星くず日記

お気に入りの音楽のことや日々チョットしたことをまったーりと綴っていきます

Point Green!Music Festivel2010~山中湖その1

2010-06-06 21:25:27 | Weblog

昨日、山梨県「山中湖交流プラザきららの屋外ステージひびき」で行われた野外イベント・Point Green!Music Festivel2010~へ行って来ました

 

覚えている限り頑張って綴るけど、面白すぎて興奮しすぎて思い出せません

なので、思い出した順番に書きます。順不同でゴメンチャイです

 

Point Green!Music Festivel2010~山中湖

日 時:2010年6月5日(土)

出演者:ゴスペラーズ、加藤登紀子、スターダスト・レビュー、超新星、Metis

開場:12時  開演:14時

 

 ゴスペラーズが好きで、スタレビが好きな私にとって、この二組が出るとあっちゃ「参加するしかないっしょや

チケットを購入したのは、スタレビの参加が決ってすぐでした。だから、たぶん2月くらい。

座席は全席自由、入場は整理番号順と書いてありますが、どうなるんでしょう?

私のチケットの番号ってどうなの 不安はつきないけど、広い会場のようだし、人も2~3千人程度だったらなんとかなるんちゃうか~ってノンキに構えていました。

 

会場は交通の便の悪い所みたいなので、車で行くことに。

渋滞がなければ2時間半の行程です

心配だったお天気もまあまあ。夜中に雨が降るようですが、朝には上がるみたいだし

それでも一応、雨具は持たないとね。村上君がブログで(てつブロ)で「夕方から冷えるのでしっかりした上着を持ってくるように」って注意してくれたので、荷物になるけどもう1枚持っていくか~。

 

お天気がいいと綺麗な富士山が見えるみたいなので、写真タイムのために1時間早く家を出ることに。

これが、後からとっても助かることになろうとは、この時は露ほども思っていなかったザンス。

 

予定ルートは、調布ICから中央道に入って、河口湖IC→山中湖のコース。

中央道を走るのは初めてなので、超胸が高鳴ります

 

なんたって中央道は、若かりし頃よく口ずさんでいた中央フリーウェイですよ

右に見える競馬場 左はビール向上

この道はまるで滑走路

本当にそんな景色が見えるのかしら

 

朝起きたら、思っていたほど空は晴れていず、天気予報を確認したら、まさかの15時に傘マーク

富士山の写真撮影は無理かしら~

でも、向うに着いた頃には晴れているかも知れないしね

なんたって、晴れ男の村上君と晴れ女のお登紀さんがいるんだから

持ってこなかったと後悔するより、持って行ったけど使えなかったねの方がいいもんね。とりあえず、カメラも持って出発進行

しかし、意外と大荷物になってしまいましたよ

 

武蔵境に差し掛かった時にうちのナビスケが「渋滞情報が変わりました。別のルートをご案内します」って。

この辺りは道がゴチャゴチャしているし、コチラもまだ東京の道は不案内なので、ナビスケの言う通りにします。

sUnさんはね、自分の知っている道だとよくナビスケの指示を無視して、ナビスケを怒らせてしまうんですよ

でも、だからって、こんな時にその仕返しをされるなんて~

 

別ルートって言ったって、調布ICを目指していると思ったら、どんどん・どんどん離れていく感じが・・・

世田谷~高井戸~環八って、ちょっとナビスケ~、私達をどこに連れて行く気~

この時点で既に家を出てから1時間が経過していました

 

【用賀】って、まさかナビ君、東名ですか

東名だと、御殿場ICを下りてからチョイト時間が掛かるのですが それに楽しみにしていた、談合坂SAのオニギリも買えないし

何よりも私の中央フリーウェイはどうなるの~

 

きっと中央道では、ひどい事故とかがあって、大渋滞なんだよ。

でも、東名だって、渋滞してるし~

ひょっとして、12時の開場に間に合わなかったりして~

 

なんとか東名も走りぬけ、いよいよ山中湖へ向ってGO

って思ったら、またもやナビスケ「別ルートをご案内します」

いや別に渋滞してる雰囲気ないし~このままでいいっすよ。

でもこの先1本道だし、一応ナビのいう事を聞いておこうか。でも、とんでもない道に連れて行かれたらどうしようね~

 

不安は的中 車は道なき道を進み、山を駆け上り、そして落ちます。

一体全体どこを走っているのか全然わかりません こんな所で遭難なんて嫌だよ~ 思わず携帯のアンテナを確認

 

富士スピードウェイに出たんだけど、ここからの峠越えが本当に本当に怖かったです

ガードレールもないし、すぐ下は崖だし、道路にはいっぱいタイヤ痕が!

あれ~、この人ひょっとして~

霧だか雲だかわかんない。目の前は少し見にくいし~。

 

途中、展望台らしき所にオートバイが停まっていましたが、何も見えていなかったです。

あとから地図を見直してみたら、そこが私が時間があったら立ち寄りたかった富士山の撮影スポットでした。

 

やっと家らしき建物が見え出した時、どれほどホッとしたか。

峠を下りたらそこは「平野」ってところで、そこから会場までは目と鼻の先。

冷や汗をかき通しで、時計など見る余裕がなかったのですが、駐車場に着いたのは11時半。開場30分前です。

1時間、最初の予定より早く家を出ていてヨカッタ~。

 

それでは、ここからたくさんの荷物を抱えてエッサカホッサカ会場へ向います

 

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« いよいよPoint Green!~山中湖 | トップ | Point Green!Music Festivel... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事