デザイナーの色メガネ

写真付きで日記や趣味を書く

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日的古書店の風景

2006-02-09 00:55:24 | まち歩き

去年の暮れから始まった、私の整理整頓は、

とどまるところを知らず、なんと立春を過ぎても

続いている。

資料で埋まっていた床が顔を出し、整理された

本棚には、趣味や思い出の品々を飾る余裕

まで出てきた。

こうなったら俄然キレイ好きになっていく私。

いらなくなった本は古書店へ、せっせと売りに

行く。

本の種類によって、持ち込む古書店を選ぶ。

そのへんは、まあ長年のカンだ。

古書店と言えば、最近は大手チェーン店が

やけに増えたね。ロクな本はないだろうと

タカをくくっていたが、意外やイガイ!

たま~に役に立つんだなあ、これが…。

私にしたら、ものすごく価値ある本が、ポ~イ

と○百円という値段で、ほってあったりする!

「えっ、え~っ!」

神田あたりの、専門店なら○千円だ。

つまり、彼ら(チェーン店)にとって、本は本

じゃあないんだろう。本は単なる売り物。

だから、値段のつけ方もきっと、マニュアル

化されていて、玉石混交状態なんだなと、

秘かに、拍手している。

まあ、たま~にしかそんなチャンスはないが、

時々はチェックを入れているのだ。

ただ、やりきれないのは店で鳴り続けている

あの音楽!あれは、なんだあ?

誰か、あの音楽もとい、騒音が好きなのか?

いつも、あの騒音に耐え切れなくなって、

店を出る。そうだなあ、もって15分くらいか…。

あれは、ゼッタイお客を追い出そうとしている!

それと、店員の「イラッシャイマセ、コンニチハ。」

お客の方はまるで無視しながら、ひたすら、

連呼しているのが、不気味だ。

そういえばこの前、私と同年輩くらいのオヤジ

が、騒音と店員の連呼の中で、本を探して

いた。そこへ、店員がやってきて、

「イラッシャイマセ、コンニチハ。」とそのオヤジ

の目の前の棚に本を並べ始めた。

憮然として、動かないオヤジ。

連呼しつつ本を並べながら、店員はオヤジに

退いてほしそうだ。

「動かんよ!」と突然オヤジが怒鳴った。

「だいたい客が見ている前を、なに考え

て仕事してるんだっ!妙な挨拶ばっかり

して、なんだっ!」

硬直する店員。

「そうだ!そうだ!そのとおりだ!イイゾ!

ガンバレ!オ・ヤ・ジ!」と私は心の中で

大声援を送ったのだった。

おかげで、最近は連呼もほどほどになった

ように思うよ。アリガト!

ついでに「あの騒音もやめろ!」と言って

くれたら、満点オヤジだったなあ。

コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 天職を探せ! | トップ | 無国籍男 »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
チャーマンさんはじめまして、私は大阪在住の30代... (frog)
2006-02-09 12:09:23
チャーマンさんはじめまして、私は大阪在住の30代、期間限定の専業主婦です。本棚の書からお邪魔させていただいてました。奥様との掛け合いは、長く連れ添われたご夫婦ならではの、絶妙のかみ合わせ。何時も楽しく読ませていただいてます。初めてのコメントでこんなことを言っては失礼かもしれませんが・・・チャーマンさんあなたこそ満点親父じゃぁありませんか!と私は思っておりましたよ。気を悪くされたらごめんなさい。それからどうしてもお聞きしたいことがあります。チャーマンさんの名付け理由ってなんですか?実は私子供に「ちゃー」って呼ばれてます。子供に他の誰も呼ばないような母親の呼ばせ方は無いか?と考え最初はちゃーちゃんと呼ばせていたのですが、今は省略形のちゃーです。なのでチャーマンさん・勝手に親近感感じてます。さらに名付け理由・疑問です。良かったら教えてください。ちなみに父親のことは、おとうたま・現在はこれまた省略形にておとう!です。お邪魔しておいて自分のことばかり書いてしまいすいません。これからも思わず小躍りしいてしまいそうな楽しい記事・読ませてくださいね。
flogさん、こんばんは。そして、はじめまして!私... (チャーマン)
2006-02-09 23:31:52
flogさん、こんばんは。そして、はじめまして!私のブログを大阪で楽しんでくださっている方がいるとは、嬉しいかぎりです。しかも、満点オヤジとのお褒めにもあずかり、いや、ちょっと照れたりしております。
さて、「チャーマン」の由来ですが、あまりにアホらしくて書きづらいのですが、笑わないでくださいね。私は3時のお茶の時間が
こよなく好きなんです。しかも、
甘いもの好き。つまり、「お茶」
と「まんじゅう」が好きなので、
ちゃまん→チャーマン。ですから、フルネームは「サンジ・チャーマン」となります。
親近感をもっていただいて、ありがとうございます。
flogさんのエビカツも拝見しました。実においしそうです!
これからも、よろしくお願い致します。
チャーマンさん・こんばんわ!サンジ・チャーマン... (frog)
2006-02-10 23:02:41
チャーマンさん・こんばんわ!サンジ・チャーマンさんだったのですか。名付け理由、全然あほらしくありませんよ!笑ってしまいましたが、ますます楽しい魅力を感じます。これからも、拝見させてくださいね。

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事