いちごポッキーとミルクティ

うさぎ
時々好きなもの、好きな時間

多忙につき少しお休みします

2015-05-28 11:04:32 | 日記
コメント

かつおのたたき

2015-05-25 13:49:26 | ごはん
かつおのたたきを週末作りました。(主にだんなさまが)。

私はかつおが好きで、ただ刺身は生臭くてまずまずなんですけど、たたきにすると大好きです。

だんなさまもたたきは大好きです。

ただ、普通に売ってるのはすでに作って解凍しているのを売っていることが多く、それはもうひとつらしいです。

私はこっちでもいいんですけどね。

なので最近では魚売り場で皮付きのたたき用の生のかつおのさくがあるときに買って、自分でたたきを作って食べます。

簡単なんですけど、一手間ではあるので、好きじゃないとできないですね。

そしてできたのがこれ。


うちでは新にんにくを生でのっけています。

あと新たまねぎも生でいっぱい。

あとはしょうがのすりおろし、紫蘇、みょうがの千切りです。

取り分けた所。


ポン酢と私はさらにレモンをかけて食べます。

おいしかったです~~~。やっぱり生から作るとおいしい。


自分が臭くなりましたけどね。

あくびがくさかったです・・。

二日目も少し臭かった。

次の日仕事とか人と会うときは絶対に食べられません。
コメント

動き出した

2015-05-23 08:40:19 | 日記
私が住んでいるところはまわりのかたも同時期に引っ越してきました。

一斉に売り出され、一斉に売れたわけです。

うちはその真ん中に建っているような形になっています。

共通のごみ置き場があり、蓋があります。

ここにだいぶ前からその日のごみではないごみが出されるようになり。

最初はかわいいものだったんです。

燃えるごみの日に小さい使い終わった電池とかがこそっと置いてあるぐらいで。

(でもこういうのが好きではない私はそういうのを見つけてはむか~っと来ては自分を鎮めるということを繰り返していましたが。)

ところが人間麻痺するのか遠慮がなくなり、どんどん目立つ大きなその日のごみではないごみがどーんと置かれるようになりました。

目に余るなと思うようになってました。


問題はこのゴミ置き場を使う人がゴミを出す日を無視して出しているか、あるいは部外者が使っているのかということでした。

うちはそれがわかるような場所に家が建っておらず、今度組長さんに会ったら話を聞いた方がいいかなぁでも下手なことを聞くのもなぁといろいろ考えていました。


近くの蓋があるゴミ置き場でもやはり部外者が使ったみたいで、かぎがかけられていました。

それを見て、そういう人やっぱり多いんだなというのとかぎをかける手間と部外者に夜中ごみを置かれない安心とどっちがいいんだろうと思っていました。


ごみを出す時間が決まっているのは、燃えるものをおかない、匂いがするものを長時間放置しない、などなどちゃんと理由があって決まっています。

そして当たり前ですが、ここのゴミ置き場は私たちがお金を出して買ったものであり、部外者が使ってはいけないんです。


とか思っていたら、ついに動き出しました。

部外者だったみたいです。

かぎをかけることになるのかなぁと思っています。そして私はもうそうしたほうがいいと思うんですけど、どうなるかな。

コメント

花むさし

2015-05-20 08:02:13 | ごはん
先週末、私の両親が東京に来てくれて、弟も今東京で働いている為、みんなで集まりました。

みんなの中間地点というわけにはいかなかったのですが、池袋に集合することになり、家族がゆっくり食べて話せる場所ということで、池袋メトロポリタンホテルの「花むさし」(和食・懐石料理)に行くことにしました。

池袋っていうと居酒屋系の和食はたくさんあるのですが、ゆっくり落ち着けそうなところがあまりなく、今の所ここしかわかりません。

ここは個室代を払ったら個室も使えるのですが、そこだと設定料金が高すぎたので、パス。

半個室があるというのでそれでお願いしました。

これがよかった。

確かに半個室ですが、隣りの声は聞こえないし、ゆっくりできるし。

だいぶ長いこと居させてもらいました。

ごはんは普通においしかったです。



これが涼しくておもしろくておいしかった刺身。


刺身が入っているこの透明な容器は氷です。

食べていると顔に冷気がかかります。

かなりテンションあがりました。(笑)



定食をお願いする前に食べられないものを聞いていただいたので、お肉とお肉のだしと言った所、お肉は省いて違うものにしていただいてました。

デザートも多分ゼラチンが入っているので私のは果物にかえてくださったようです。



ここはホテルの二階なので、外国人のお客さんが多く、なのでデザートのゼラチンがお肉からできていることをご存知だったのかなと思いました。

今までお肉だめなんですとお願いしてもゼラチンはよく出てきました。

実は私もゼラチンまで精製されていると大丈夫なのですけどね。


楽しく過ごせて、このレストランの接客も親切でよかったです~。

コメント

働くこと

2015-05-18 13:16:20 | だんなさん
だんなさまは結婚した当初から主夫にもなれると言い切っていました。

私はむしろ状況さえ許せば社会に出ていたいタイプだったのですが、いかんせん、私にそれはできなくて結局家にこもっています。

で、彼は働いてくれています。ありがたいことです。


彼は社会的評価にあまり興味がなく、自分が楽しいことをするのが好きで、とても自分というものをしっかり持ってます。

私は自分と違うそういう彼の性格を尊敬し、ずっと働いてもらっているのが少し申し訳ないような気がしていました。

少しずつ申し訳ないと思うより、感謝しようと思うようになりましたが。


でも、いろいろJHASで教えてもらったこととか考えると、彼が外で働くことはとても大事なことなんだなと思うようになりました。

人と関わるとエネルギーの交流があります。

それがとても大事みたいです。エネルギーの新陳代謝がおこるみたいです。

そのエネルギーの新陳代謝とも関わっているみたいですが、心がやはり刺激を受けて元気になるようです。

そしてエネルギーが内向きになりがちな人にとってはしっかり外向きにしてくれるようにも思います。

ずっと内向きだとエネルギーが停滞してあまり健康にもよろしくないんですよね。

生きていく上で楽しいことだけやっていたいとまぁ普通思いますけども、もっと大きな目で見ると働くことって大きな意味があるんじゃないかなと思っています。

(あくまで私の感想です。)


それでもいつかだんなさまが引退して家にいられるのを二人して楽しみにしています♪
コメント