香ばしい町並みブログ ~昭和レトロな町並み~

当ブログでは日本各地にある「どこか懐かしく、ノスタルジーを感じさせる」昭和レトロな町並みや建物をご紹介していきます

【東京・葛飾区】立石周辺2009

2020年03月07日 18時34分18秒 | 東京・葛飾区
(2009年2月撮影)
 味わい深い呑んべ横丁を後に


立石駅横の踏切を渡り、呑んべ横丁と反対側の立石仲見世商店街へ。
ここもスゴイですが、後日ゆっくりと特集します。



 随所に昭和を感じます




立石駅の北側、旧青線地帯と言われている場所。いまは飲み屋街ですが、表通りから隠れた狭い路地が往時をしのばせます




赤線建築を思わせるエントランス

 
 電車で京成八幡駅へ移動。この駅舎も現在は建て替えられています。京成百貨店のロゴが懐かしい感じ


当時駅前にあったお蕎麦屋さん。現在はこの一角は道路になっています。


 上野側の踏切そばにあったタバコ屋さん。ここも再開発で一変しました。


 次回、岡山県倉敷市の玉島中央町を再訪問した時の様子を特集します
ひさびさの大型物件です。





イイネ!と思って頂いたらポチッとお願いします☆ にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 【東京・葛飾区】立石呑んべ... | トップ | 【岡山県・倉敷市】玉島リタ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

東京・葛飾区」カテゴリの最新記事