香ばしい町並みブログ ~昭和レトロな町並み~

当ブログでは日本各地にある「どこか懐かしく、ノスタルジーを感じさせる」昭和レトロな町並みや建物をご紹介していきます

【埼玉県・本庄市】本庄もくみつ多発地帯(その1)

2013年01月19日 00時51分15秒 | 埼玉県・群馬県
(2012年12月撮影)

木造家屋が密集しているエリアの事を「もくみつ地帯」というらしいんですが(色んな意味で好きなフレーズだw)
埼玉県の本庄がすごい事になっているというので、わざわざ上野から高崎線に乗って本庄まで出向いて来ました。
 ここは中山道の宿場町であったのですが、宿場町というのは、戦災で焼けたところは別として、何かしら香ばしい町並みであることが多いのです。


 駅の北側がすごいらしいんで、北側を重点爆撃w




テレホンショップらしいですが、通信という最先端と建物のギャップがいい。




 さらに歩くと古めの写真館も。となりの建物も凄い



 

 裏手に入ると、かなり熟成された感じの木造家屋が!
しっかし駅から3、4分あるくだけでこれだけあるとは、すごい街だ。
 建物の感じがどうも普通の家屋では無さそうな感じもするのだが。。




 飲み屋密集地帯に到達。このあたりはかつて遊郭があった場所に隣接していて、飲み屋さんが多い。




 レストランはじめや。訪れたのは15時過ぎでしたが、中途半端な時間という事もあってか閉まってました。





このあたりは飲み屋さんも多い。本庄だけど「東京」



脇道にはなんとも言えない飲み屋街が。入る度胸はありませんでしたw



旧街道沿いをどんどん歩きます。所々に香ばしくなった建物が点在







 どうも建物が歪んで居るような、、、それともそういうデザインなんでしょうか・・・



もうすこし本庄をほっつき歩きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【埼玉県・飯能市】飯能駅周... | トップ | 【埼玉県・本庄市】本庄もく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

埼玉県・群馬県」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事