デザイナーの色メガネ

写真付きで日記や趣味を書く

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パン屋を巡れば

2006-01-08 09:34:34 | 謎の店、人、etc.

実は、私、パンが好き。大好物。

ゆえあって、今は五分搗き米と雑穀のご飯を

主食としているが、(これもなんともうまい!)

以前は週末ごとに、パン屋めぐりをしていた。

めぐったパン屋の数は…さあ、何軒になるだ

ろう。相当数のはず。

おかげでおいしいパン屋の見分け方も、独自

に体得できてしまった。

①主人の顔が良いこと。(これ、どんな店

  でも大事!)

②「このパンはどこにもマケナイ!」という

  パンがひとつはあること。

③従業員がせかせかしていないこと。

④間口より奥行きがあること。

⑤主人がお客の動向に注意をむけている

  こと。(主人の目つきでわかるよ)

まあ、その他、いろいろな嗅覚で探しだす

わけだが、あたった時の感動はひとしお!

さて今日は、久しぶりにペリカンのパンを

買ってきた。もう10年くらい前かな、仕事で

_146_1  浅草を訪ねた時に見つけた

 「パンのペリカン」は、実は

知る人ぞ知る老舗。食パンと

ロールパンで勝負する下町の気骨ある

パン屋だ。

菓子パン、惣菜パン、欧風パン、一切なし

で、いつも焼きあがるそばから、とっとと

売り切れていく!

このロールパンはバターロールではない

ところが、良い。さっぱり、しっとりとして

いて食べ飽きない。

しかし、もっと気に入っているロールパン

がある。ひそかに私は究極のロールパン

と思っているのだが、まだ、商いをして

いるだろうか。「麦幸」…、もし、この店を

知っている人がいたら、相当アヤシイ人

だと思うよ。(「ばっこう」と読む。都下)

本格派パンで、最近気に入って

いるのは、「オラン」。赤堤になる

のかな?あそこは…。

なんでも丸の内ユーハイムで修行

を積んだ、若手パン職人が焼いて

いるとか。長時間発酵のバケット等、

丸の内に引けをとらないうまさだ。

_136 最後にこれは、ちょっと

 おまけ情報。

 「トーホーベーカリー」

 三鷹にある元気印の

パン屋さん。とにかくやる気満々がパン

からも伝わってくる、楽しい店だ。

雪だるまパン、バランスがグッド!

子供と主婦には絶大な人気らしく、店頭

には、ママチャリがスゴイ!

いやあ、書ききれない、私の巡った

パン屋もパンへの思いも…。

ブログの記事、10回はパンのネタで

いけるぞ!

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 消えゆくものへ | トップ | インフルエンザのお告げ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

謎の店、人、etc.」カテゴリの最新記事