Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

オークスの展望-その2

2019-05-14 00:12:00 | G1
3着馬の傾向。

来ない馬。
(1)前走、オープンクラス以外に出走。
(2)前走、桜花賞以外で3着以下。ただし、前走が重賞1番人気でかつ、それまで無敗だった馬は除く。
(3)前走、桜花賞で4着以下。ただし、500万、オープンクラスの東京1600m以上で連対馬は除く。
(4)前々走が桜花賞。(桜花賞後にレースを使っている)


残った馬
ウィクトーリア
カレンブーケドール
クロノジェネシス
コントラチェック
シェーングランツ
シゲルピンクダイヤ
シャドウディーヴァ
メイショウショウブ
ラヴズオンリーユー
ルタンブル

10頭。


さらに絞ると・・・。

・オークスで5~8番人気ぐらいになるような伏兵タイプでない。
→クロノジェネシス、コントラチェック、シゲルピンクダイヤ、メイショウショウブ、ラヴズオンリーユー、ルタンブル
・前走、NHKマイルC
→該当なし

さらに残った馬
ウィクトーリア
カレンブーケドール
シェーングランツ
シャドウディーヴァ

4頭。

伏兵タイプなのだから微妙な馬たちであり、ここから選択は相当に難解だが...。

カレンブーケドールイチオシ!!

ディープインパクト産駒で決め手のある差し脚は持っている。
前走は権利取りのレースでどこまで余力が残っているかはあるが、ローテーション的には無理はしておらず、
力を出せる状態であれば、まだ底は見せていない部分はあるから、3着ならばチャンスはありそう。

あとはシェーングランツ
東京のマイル重賞をビーチサンバ相手に勝っていて、東京での巻き返しが期待できそうなタイプではあるが、
よく分かっていないが、鞍上は引き続き武豊だろう!?
追いが甘い武豊ではこの馬の持ち味は出せないので、その点で割引で...
武豊以外ならばイチオシにしても良かった。
次点扱い
コメント