました。

アンビエントのチャペル


山から下りてきて茅野市が見えてきたところ。


八ヶ岳実践大学校に寄りました。いつもはすごい野菜がいっぱいあるんですが、ほぼほぼなくて、たくさんのアローカナの卵がありました。アローカナの卵はあれだと全部は売れないんじゃないかなという感じでした。ニワトリさんは夏も冬も変わらず卵産みますしね。

あと、すっごく寒くて雪も積もっていましたが、牛はしっかり外に出ていました。寒さに強いんですね~。
干し草の近くにいたり、それを敷いて座っていたりしましたが、雪の中立っているのもたくさんいました。

ここの帰り道、鳥がいました。尾っぽがぴんと立っていて、あれはもしや?と近寄ってみました。


最初二羽かなと思っていたら、視界にもう一羽現れまして。

三羽でいたみたいです。キジかな。

鳴き声は聞けませんでしたが、今回の蓼科で唯一の野生動物?だったので、二人とも喜んでました。
Wikipediaによると非繁殖期はメスとオスは別々に行動するそうなので、この三羽はメスかなと思います。オスは顔が赤いみたいなのです。それと木の上で寝るらしいです。ここの木の上が寝床なのかな。
鳴き声はオスが縄張り宣言でケーンと鳴くらしいです。


小淵沢に下道を通って行ったのですが、道がほぼ雪が残っていて、凍っていたりするので、いつもほどスピードは出せず、かなり時間がかかりました。

道の駅でいつものフローズンヨーグルトをだんなさまが食べ、八ヶ岳アウトレットを見て、いつものbeamsで買い物し、高速で茅野に帰ってきました。

南諏訪からの道がこんな感じ。

晴れているとまっすぐ道が続いていて気持ちいいんですけどね。

でも山は綺麗に見えたりもしました。八ヶ岳。


お昼はおそばのみつ蔵さんで。



夕方、部屋の窓から女神湖。


夕食は日本料理。



薄い膜みたいなのは、大根です。おもしろくて、おいしかった。

刺身。


鍋。私は蟹。蟹好きなだんなさまがだいぶ食べてくれました。だいぶここまででおなか一杯。


ぶりの照り焼き。


煮物。私は牛肉がかにのしんじょに。




デザート。

コメント