これでいいのだ!・か?

初老オヤジの 徒然日記
ポリシーは「もったいない」
「お金はかけるな 手間かけろ」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

21万キロ パジェロ

2008年12月31日 | 車・バイク
平成3年に 初代パジェロがモデルチェンジ

そのころアウトドアブームで 契約から4か月待ちで
買って 来年で18年 走行距離21万キロ

ずっと ユーザー車検で

 11万キロで タイミングベルト ウォーターポンプ ベルト類
 12万キロで スピードメーターケーブル切れ
 15万キロで 前輪シャフトブーツ亀裂 リアショック1本油漏れ

故障
エアコンガス漏れ
 18万キロ トルコンのゴムホース接続管ピンホール(つなぎ管交換)
 20万キロ 噴射ポンプからの軽油漏れ(0リング交換)


その他 ブレーキパッド警告音が鳴ったら何度か交換
    ブレーキキャリパ シール交換1回 ブレーキオイル交換3回
    不凍液 交換2回程度 
    オイル交換 1万キロ毎  バッテリー2回交換
    デフオイル交換 5万キロ毎 マフラー太鼓
    ロワアームジョイント 

ほとんど 車の音や 点検をしてれば気が付く故障とは言えない修理で 
まだまだ活躍 本当の寿命って どの時点?
今 心配なのはオルタネーターのブラシは大丈夫か?
それと セルモーターのブラシ交換は大丈夫か?

だれか教えてください

実は 今年の車検で買い替えようかと思ってもいたけど
昨年暮れに タイヤ鉄片踏んで 4本新品に交換

タイヤもったいないから 買換え中止

今日も大掃除に嫁の実家に行ったら 
山は降雪 道路も雪道しかし 
この車に乗ってる限り まったく気にすることは無い

ミニバイクは積めるし フラットにして寝る事できるし
不満は思い当たらないので買い替える特段の理由はない

日本経済に貢献できなくて ごめん






  
コメント   この記事についてブログを書く
« 再チャレンジ! | トップ | もうすぐ元日も終わり(初夢... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

車・バイク」カテゴリの最新記事