「ウォーキング三昧」 in 滋賀

これまでは主に千葉県内のウォーキングのことを中心に書いてきましたが2017年8月以降、「滋賀県」を中心に発信しています。

いちかわ歩・小石川歴史探訪ウオーク 13km記 (6/18)

2017-06-19 05:00:00 | ウオーキング

↑春日局の銅像前にて

6月18日(日)、いちかわ歩主催の「小石川歴史探訪ウオーク」に初めて参加した。
毎年梅雨時の開催で雨に祟られることが多かったが今回はウォーキング中は曇り空でゴール後に雨が降り出しラッキーだった。
今回はお茶の水公園(御茶ノ水駅聖橋口徒歩2分)に220余名が集合した。

コースは、お茶の水公園~神田明神~湯島天神~春日の局の墓(麟祥院)~一葉ゆかりの地~こんにゃく閻魔(源覚寺)~キリシタン屋敷跡~滝沢馬琴墓所(深光寺)~しばられ地蔵(林光寺)~教育の森公園(昼食)~啄木終焉の地~千姫・於大の墓(伝通院)~小石川植物園前までの13kmであった。
有名どころ満載のコースだったが私には初めてのところが多く新鮮だった。やはり大東京はみるべきところ多い。


↑御茶ノ水公園でいちかわ歩役員による受付・お出迎え

↑スタート直ぐの神田明神到着

↑湯島天神

↑春日局の墓所

↑春日局の人となり

↑北野神社(牛天神)

↑南総里見八犬伝で有名な滝沢馬琴の墓所

↑昼食を摂った教育の森公園と今回のリーダーのYさん(感謝)

↑石川啄木の終焉の地

↑徳川家康の生母の墓所がある伝通院

↑ゴールの小石川植物園ゲート
『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/25 北総歩「野菊の小道と国... | トップ | 板東33観音札所巡り(8番札... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ウオーキング」カテゴリの最新記事