これでいいのだ!・か?

中年オヤジの 徒然日記
ポリシーは「もったいない」
「お金はかけるな 手間かけろ」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

四日市 あすなろう鉄道

2018年07月16日 | 徒然日記
日本でもめずらしい ナローゲージの鉄道に乗ってきました

噂では聞いていたが 線路幅762mm JRよりさらに狭い
その分車両も小さい

手を伸ばせば天井に届きそう
シートは片側一つの2列シート

乗ってみたくて2駅程乗ってみた


幅が狭いということは横揺れはするだろうなっと 覚悟して乗ったが
やはり 普通のJRより 横揺れはするがしかたない 前を見ると本当に細い線路



しかし なんかこういう電車や路線が観光用とかでなく 
実用の交通機関として残っているのがうれしい


枕木も本物の木に犬釘で直接固定されて 鉄道の原点の造り

結構生活の足として利用されてるようだ
1時間に2本程度の運行だが 別にその時間に合わせればそれもよし

小さくてかわいい鉄道でした 今後も続いていってほしい

もう一度 乗りにいきます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« レール の これは何 たぶ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然日記」カテゴリの最新記事