ペンキ屋親方ブログ(ペンキの塗り方ご紹介)

神奈川県高座郡寒川町でペンキ屋を営んでいます(^^)/

屋根のペンキの塗り方!ヤネフレッシュSi

2014-03-21 18:36:13 | 外壁塗装

こんばんは 塗一 品田です

いつも当社施工ブログ見て頂きありがとうございます

屋根をヤネフレッシュSi RC-113チョコレート色(艶有り)で仕上げます。

1回目

   シーラー塗装工事  接着剤で吸い込みを止めてくれる塗料ですよ

   これを塗らないとペンキは剥がれやすいですね

 

 2回目

   中塗り塗装、ヤネフレッシュSi 中塗り色です

   20ミリウールローラーでタップリシッカリ塗っていきます

3回目

  次の日に乾いたらまた、ヤネフレッシュSi RC-113チョコレート色を塗っていきます

  これもウールローラー20ミリでタップリシッカリ塗っていきます

 

  建築に使う(外部)のペンキは厚みを付けないと長く持ちませんね

 

 何度も丁寧に塗り重ねると長くペンキは剥がれずに持ちますね

 

 当社はwww.nuriichi1.com

 

 メールはnuriiti@jcom.home.ne.jp

 

 

 

コメント

ペンキの塗り方ですよ)^o^(寒川町の塗一です!

2014-03-15 17:35:12 | 外壁塗装

こんばんは 塗一 品田です

いつも当社施工ブログ見て頂きありがとうございます

外壁をクリーンマイルドウレタン全3回塗りに施工して仕上げていきます!

 

クリーンマイルドウレタンの02-90D色をローラーで2回目の塗装工事です

いつもの通り20ミリの長毛でタップリ塗っていきます

そして3回目の上塗り塗装工事です。

 最低下塗りを合わせて3回塗りを施工しましょう!

そしてそして塗料が余ったので4回目の艶出し塗装工事!

木部にはこれケンエース弱溶剤塗料で下塗り工事。

  吸い込みが止まり上塗りの塗料が長持ち致します。

 

 建築塗料はタップリ厚みを付けて塗る!これが一番ですよ!

 

  当社はwww.nuriichi1.com

 

  メールはnuriiti@jcom.home.ne.jp

 

  お気軽にお問合せ下さい。

コメント

ペンキの塗り方を見てください。寒川町の塗一です)^o^(

2014-03-12 13:52:01 | 外壁塗装

こんにちは 塗一 品田です

いつも当社施工ブログ見て頂き有難うございます

ただ今当社で施工している外壁屋根塗装工事写真です

まずはペンキを塗る前の高圧洗浄工事(汚れを落とします)

そして養生工事を行ってから外壁に1回目下塗り工事を行います。水性ソフトサーフ塗装

150k圧で高圧洗浄工事

この作業をシッカリ行はないとペンキは密着しませんね

外壁から雨戸、床、窓ガラス、駐車場床から洗える所は全部洗い流します

そしてそして養生工事が終わり外壁に下塗り工事をしています。

塗料は水性ソフトサーフ(微弾性フィーラ―)を20ミリのローラーで塗っていきます

このソフトサーフをタップリ塗ると、仕上げの塗料が長持ちしますね

 

ご自分で外壁を塗る方はまず、下塗りをしましょう!

 

下塗りと言っても色々ございます。

 

下地によって塗り分け、何回塗りに施工するか決めて、何年耐久性の塗料を使うか決めないと

この後の作業も進められませんね

 

まずは塗るメーカー選び、そして予算内で収まる塗料選び、そして下塗りの準備が始められます。

 

最寄りの塗料屋さんか当社にご連絡頂ければ、いい塗料をご紹介させて頂きます

 

当社はwww.nuriichi1.com

メールはnuriiti@jcom.home.ne.jp

 

お気軽にお問合せ下さいね

 

コメント