不健康栄養学 (Sonoda Foresight)

健康とは? 不健康とは?
生くるために食し、死ぬるために呑み喰らう。

The団塊の耄碌帳(M.SONODA)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

学会発表

2005-11-13 11:47:33 | The団塊の耄碌帳

「タミフル服用で行動異常死」学会報告 専門家は疑問視 (asahi.com 11/12/2005)

小規模の研究会まで含めれば、毎日のように各種の学会・研究会が国内で開催されています。

私の知るところは、医学・薬学・生物化学関連分野のことに限定されますが、多くの場合、学会で報告される内容の事前チェックはほとんどなく、当該学会会員であればほぼ無審査のまま発表が許可されます。

このことは個々の発表者、つまり自然科学を追求する研究者のモラルが根底にあるからですが、研究者が主張したいことを自由に述べることが可能なのも事実です。

その報告内容に対して会場で質疑応答がなされるのですが、その時間は短く、十分ではありません。

仮に学会発表内容をそのまま論文として雑誌に投稿すると、雑誌によってその厳しさは異なりますが、内容が細かく審査され、大抵の場合書き直しや追加実験データを要求されます。
つまり、その内容の全てがそのまま認められることは少ないのです。

要するに、学会報告の内容は関連分野の専門家によるチェックがなされていない段階のデータと結論から構築されています。

従って、それをそのまま受け入れることには、一部はそのとおりだとしても、少なからず問題が残ります。

Home Page は こちら です

Comment   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« オセルタミビル | TOP | 山中湖村からの富士山 »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。