いちごポッキーとミルクティ

うさぎ
時々好きなもの、好きな時間

蓼科3

2018-09-02 17:19:19 | 蓼科
三日目はホテルで朝ごはんを食べて、出発。

三日間ほぼいいお天気でした。

女神湖のあたりはちょっと曇っていたりもしたんですが。

長門牧場へ行きました。

だんなさまの一眼レフが撮った写真です。やっぱり綺麗ですね~。






長門牧場は夏は人がどんどん増えていますね。

ここでいろいろ買い物をして、また茅野市のほうへ引き返し、蓼科自由農園で買い物をし、epiさんでだんなさまのお昼を買い、パークホテルさんへ向かいました。

そこでだんなさまとはお別れです。

私は研修へ、だんなさまはお家へ。

これをもう9年続けています。長くなりました。

来年も来れますように。
コメント

蓼科2

2018-09-01 12:33:44 | 蓼科
二日目は午前中に八ヶ岳アウトレットへ向かいました。

前は私が高速に乗れず、富士見高原を通って小淵沢まで1時間かけて行ってもらっていたのですが、やっと高速に普通に乗れるようになり、高速に乗って20分で着きました。快適~~。

アウトレットではお互い少しお買い物。ここのbeamsとarrowsはなくならないで欲しいです。なくなったらこなくなるかも。

私たちが大好きだった八十旬粋がなくなってまして、軽井沢アウトレットでしか買えなくなりました。残念です。

お昼は茅野市の「12カ月」へ。お蕎麦屋さんです。噂を聞きつけ初めてうかがいました。

外観がなんとも雰囲気がありました。


中はこんな感じで、天井が高いです。


窓から見える景色。時々入る風がとても気持ちよかったです。ただ、エアコンがないみたいなので、暑いのが苦手な人は夏はやめたほうがいいですね。


セットメニューの前菜。全部おいしかったです。


ざるそば。麺もつゆもとても冷えていて、暑かった私たちにはものすごくおいしかったです。だんなさまはとても気に入っていました。


そのあとはドライブして車山高原へ。景色がとてもきれいでした。


この前後三枚の写真はだんなさまの一眼レフの写真です。空の青さが綺麗。




夜はまたホテルで。

サザエとサーモンのムース。


マグロのステーキ。これ一番のお気に入りでした。私はもうこれと白ご飯で十分かも。マグロ大好きですので。


鱧のスープ。日本のだしのスープでした。


イサキのサフランソース。さすがイサキ、うまみが濃かったです。


真鯛のグリル。バルサミコ酢とリンゴのソースで、甘酸っぱかったです。


だんなさまのお肉料理。


デザート。


おなかいっぱいでした。
コメント

蓼科1

2018-08-31 15:47:52 | 蓼科
蓼科へ行く前にいつものように軽井沢に寄りました。いつものトラットリアプリモで昼ご飯です。

バーニャカウダ。


私のバジリコ風味のパスタだったと思います。おいしいです~。


だんなさまのうにのニョッキもおいしくいつものように大満足でした。

それからアウトレットへ行きました。さすが夏休み金曜日なのにすごい人です。あれこれ見て、蓼科へ。

今回は前回と同じくコロシアムイン蓼科です。

お部屋の一部。


ここはアロマランプがあるので助かります。ただ、セージやらラベンダーを入れたのですが、最後までほとんど香らず、空気の入れ替えとかあまりないのかな~と思いました。


夜ごはんは相変わらずおいしかったです。

これもバーニャカウダ。軽井沢でのとはまた全然違う味です。


種類の違うお刺身が5~6個乗ってます。全部おいしい~~~。昆布じめだったり、あぶっていたり、いろんな味があるのが嬉しいです。


きのこのスープ。これはチキンスープが入っているので私は食べられませんでした。


真鯛のアメリケーヌソースかな。


オマールエビ。これとお刺身がお気に入りでした。


デザート。



うさぎはだいぶ普通の表情?を見せてくれるようになり、時折やんちゃな顔もするようになりました。元気にしています。もふもふは正義。可愛いは正義。と夫婦で言い合っております。


コメント

蓼科二日目~三日目とうさぎ

2018-06-18 15:56:25 | 蓼科
おそばを食べたあとは茅野市に戻ってきて、八ヶ岳農業実践大学校へ行きました。

おいしい卵アローカナを買うために。

無事げっとできました。(^^)

八ヶ岳農業実践大学校の写真。とっても緑が綺麗です。




この日の夕食は昨日ほど贅沢なやつではありませんでした。土曜日ですので。
前菜。


信州サーモンの燻製と信州たら(確かたらだったと。間違ってたらごめんなさい。これは知らなかったので、こういうのあるんですね。おいしかったです)の燻製です。


あさり?はまぐり?のスープ。たぶんはあさり。前日がはまぐり。


魚料理ですね。


金目鯛。


デザート。



この旅行中、うさぎはうさぎホテルへ預けさせてもらいました。いつも爪切りやらグルーミングやらでお世話になっているうさの出身店です。

いつも前日から言葉でお預けになることを説明するのですが、それがわかっていたのかどうなのか、キャリーに入れるときには不思議と抵抗がありませんでした。

うさぎは二泊三日です。

一度お店からうさぎの写真付きの様子を知らせるメールを送っていただきました。
写真は↓これ。

なかなかかわいく撮れてます。

そしてメールには驚きの文面が。

うさはスタッフのかたがケージに手を入れると撫でてと近寄ってくると。その姿にスタッフが癒されていると。

えええーーーーーーーですよ。ほんとですかぁ。

そんな愛想のいいうさじゃないはずなんですけど。


家ではうさは撫でてほしい時、近寄ってきません。ただ、突っ立ってちらっとこっちを見るんです。

えさを食べない、水も飲まない、身づくろいもしない、トイレもしない、暇だから撫でていいよ、みたいな。

忙しそうなときに撫でると怒られるので、そういう突っ立って何もしていないときに撫でてます。


だんなさまに読み聞かせたらだんなさまもびっくり。(◎_◎;)

本当にうちのうさですか?っていう。

うさぎが人によって態度を変えるのは結構知られていますが、家族以外特にお世話になるスタッフへはごまをするのかもしれません。(笑)

うさぎの処世術ですかね。


そして迎えに行ってうちの帰ってきたときのうさの写真。
この目つきの悪さ。笑ってしまいました。


ただ、目つきが悪いのはたぶん何より眠いからだと思います。怒ってもいますけども。


だいぶ牧草ぽいぽい投げられましたが、三日ぐらいで怒りはなくなったようです。でも本調子になるまでは一週間は必要な気がします。

昨日の夜、だんなさまに撫でられているうさ。


今朝のうさ。
コメント

蓼科 二日目 昼まで

2018-06-15 15:06:00 | 蓼科
朝は↓の景色を見ながら、食べました。こちらもおいしかったです。れんげつつじが綺麗でした。


山梨のハイジ村に向かいました。バラが綺麗だろうということで。


結婚式が行われていました。最後のほうで風船を飛ばしていました。


去年来たときはちょうど満開だったのですが、今回はちょっと終わりかけでしたね。


十分綺麗でしたし、香りもすごかったですけども。


ちなみにこのページの写真は全部だんなさまのミラーレス一眼レフで撮ったものです。


ブログにあげるとあまり綺麗に見えませんが、パソコンで見るとやっぱり綺麗です。


だんなさまは練習のために私をばしゃばしゃ撮っていたんですけど、なんかミラーレス一眼で撮ってもらうと私が綺麗に撮ってもらえる気が。気のせいかな~。


これは綺麗に撮れました。


これも。でもちょっと傾いてますね。。


お昼は小淵沢の近くのお蕎麦屋さんに行きました。座敷から見た景色。まわりはたんぼや畑で、農家の一軒家を改装してお蕎麦屋さんをしてらっしゃるような感じでした。とっても穏やかで気持ちよかったです。


天ぷらそばを頼みました。おそばは十割そばのみ。十割だけどぽそぽそしてなくておいしかったです。
コメント