うひゃうひゃ日記

自らのアイデンティティを探す旅に出た大学生の好き勝手なこと書いちゃおう的な通称鬼畜純潔によるブログ。

うひゃ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

覚悟

2012-08-06 21:46:33 | Weblog
「覚悟とは暗闇のなかに進むべき道を切り開くことだ」


ああ

少年漫画の主人公っていいな

俺には無理だな


現実逃避だな

これは


気持ち悪いな~


げろげろ~




腹くくってないんだな俺は

人生に


覚悟が出来てないんだな俺は

社会の中で生きていく




コメント

幻想

2012-07-31 22:03:17 | Weblog
本当にこの年になってはずかしい限りなんだけども

結局俺が今もとめてるものって

自己の存在価値なんだなと

なんつーか思春期かお前はとか言われそうだけど

空気のようなエンドレスな日常にこうして多少の怖さを感じている間はまだいいんだろうけども

変に感情を失いたくない

できることならこんな自分でも価値ある人間なんだと思って生きていきたい

でも自己の存在価値って幻想の自分を演じることなのか

自己の役割っていう歯車

歯車歯車ぐるぐる

ああ

今日も暑いなあ





コメント

ふつう

2011-04-24 21:41:29 | Weblog
なんでこんなにむなしいんだろ

いままで

いわゆる「ふつう」っていわれる類の人生を歩んできた

小中高大そして就職

学生時代の成績もそんなに極端には悪くなかったし

浪人はしたけど大学にも入れた

第一志望じゃないけど就職もできた

なのになんでこんなに。。


なんとなくわかってきたことがある

それは俺は「ふつう」の人生を自ら考え選択し歩んできたわけじゃないってこと

まわりに流され

なんとなく日々生活

真剣に将来を考えることもなく

真剣になにかに打ち込むこともなく



「ふつう」

もちろん親の金で大学まで行かせてもらって

それを「ふつう」だなんていうのはおかしいって

むしろ恵まれた環境で生活できてるって

そういう指摘もあるだろう



でもここで俺がいいたいことってのはそういうことじゃなくて

問題は

ちゃんと考えて行動してきたのかってこと

ちゃんと選択してきたのかってこと


いつのころからだろう

将来の「夢」なんて語らなくなったのは


俺は生きてきたんじゃない

ただそこにいただけ

そしてまわりのみんながやってることをまねて

「ふつう」な手続きを踏んできただけ


面倒くさい

俺の頭のなかはこの言葉で支配されすぎている

こんなふうにネットに不満を書くだけ書いて

実際の行動はおこさない

なぜなら

面倒だから


はははh


なんだろ

この感じ

閉そく感

むなしさ


自分

自分

自分

いや

多分俺に「自分」なんてない

「自分」なんて確固たるものない

そう

「ふつう」な生物が一人あるだけ



もう

それ以外なんもないよ

すっからかん



コメント (1)

つながり

2011-03-06 21:32:38 | Weblog
ごめんなさい

暴言失言大げさな表現

自分と違う価値観も受け入れてこその人生

考察が浅い

言葉が軽い

自分にがっかり

ごめんなさい
コメント

実像

2010-11-07 21:07:58 | Weblog
ぐだぐだネガティブなことを書いてたけど

たとえ

たとえ今の自分がまやかしの虚像であったとしても

そんな自分のまわりにいてくれる人たち

そういう人たちは

まぎれもない現実だ実像だ

だってそうだろ

こんな一緒いても何一つとくもなければ得るものもない

俺みたいなウジ虫くそ野郎の人生につきあってくれてるんだぞ

そういう人たちを大事にできなきゃ

俺なんて

ほんとに

生きる価値もない大馬鹿野郎になっちまうよ

そうだろ


自分を否定するのはいいけど

まわりを否定するのは絶対におかしい


もっと自分の内側をみつめなおせよ

俺はまだまだ

ほんんとに

未熟もん

コメント

虚像

2010-11-05 22:56:55 | Weblog
うそ

うその自分

うそで塗り固められた自分

人間性も

価値観も

なんもかんも

うそっぱちだ


そうやって今まで生きてきたんだろ

そのつけがきてるんじゃないの

だったら自業自得じゃん


俺って一体どこのだれなんだろう

人は鏡というなら

鏡の前に立った俺はいったいどんな姿で映し出されるのか



何の意味があるんだろう

いや

意味ってのは自分で作るもんだってのはわかるが

そんな価値も見出せないよ


ただ

空気のように

漂う

そんな日常にどんな未来があるのだろう




うそ

いつわり

愚かな自分



コメント

有意義

2010-11-04 22:08:41 | Weblog
自分がもっと骨を折らなきゃ

わかってもらえないのかな

自分のことをわかってくれる人なんて

探して見つかるようなものではないのかも

気づいたらいた

そんな感じしかないのかな

でも頑張って自分のことを伝えるのってものすごくストレス

それが出来ない俺

終わりの始まり



まやかしの人間関係

まやかしの友人

まやかしの人生

まやかし


俺がこれまですごした時間って

相当にもろいよ



もう少し頑張れよって

以前ならそうやってやる気を出したかな

現実を知れば知れるほど

そんなやる気は枯れていく



でも

やっぱ

もう少し頑張れよ



コメント

社会人半年

2010-10-23 21:21:44 | Weblog
もう半年たちました

しぬほど早い

なんかよくわからんけど

なんとなくむなしい日々

毎日同じように日々が過ぎていく


かつて

大学は自由すぎて居心地が悪い

そんな感覚を少しいだいていた

今思えば

それは自由というものに対する戸惑いだったのかもしれない

しかし

人間というのは戸惑いながらも少しずつ前進していける生き物だ

自分と向き合い

時には友人の力もかりながら

学生生活を終えた





社会人になって

日々与えられた仕事をこなしていく

その中で

自分自身も成長していく

そんな毎日だったら

よかったのかもしれない


ここで疑問

仕事をしながら成長するって

どうやんの

わからない


書類の作り方を覚えたり

うまく説明できるようになったり

ミスを少なくしたり


それって成長なのだろうか


毎日

毎日

毎日

なんとなくのむなしさが

俺を支配する


起床

通勤

仕事

帰宅

就寝



変わらない

日々

変わらない

自分

変わらない

なにもかも


俺ってなんなんだろう




それでも

また月曜になれば電車に乗って

俺は




コメント

社会人生活1

2010-04-15 22:10:18 | Weblog
あー

むかつく

まじむかつく

なんなんだよ

ふみつけんなよ人の心のやらかい部分をよ

なに

おれ

おれ

おれ

おれ

くそ
コメント (2)

引っ越し完了

2010-03-30 23:35:18 | Weblog
引っ越し完了しますた

ネット接続しますた

また更新します
コメント (1)