Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

大哺乳類展2(国立科学博物館)

2019-04-18 01:02:05 | 
国立科学博物館で開催している大哺乳類展2に行きました。


サブタイトルはみんなの生き残り作戦
特にロコモーション(移動運動)にポイントをおき、それぞれの動物の動きの特徴を紹介しています。

例えば、チーターはなぜ速く走れるのか?
チーターの生き残りの最大の理由(武器)であるスピードの秘密を骨格標本や映像を使って解説していました。


骨格標本や剥製が多数
なかなかのインパクトでした。




大人も楽しめますが、子供が動物を勉強するのに良いと思いました。

『イベント(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 東寺展(東京国立博物館) | トップ | 中華そば 勝本#再訪(水道橋駅) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事