布屋忠次郎日記

布屋忠次郎こと坂井信生の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自転車】市原から江戸川を超えて

2009-10-13 23:58:45 | 自転車
10月12日の体育の日、地元市原市から、江戸川を渡って東京都内は新小岩まで、自転車で往復してきました。目的地は新小岩バプテスト教会。

10:00、八幡宿(自宅)を出発。16号から357号へと北上。
10:20、蘇我のケーズ電器で買い物のため小休止。
10:40、リスタート。14号を一直線。
昼過ぎに江戸川を渡るも、新小岩を目指すはずが間違えて小岩方面に千葉街道を進んでしまい、迷子に。小岩駅周辺はいろいろ思い出もあるのだけど懐かしむ間もなく、交番で助けてもらって蔵前通りに復帰。「小松橋北」交差点を左折し総武線を越え、小松中を回って13:00前に新小岩バプテスト教会に到着。

イベント終了後、出発。迷子になった昼を食べ損ねたので、近くのコンビニでおにぎりなど買い食いしたのち、
16:30、復路スタート。
体力のこともあるし、なかばで夜道になったしで、無理はしないと心に決めていた。けど、自分より少しだけ早いペースの自転車にムキになってついていったり。
18:40、もしや2時間を切るかと思ったけど、2時間10分で帰宅。

MapFanの道順検索では片道38.5kmのはずが、小岩付近で迷子になって往路は45kmほどかかってしまいました。総走行距離は82.95km。
初の都内方面でしたが、橋や立体交差以外はほとんどが町中の平地で、個人的にはややおもしろみに欠けました。千葉街道でなく357号を行ったらまた景色はちがったのかなぁ。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« NFL第4週 ブロンコスは奇跡の... | トップ | NFL第6週 ブロンコス絶好調 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事