これでいいのだ!・か?

中年オヤジの 徒然日記
ポリシーは「もったいない」
「お金はかけるな 手間かけろ」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スポスタ バッテリーカバー脱落防止対策

2018年07月01日 | ハーレー スポーツスター
古いスポスタのバッテリーカバーは クリップがしょぼくて走行中にカバーが パックリ開いて
下の部分のサポートのおかげで脱落しないで助かったことが何度か

対策品のクリップが販売されているようですが ハーレー価格の高価なため自作

今までも クリップから外れないようにカバーに穴をあけて 再使用可のインシュロックで
対策していましたが それだとカバーをあける際にシートを外すか
指を奥まで入れて非常に不便でした

で  なんかいい方法は無いかと考えた結果 ホームセンターでいいものが

カバーにスナップボタンをリベットで留めて
相手側をベルトに付けて ホットボンドでベルトを接着固定

これで 走行中の脱落は防げそうです それにカバーの開閉が楽です

高価なパーツを買わずとも解決!!

カバンか何かの不要スナップボタンを再利用してもいいかも
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ジムニーJB23 9型ウィン... | トップ | レール の これは何 たぶ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハーレー スポーツスター」カテゴリの最新記事