香ばしい町並みブログ ~昭和レトロな町並み~

当ブログでは日本各地にある「どこか懐かしく、ノスタルジーを感じさせる」昭和レトロな町並みや建物をご紹介していきます

【埼玉県・富士見市】再開発で消えゆく風景・・鶴瀬駅前市場

2015年11月22日 23時07分24秒 | 東京・板橋区
(2015年5月撮影)

 東上線で霞ヶ関を後に、鶴瀬駅へと移動。
ここもまた駅前が昭和のまま残されておりました。
 家具センターとありますが、1階は八百屋さん。

 ちなみにこの建物、のちほど登場する鶴瀬駅前市場と同じ建物です。


すぐお隣の富士ビルには魚屋さんも。


入り口がすごい事に。


 さっそく内部へ。シャッターが殆どですが、お店もちらほら




生活感がにじみ出ております。




 駅前通りには鶴瀬駅前市場も。
このあたりは市場のホーコです。でっかいツルの看板が昭和。しかも折鶴3連発!
中を通り抜けますと、冒頭の八百屋さんの側に出てきます。




 「路線バス 誰でも乗れる ライフバス」見事に五七調です。
当初は路線バスの免許がなかなか下りず、住民有志で会員制貸切バスという形式で駅前とニュータウンを
運行したのが始まりだとか。タテマエは会員制だけど実質路線バスで誰でも乗れますよすよ、という告知でなのでしょう。
現在は路線バスとなっているそうです。


 以上、東上線シリーズ2連発、鶴瀬駅前のご紹介でした。

次回、横浜市磯子区にある、浜マーケットを探検します。




ご旅行に!レジャーに!昭和香ばしい町並みマップをご参考にどうぞ! 群馬県エリアの香ばしスポット追加しました


にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
イイネ!と思って頂いたらポチッとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【埼玉県・川越市】霞ヶ関の... | トップ | 【神奈川県・横浜市磯子区】... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hiro)
2015-12-03 00:24:54
鶴瀬だから折鶴なんですね・笑

高度成長期の匂いがプンプンしてきますね!

Unknown (管理人)
2015-12-08 21:08:06
鶴瀬だから鶴!というセンスも素敵ですが、
何故に折鶴、、、しかも三連発。
 もう高度成長期ムンムンでタマりません。
東京の郊外も昔宅地開発された場所はなかなか香ばしいです

コメントを投稿

東京・板橋区」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事