緑のスカプラリオ

聖母マリア様から贈られた「緑のスカプラリオ」の説明書です。
祈り方や意味・由来などが書かれています。

「緑のスカプラリオ」説明用リーフレット公開

2020-11-02 17:21:07 | 日記
緑のスカプラリオはネット通販(最後部で説明)で入手できますが、その意味や歴史、
祈り方などを説明したリーフレットなどは付いておりません。

このため、できるだけ信頼のできる資料(原本・修道会など)にあたって
「緑のスカプラリオ説明用リーフレット」を作成して公開いたしました。

これで少しでも多くの緑のスカプラリオをお持ちの方々、そして将来お持ちになる方々が
マリアさまの御恵みにふれることができればとても幸いに思います。

---------------------------------------------------------------------------------

緑のスカプラリオ説明用リーフレット

--------------------------------------------------------------------------------



緑のスカプラリオの祈り方(例) 
(緑のところを唱えます)

(祈願)
この緑のスカプラリオを持つ家族、親族、
恩人、友人のために祈ります。


(基本の祈り:これは必ず唱えます)
 聖マリアの汚れなき御心よ、今も臨終の時も我等の為に祈り給え。
 ( せいまりあの けがれなき みこころよ、いまもりんじゅうのときも
 われらのために いのりたまえ。)


(追加の祈り)
神の御母(みはは)よ、わたしたちはご保護を仰(あお)ぎます。
いつ、どこでもわたしたちの祈りを聴き入れ、御助けをもってすべての
危険から守ってください。アーメン。
(必要に応じて祈りをつけくわえます)


(1)緑のスカプラリオとは何でしょう?


       
タテが5cm×ヨコが3cmの大きさの、お守りに似た「御札(おふだ)」。
緑色の小さな布模様でつくられ、緑色のひもでつりさげられています。この「おふだ」は
「緑のスカプラリオ」と呼ばれています。
スカプラリオとは「聖母マリアの聖なる衣(ころも)」という意味です。
片面には光を放つ(はなつ)聖母マリア、裏面には聖母の御心(みこころ)をあらわす燃える
心臓が剣でつらぬかれている絵があります。( これはイエズス(イエス)が十字架の上で
お亡くなりになられたとき、母である聖母マリアは、その十字架の下におられて御自分の胸に
剣を刺されたように御心をお痛めになったことをあらわしています。)その心臓のまわりには
「聖マリアの汚れなき御心よ、今も臨終の時も我等の為に祈り給え」という聖母マリア御自身がお示しになったお祈りのことばが書かれています。

(2)聖母マリアの御出現



「聖母マリアが人びとのまえに出現された」といわれると驚く人が多いと思います。
カトリック教会は昔から聖母マリアを最高の聖人として敬ってきました。そしていままで
聖母の御出現の報告は非常に多く、伝えられた話としては数千件にもおよぶといわれています。
そのため教会は御出現の報告があった時は、しっかりと調べてほんとうに真実であると認めた
もののみ公認してきました。このため、不思議のメダイの聖母(1830年)、ルルド(1858年)
やファチマの聖母(1917年)などいままで認められた御出現は数十件にも満たず決して
多いものではありません。
この「緑のスカプラリオ」もローマ教皇のピオ9世により、1863年と1870年に認可を受けました。


(3)聖母マリアに出会い緑のスカプラリオを示されたシスターはどんな人だったのでしょう?



シスター・ビスケイブリュは1817年11月11日、フランスのピレネー地方で生まれました。
そして次の日に洗礼を受け、ジュスティーヌの洗礼名を授かりました。成長した彼女は22歳の
ときに神の呼びかけを聞き、聖ヴィセンシオ・ア・パウロ愛徳姉妹会という修道院に入りました。
1854年に起こったクリミヤ戦争でシスター・ビスケイブリュは愛徳姉妹会のシスター達と共に
負傷した兵士の看護に身をささげました。野戦病院での困難に満ちた状況のなかで働く
愛徳姉妹会のシスター達の献身ぶりを見て、信仰や国籍にかかわらず人びとはその働きを
ほめたたえました。そしてほかの宗教の人たちのなかでもそれを見習う動きが出てきました。

このシスターたちの働きを見たイギリス女性ナイチンゲールは愛徳姉妹会と同じような組織を
自分の国にもつくりたいと思い、フランスのパリまで見学に行ったほどでした。
その後もシスター・ビスケイブリュはフランスにもどり、いろいろな病院で働き、
まわりのシスターたちから彼女がほんとうに患者たちに深く献身し、貧しい人びとに真に
仕える者であることを賞賛されました。


(4)聖母マリアがシスター・ビスケイブリュに出現される
1840年1月28日、この日、シスター・ビスケイブリュが聖母マリアの御像の前で祈っていると
突然、目に見える姿で聖母がシスターに初めて出現されました。 聖母は足にまでとどく
長い白い服を着て、華やかな青いマントをつけていて、両手に御自分の心臓を抱いて
おられました。
その心臓からはたくさんの光線が出ていました。聖母はジュスティーヌが修練の期間に
5回出現され1840年9月8日の聖母の御誕生日の祝日に出現されたときには、聖母は右手に
炎に燃える心臓を持ち、左手には緑色のスカプラリオを持っておられました。
「緑のスカプラリオ」の絵にある心臓や聖母マリアのお姿、祈りの言葉はこの時、
聖母ご自身がシスターに示したものでした。


(5)緑のスカプラリオの祈り方について



唱える祈りは「聖マリアの汚れなき御心よ、今も臨終の時も我等の為に祈り給え。」
だけでよいのです。
また一例として最初に挙げた緑のスカプラリオの祈り方(例)もできます。はじめに、(祈願)を唱えれば、緑のスカプラリオを持つ人々同士で祈りあう場合、
互いに神の恵みを受けあうことになります。
(基本の祈り:聖マリアの汚れなき・・)は聖母ご自身が示された祈りですので、少なくとも
一日一回唱えなければなりません。
(追加の祈り)では必要に応じて自分の願い・感謝・
家族友人のための祈りなどを自由につけ加えることができます。
こうすれば聖母マリアがイエズス(イエス)にあなたの祈りを取り次いでくださいます。
そして聖母マリアを通じてイエズスを愛するように導かれます。


(6)緑のスカプラリオで聖母マリアが望まれていること
臨終の床にあってシスター・ビスケイブリュ(1903年9月23日帰天、享年85歳)は、こう繰り返し
言いました、「聖母を愛しなさい、深く愛しなさい、聖母は大変美しいお方です」と。
そのためには聖母のことをよく知り、その徳にならうことが大切です。聖母マリアのお望みは、
この緑のスカプラリオが信仰深い心で多くの人にくばられて、たくさんの神の恵みが得られる
ことでした。
希望の色である「緑のスカプラリオ」は、
汚れなく清い御心の聖母マリアから私たちに与えられた愛のしるしなのです。


(7)聖母マリアの御約束

<聖母マリアは「緑のスカプラリオ」の祈りを唱える者に次のように約束されました。>


○ 信仰のない人は信仰の恵みを受け、すでに信仰を持っている人はさらにその信仰が
強められます。
○ あなたがこの「緑のスカプラリオ」を身近に置いて祈るならば 悪の力から守られます。
○ あなたが一生を終えて臨終をむかえる最も厳粛(げんしゅく)な時、汚れなき聖母マリアは
 あなたを守り、助けてくださいます。
○「緑のスカプラリオ」にはそのほかにも多くの御恵みが約束されています。
(そのためには信頼深く祈ることが大切です。事実、信仰をもって信頼深く、忍耐強くこの
祈りを忠実に唱えたために多くの回心と精神的、肉体的にも多くのいやしが得られました。
このことはフランス各地だけでなく、全世界にも記録され、いままで続いています。)


-------------------------------------------------------------------------

ロザリオとスカプラリオをもつ聖母マリア

ー スカプラリオについて聖母マリアが聖人に語られたお言葉 ー

「スカプラリオは聖母御自身によって天国から与えられた貴重な贈り物なのです。
従ってあなたのスカプラリオはあなたにとって深い意味を持つことになります。
『信心深く忍耐強くそれを身に着けなさい』と聖母はすべての霊魂に言われます。
『それは私の衣服です。それを着けていることはあなたが絶えず私のことを考え、
また私もいつもあなたのことを考え、あなたが永遠の生命を確保するようあなたを
助ける
ことを意味します。』」


--------------------------------------------------------------------------


緑のスカプラリオの入手(購入)方法

「いつくしみセンターのWebショップ」を検索して注文できます。
http://mercy.cart.fc2.com/

一枚(108円)から購入できます。
なお、これにはリーフレットのような説明文は付いていませんので
上記に掲載した説明文(緑のスカプラリオ説明用リーフレット)をご利用ください。

なお購入時には、まだ司祭により祝福されていませんので、ぜひカトリックの神父様に
「祝福の祈りをお願いします」といってお願いしてください。(時間はかかりません)


また何かご質問がございましたらコメントかメール(cha6ku6@gmail.com)していただければ幸いです。



*お知らせ

1.「緑のスカプラリオ」がまだ若干、手もとにございます。お祈りに役立ててくださる方がおられましたら、お分けいたします。下記のメールアドレスに住所とお名前をお知らせくだされば「緑のスカプラリオ+お祈り用リーフレットセット」を無償で郵送いたします。なお品切れになりましたらご容赦ください。
cha6ku6@gmail.com
なお、いただいた住所などの個人情報の秘密は厳守いたしますのでご安心ください。なお、お送りする「緑のスカプラリオ」はカトリックの司祭の祈りにより、すでに祝別されておりますので、大切にお使いください。

2.さらに緑のスカプラリオの詳細を知りたい場合はブログ「ボンクリのカトリック徒然草」を
ご覧ください。https://blog.goo.ne.jp/cha6ku6


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

緑のスカプラリオに関するいくつかのブログ

*緑のスカプラリオいろいろ

https://blog.goo.ne.jp/johntherese7365/e/b25ed1ef49be9f1b073794a117052679

*緑のスカプラリオを送った中で忘れられない人達

https://blog.goo.ne.jp/johntherese7365/e/fd3d1a297923383027ec00571d3cc904

https://blog.goo.ne.jp/johntherese7365/e/fd3d1a297923383027ec00571d3cc904

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
☆お知らせ(1
『尾崎明夫神父のカトリックの教え(公教要理詳説)第1版』

従来の「カトリックの教え」を修正・大幅加筆:
「公教要理」から、「最後の審判」まで70項にわかれて、詳しく説明されています。


求道者や入門者からベテランの方にまでわかりやすいと好評なカトリック要理(推薦)。
とても役立つ参考書籍などが脚注で多数紹介されています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/00hiz
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

✰おしらせ(2)
聖母信心書の決定版である「聖母マリアへのまことの信心」をご紹介します。➡ https://blog.goo.ne.jp/monfo28歴代の教皇からの推薦もあります。全11巻となっていますので、第一巻からお読みください。
>

ー以上ー

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖母マリアの緑のスカプラリオ | トップ | 緑のスカプラリオとは何でし... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事