今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

オールド・ボーイ  4

2004-11-12 03:07:11 | デッドボール
だから信用したらあかんねん。
2004年カンヌ国際映画祭グランプリという肩書きと、ロザンの宇治原(写真)をドス黒くしたようなチェ・ミンシクの顔に引き込まれ何人1800円払っただろう?そして何人が後味悪く劇場を後にしただろう?

確かに力強い作品だとは思う。純愛か戦争モノが多かった韓国映画の層の厚さも感じた。「韓流」なんてしょーもない言葉を作って盛り上がってる奴らはどうかと思うが、「何とかマン」や「何とかシャーン」を恥ずかしげもなく発表する日本より、環境もレベルもかなり先を行っているのは認める。

しかしだ。何でこんな映画を撮る必要があるんだ?どうしてわざわざ人を滅入らせるモノを金とって見せるんだ?ハリウッドに毒された甘ちゃんの考えかもしれないが、オレは入場料を払う時、その作品を見た後に「楽しい気分になったり」「勉強できて得した気分になれたり」「いろいろ考えさせられるキッカケになったり」することを期待する。
だから「すごいCGでしょうズババババーン」だけの映画とか「そうさ、人生にいいことなんてないのさザマアミロ」みたいな映画はオレにとっては大ハズレ。映画を撮る目的としても本末転倒だと思う。「芸術だから」とか「お前にこの深いテーマがわからんだけや」いう輩がいるかもしれないが、「深い」の前に「不快」なのを何とかして欲しいし、いくら腕が巧みでも人を不快にさせる方法が芸術なわけがない。

だいたい「映画の撮れる悪趣味な映画オタク」のプッシュでグランプリとやらを獲り、大宣伝してるが勘違いしちゃいけない。カンヌの最高賞はパルムドールで今年は「華氏911」。グランプリは2位みたいなもんだ。安っぽいCMでお馴染みの「D○Cの売れてるコスメランキング1位」の方がまだ信用できるってもんだ。

↑のCMのキャスティングは100円ショップ並みだなと思う人はクリックして下さい!(映画風呂具ランキング)
コメント (7)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
« アトミックカフェ 5 | トップ | 春夏秋冬そして春 6 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オチは最低 (kossy)
2004-11-12 08:49:15
オチ以外のストーリーは面白かった。

結局記憶に残るのはミンシクの演技だけです(笑)

不思議なもので、その映画の中の嫌な部分は忘れ去ろうとしてしまって・・・結末を封印してしまいました。

何年か経ってTVで放映される頃、見てしまうかどうか・・・というところですね。
ううむ (通りすがり)
2004-11-15 12:15:51
これが年間120本もの映画を観ている人の

ボキャブラリーと文章力なのかと思うと、

「本数観れば頭が良くなるわけでも何でもないのね」

なんていう、至極当たり前のことを感じたりして。

私からすれば、クスッとも出来ない当BLOGが

不当にアクセス数が多いことも十二分に不快ですけどね。

日本人が馬鹿になっちゃったのかと思って哀しくなります。

映画の好みはひとそれぞれ (森野にゃんこ)
2004-11-22 08:00:16
『オールド・ボーイ』についてネガティブな意見を初めて読みました。

私は『オールド・ボーイ』を絶賛している1人なのですが、こういう酷評もあるのだということを知り、とても興味深く読ませて頂きました。

たまたま上のコメントの次になってしまいましたが、映画というのは100人いたら100通りの感じ方があって当然だし、それでないとおかしいと思います。感じたままのことをかけるのがブログの醍醐味。これからも「今日のエンドロール」応援しています。
Unknown (通りすがりですが)
2004-11-27 03:34:16
カンヌのグランプリはパルムドールで・・・って何故に今更そのようなことを・・・。

カンヌは毎年審査員の趣味で選ばれる、ある意味当たり外れのある映画賞ですよね。



オチやテーマに嫌悪される方も多いみたいですね、この映画は。私の周りは皆、問題ないといった反応でした。みんな10代ですからモラルの低下だといわれても仕方ありませんが。

私もむしろ後味はさっぱりとしたものでした。

凶暴な部分は韓国の派手なアクションを得意とする土壌が活かされているように思いましたし、優雅なワルツのテーマも手伝って柔らかい部分はまた、それとしてとても魅力的に撮られていると思いました。

とりわけ女が涙と拭う手の動き、男が自室でえびぞりに脚を上げていく動きはなかなか取れるものではないと思いました。

最低最悪の卑劣なエイガ (farlongest)
2004-12-04 15:47:01
【ネタバレ】【こんな卑劣な映画の卑劣なネタはばらさないと、知らずに見てしまって不愉快になる人に失礼です】

独りよがりの変態が15年がかりで催眠術まで使って父娘相姦をさせることで復讐するという不愉快で卑劣な映画だ。ハードでヘビーだけれど面白いサスペンス映画を見るつもりで行ったら、犯行現場を見せられた気持ちです。奈良の殺人事件で突然娘の裸写真をメールで送りつけられた母親が感じた憤りと悲しみに近い不快な感情がいつまでも僕の中では続いています。

30年間2000本位の映画を見てきましたが、こんなに腹が立つ映画はありませんでした。面白い物があるから見に来いよと言われて知り合いの家に行ったら突然目の前で縛り付けられて知り合いの娘が強姦されるとこを見せられたようなやり場のない憤りにかられるそんな胸くその悪い気持ちになる映画です。
いいぞ (俺は最高)
2004-12-11 22:43:10
色々、コメントがあっても良いけど、この作品は良い

一分一秒としてスクリーンから目が離せなかった。

僕は、その日の最終上映の時、トイレに行ってしまい

翌日、再び2回も見直した程だ。

胸くそ悪いという感じを抱く諸兄も、もちろんいらっしゃるだろうが、映画、荒唐無稽、嫌悪と言いつつも

この作品に一種異様な感情を持った意味でも、僕らを

引き付けた作品であることには違いない。
おなじ? (ou)
2005-06-14 13:14:34
岡本太郎は自分の絵を最低と言われて嬉しくなったそうです。本当につらいのは絵を観てなんとも思われない事だそうです。

この映画は「最低」「最高」とキッチリ意見が分かれるでしょうね。

ある意味、製作サイドにとってはどっちでもおなじなのかも。

私としては最悪な気分になるけど最高に面白かった。

コメントを投稿

デッドボール」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

22 トラックバック

オールドボーイ (ネタバレ映画館)
 タランティーノが好きなのか、タランティーノを好きなのか・・・どちらにしても審査員長に敬意を表して選ばれたのでしょう。  さすがに「ネタバレしちゃいけない!」と釘を刺されたら、言及するわけにはいかないラスト。と言っても、ラストは衝撃的ではあるが、面白くなく
オールド・ボーイ映画評 ブログ集 (LOVE SWIMMING blog)
オールド・ボーイの映画評を掲載しているページを集めてみました。 ・Pocke...
『オールド・ボーイ』 (京の昼寝~♪)
■監督 パク・チャヌク『JSA』 ■原作 土屋ガロン・嶺岸信明 ■主演 チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・ヘジョン オ・デス(チェ・ミンシク)は妻と一人娘を持つ、平凡なサラリーマンだった。ある日、娘の誕生日プレゼントを買って帰る途中、忽然と姿を消す。妻との不仲から
オールドボーイ (おえかき上達への道)
オールドボーイ ★★★★☆ 監禁モノが続いてしまった。 しかし先週のソウとは違う点が。 今回のオールドボーイの監禁は早い段階で解かれる。 おもしろかったです。 キルビル観てるときと同じような気分でした。 タランティーノ絶賛作品ってのが分かる気がします。 ゲーム.
「オールド・ボーイ」韓国映画 劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
昨日ファボーレTOHOで韓国映画のハシゴしてきました。 上映前の予告編で「チョン・ジヒョン」「チャン・ヒョク」主演『僕の彼女を紹介します』の新しいバージョンが流れていました。もう公開まで一ヶ月を切ったんですね。待ち遠しいです。また年末にかけての公開される
オールド・ボーイ (It\'s a Wonderful Life)
かなり面白い映画だ、、、だけど生理的にちょっと苦手な部分もある映画だった。 いきなりの主人公の監禁、15年間があっという間に(映画では)過ぎる。 男がひとつの部屋に15年間監禁されるっていう設定は聞いていたのだが、このあたりはわりとあっさりと描かれてい...
オールドボーイ (シネマの缶詰)
カンヌ祭で タラちゃんが絶賛 審査員特別グランプリをとった「オールド・ボーイ」 観た人の 感想もなかなか いい感じ タラちゃんファンとしては やっぱ みなくちゃと(*^^)v 凄い映像でした タランティーノ監督の「レザボアドッグス」のブロンドの暴力シーンでぎ
オールドボーイ ★★★ (切腹!)
ありがとう、おじさん…観終わって映画館を出た後、口の中が不快でおぼつかなかった。殴られ、蹴られ、ボコボコにされた後の如く、ゴベッという音と共に血反吐を吐き出し、その血反吐の中に歯が何本か混ざってるんじ...
土屋ガロン/嶺岸信明「オールド・ボーイ」(全8巻) (脳みそ垂れ流しの秘術じゃ。)
アウトローな作品を書かせたら右に出るものはいない、土屋ガロンこと狩撫麻礼原作の漫画「オールド・ボーイ」。韓国でチェ・ミンシク主演で映画化され、先日その映画を観てとても衝撃を受けた。さっそく原作を友人借りて読んだわけだが…。 う~む、アプローチの時点でち
「オールド・ボーイ」 (脳みそ垂れ流しの秘術じゃ。)
1996年に狩撫麻礼が土屋ガロン名義で手掛けた漫画「オールド・ボーイ」(絵/峰岸信明)を映画化したもの。カンヌ映画祭で、パルムドール(最優秀作品賞)に次ぐグランプリ(審査員特別大賞)を受賞したことでも話題。 浮浪者のような小汚い男がカマを振り上げる場面が印象
オールドボーイ ★★★★★ (cinema village別館)
03韓 監督・脚本/パク・チャヌ出演/チェ・ミンシク ユ・ジテ カン・ヘジョン あらすじ/ごし平凡な生活を送っていた男「オ・デス」(チェ・ミンシク)はある日誘拐され、意識を取り戻す と狭い監禁部屋にいた。その後15年間、理由も分からないまま監禁され続け突然開放.
オールド・ボーイ ((売れないシナリオライター)KAZZの呟き!)
KAZZのこの映画の評価  今、話題の”オールド・ボーイ”先月、試写会で見て来ました タラちゃん(タランティーノ)が、絶賛するのも頷ける スピード感のある映画です 面白かったですとっても 原作は、読んでないのですが、漫画は読みました。 こっちも、面白か...
カンヌグランプリ受賞「オールド・ボーイ」評。 (VIVA!ちどりあし)
お休みを使って、旅行だけじゃなく映画も見てきました。 「オールド・ボーイ」。 カルト的人気を誇る日本の同名漫画を原作に、『JSA』の監督が映画化した カンヌ映画祭グランプリを受賞した作品。 <Story> ごく平凡な人生を送っていたオ・デス(チェ・ミンシク)
オールド・ボーイ観ちゃった☆(後半にネタバレ含む) (半蔀(はじとみ)の徒然なる日々)
オールド・ボーイを観てきた。またしてもレディースデーに(またかいw) SAWと同様に、オチの設定が肝となっている作品だ。 独特のオープニングは、何かが始まる予感を高めてくれるだけの雰囲気を醸し出していた。 嫌でも、期待感が高まる☆ そして… カンヌでグラン
どっちの映画SHOW 第12回「ソウ」vs「オールド・ボーイ」 (はまぞうさん)
今週は、ちょっと前に2つ連続で見た似たような映画をご紹介しよう。 R15指定の暴力的な映像!徐々に明かされる謎と、ミステリマニアもうなる驚愕の真相! セブン+キューブの呼び声も高い「ソウ」か? カンヌでタランティーノ絶賛の「オールドボーイ」か? あな
オールド・ボーイ (Matsuno-FC Blog)
☆私はやたらと「セブン」を引き合いに出して評価したがるが、この「オールド・ボーイ」こそ、比較するにふさわしい作品だ。今後の映画の進む方向性にさえも影響を与えた作品「セブン」。それ以降、世界の映像作家は「セブン」を一つの座標軸として据えていた。この「オー
「オールドボーイ」の感想 (I N T R O + UptoDate)
人妻フミの赤裸々ビデオ日誌に、 『 「オールドボーイ」に感化されて復讐を思い立つ』を追加。 きっとお兄さんの所業は、妹萌えの余りだったのでしょう……って違いますか。 とりあえず、お兄さんは速やかに返却しないと、今後更に大変なことになりそうな悪寒です。 オールド
オールドボーイ(OLD BOY)×映画×見た (ひかり荘元住人!!清水優治のブログ「1日3回毎食後」)
やっとと言うか いまさらと言うかとりあえずオールドボーイ見ました かなり前評判も良くて 原作の漫画も面白いらしく (原作はまだ読んでません) 期待大!! 見て見ると たしかに今までの韓国映画に比べて 面白かった ただ どうしてもだれる部分が
オールドボーイ(OLD BOY)×映画×見た (ひかり荘元住人!!清水優治のブログ「1日3回毎食後」)
やっとと言うか いまさらと言うかとりあえずオールドボーイ見ました かなり前評判も良くて 原作の漫画も面白いらしく (原作はまだ読んでません) 期待大!! 見て見ると たしかに今までの韓国映画に比べて 面白かった ただ どうしてもだれる部分が
オールド・ボーイ 今年の126本目 (猫姫じゃ)
オールド・ボーイ   原作は、日本の漫画なのね。 おもしろいんだケド、なんかねぇ、、、 ラストまではほんとに、引き込まれて見てしまいましたが、 最後の方は、よくわかんないわ。 自分の記憶を消したってこと?? みんな救われない、、、 映画としては、絵も
オールド・ボーイ(’04・韓国) (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
カンヌ映画祭でグランプリを獲った作品。原作は、日本の漫画あらすじオ・デスは15年間、理由も分からず何者かに監禁される。その間、餃子を食べさせられながらも、復讐の為に体を鍛える。そして突然、開放された彼は偶然知り合った女性ミドと共に誰が?何の為に ...
韓国コスメのブーム到来?! (韓国コスメが売れる理由)
韓国コスメ、愛用してるっていう人も結構増えたのではないでしょうか?ドラマや映画など、様々なものが韓流ブームになりましたけど、とうとうコスメも韓国コスメブームの時代がやってきそうな予感です。韓国ドラマ同様、韓国コスメも一度使うとハマります♪というのも、韓...