JAOの趣味日誌

テレビドラマ・音楽・特撮・アニメ
時代劇・プロ野球などの趣味の日誌です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

連続テレビ小説 ごちそうさん(34)「こんぶねーしょん」

2013-11-07 17:42:57 | テレビドラマ

悠太郎と荷物を取り戻し、うどん屋に入っため以子。だが、め以子には昆布だしの味がわからない。

そりゃあ当然だ。最初からわかる人は誰もいない。これから少しずつ覚えていけばいいと思う。

昆布だしで作った味噌汁を和枝が手をつけた。一歩前進だねめ以子。

ただ、絶食して倒れて悠太郎に心配をかけてしまったね。 悠太郎が一緒に絶食すると言ってくれた

ことに夫婦愛を感じた。 心強い味方源太登場。 ぬか床は源太の働く肉屋においてもらうことに。

ぬか床にとってもいいと私は感じた。




 

人気ブログランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 連続テレビ小説 ごちそうさ... | トップ | 連続テレビ小説 ごちそうさ... »

コメントを投稿

テレビドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

NHK朝ドラ【ごちそうさん】第33回・第34回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
『水』和枝に大切なぬか床を捨てられそうになり、め以子は家出を宣言。 思い直して戻ると、め以子の荷物はなくなっていた。 『木』大阪の昆布だしの味が分からないめ以子は味を習得するため、絶食して 味覚を変えようとする。 悠太郎は大村(徳井優)と口論中に、...
ごちそうさん (第34回・11/7) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第6週『こんぶねーしょん』【第34回】の感想。 悠太郎(東出昌大)と荷物を取り戻し、うどん屋に入っため以子(杏)。だが、め以子には大阪の昆布だしの味がわからない。翌朝、昆布だしで作ったみそ汁にようや...
うどん>『ごちそうさん』第34話 (もう…何がなんだか日記)
め以子が直面しているのは関東の味VS関西の味悠太郎が直面しているのは鉄筋コンクリートVS木造どちらが良い悪いという問題ではないとこも同じ重ねて描くのも『ごちそうさん』流つー...
うどん>『ごちそうさん』第34話 (何がなんだか…ひじゅに館)
め以子が直面しているのは 関東の味VS関西の味 悠太郎が直面しているのは 鉄筋コンクリートVS木造 どちらが良い悪いという問題ではないとこも同じ 重ねて描くのも『ごちそうさん』流 つーか 朝ドラ流か(笑) …ひじゅにですが何か? 「えらいとこ...