いちごポッキーとミルクティ

うさぎ
時々好きなもの、好きな時間

混沌

2016-11-11 09:09:10 | 日記
うちは夫婦でほとんど政治の話はしません。

さすがに選挙前とかは私がわからないことを聞いたりとかしますが、基本的にだんなさまがうちでは平和な話題を好むので、話しません。

でも、さすがのうちでもアメリカ大統領選は話題にあがっていました。

私はもう半年以上も前でしょうか、トランプさんが候補者として出てきて、移民を入れないという信じられないことを公約にしていることを知ってからずっと気にしていました。

私の印象では、アメリカという国は移民の国で、移民を受け入れる自分たちに誇りを持っていると感じてきました。映画やドラマや小説や演説とかでもこれは国のそれこそ国是じゃないかなと思うほど強いものに感じてきました。

アメリカのその自分たちの”良さ”を真っ向から否定する人が出てきて、それが支持されて勢いを伸ばしていることに非常に驚いたのでした。

アメリカが以前とは変わりつつある?って思っていました。


公約通りなら、本当に世界が変わっていきそうです。どうなっていくんでしょうね。

さすがにここ数日夫婦でもいろいろ話をしていました。

でも一番大切なのは、実際にトランプさんが何をするかで、しっかり見ていきたいなと思っています。


コメント