お宿&かふぇ 布屋 《主人のひとりごと》

120年経った京町家を改修した民宿『布屋』

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

布屋が「歴史的風致形成建造物」に指定されました。

2013年08月18日 16時36分46秒 | 布屋
先日、京都市都市計画局・都市景観部景観政策課より「歴史的風致形成建造物」に指定されたとの報告がございました。そして大層立派な表示プレートをいただきました。早速懇意にしている大工さん(渡文工務の親方)にお願いして玄関上部に取り付けて頂きました。



暖簾の関係でちょっと上ですが



親方の仕事はとても丁寧で台座の板まで合わせて作ってきていただきました。



エッチングされた立派な標識です。布屋に来られましたら是非ご覧ください。(言われてみないと気付かないですが・・)

さて「歴史的風致形成建造物」とは(京都市の資料から転載します)
歴史的風致形成建造物の指定制度は、平成20年11月に施行された「歴史まちづくり法」に基づき認定された京都市歴史的風致維持向上計画に記載された重点区域内の歴史的な建造物であって、地域の歴史的風致を形成しており、歴史的風致の維持及び向上のために保存を図る必要があると認められるものについて、京都市長が建造物の所有者及び教育委員会の意見を聞いて指定を行う制度です。

というわけで、ここ数年いろいろ指導されてきましたが、京都市から「京町家」として晴れて認めて頂きました。ここまでの長い道のりを支えていただきました建築家の末川協氏に厚く御礼申し上げます。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« みたらし祭り 2013 | トップ | 2013年の8月の思い出 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
弥栄 (敬&伸)
2013-08-19 00:34:08
~おめでとうございます~
~おめでとうございます~
~おめでとうございます~

維持管理大変でしょうが
後世に存続させてください

コメントを投稿

布屋」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事