経済破局は来るのか?

経済破局がいつくるのかを、金貸し支配を読み解きながら、追及しています。

ユーロも基軸通貨の力がない⇒日本次第の局面に来ている

2016年05月10日 16時14分32秒 | 日記
ドルの基軸通貨は崩壊寸前であるが、ユーロも為替の先物取引でGETできる銀行が少なく基軸通貨になる力がない状況だ。
そのなかで、日本の金融力への期待(取り込み)が高まっている。
食い尽くされるか、世界経済を主導していけるか、日本がいよいよ舵取りを問われる局面である。

>ドル崩壊後の、多極派の命綱は日本>167732

ドル基軸通貨を終わらせるのも延命させるのも、そしてドル崩壊後どうなるかも、日本次第の状況である。

-------------------------------------------------------------
『国際戦略コラム  NO.2932』メールマガジンより引用
           基軸通貨の条件は??
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ドルの基軸通貨がどのように構成されているかを見る。  Fより

<前略>
ここでは、基軸通貨の必要条件を述べることとする。必要十分条件
ではないことをまず頭に入れて欲しい。

基軸通貨を世界的な貿易等に使う理由は、その年の為替交換レート
の変動を抑制する仕組みがあるからだ。この仕組みがないと計画が
立たないために貿易を順調にできないことになる。このため、現在
ドルはこの仕組みを持っているために基軸通貨になっている。

この仕組みとは何か?
答えは、為替の先物取引である。年間40000兆円の先物取引の
多くは為替である。トヨタもキャノンも1年間の為替の予約をして
いる。その相場が現在、1ドル=100円となっているようだ。社
内の海外取引を1ドル=100円としている理由でもある。予約と
言うが、これは先物取引相場で、トヨタはPUTし、信用がある米
大手銀行や証券会社等がGETすることで成り立つ。

GETは信用ある米大手銀行などしかできない。もし、その権利行
使をしようとした時に銀行が倒産すると、先物の信用取引が成り立
たなくなり、市場全体が成り立たなくなる。この取引をできない時
にドルの基軸通貨としての役割が崩壊する時である。このことは米
財務省、FRBともに知っている。

このため、ベア・スターンズが倒産しそうな時に、なりふり構わず
にFRBが助けたのは、ベアスターンズが先物取引残高1000兆
円ものGETを持っていたからである。

この先物取引のGETの2/3がシティなど2つの米国大手銀行で
占めている。しかし、信用ある銀行がサブプライムの影響で信用が
落ちている。勿論、FRBや米財務省は大手銀行を助けるために、
PKOという株価維持の行動を取り、銀行が所有している株式の評
価を下げないようにして、一層の損失にならないようにしている。
これが米ダウが下落しない理由である。これと同じことを日本もバ
ブル崩壊後行ったが、内外の批判が大きかったが、米国もやってい
る。

また、大手銀行に増資を要請している。日本にも米財務省からシテ
ィ銀行の増資に加担して欲しいと要請されているはず。しかし、シ
ンガポールやドバイのSWFは、シティ、UBSなどに融資したが
、その株価が1/3になり大きな損失を抱えることになっている。
これ以上の投資はSWFはできないので、日本に期待をされている
のである。みずほ銀行だけが、その要請を受けたのでG7に招待さ
れたのである。

しかし、今も住宅の差し押さえが前年同月に比べ65%増えたように
益々、破綻件数が増加する状態である。このため、バーナンキFR
B議長も金融市場は正常な状態に、なお遠いと表明している。

一時、ユーロの基軸通貨へのシフトが起こると思われたが、この条
件である為替の先物取引でGETできる銀行がEUでも少なくなっ
ている。EUの銀行でも大手のUBSや英銀最大手HSBCもサブ
プライムなどで大きな損失を出して、担保証券を国債に代えてもら
い、息継ぎをしている段階で、信用ある銀行とは到底なりえない。

このため、ドルも基軸通貨としての要件である先物取引ができなく
なる可能性があり、ユーロも到底、今の状態では出来ないと基軸通
貨への打診にNOと答えている。

そして、サブプライム問題で傷を負わなかったことで、世界的に信
用ある銀行は日本しかないことになっている。中国の銀行も大きく
利益もあるが、国の信用力が人権問題の対応等で無い。このため、
日本の東証に為替の先物取引を円ベースで始めて欲しいと依頼が来
ることになる。これを聞いた時に、日本の円が基軸通貨になること
と思ったが、そうではない。十分条件が日本は不足しているが、金
融大国になるチャンスが出てきたのである。

しかし、米国先物取引市場でGETの権利を得ることになる可能性
もある。みずほ銀行は米財務省の勧進帳に乗ったご褒美にGETの
資格が貸与される可能性を感じる。日本の銀行でGETする割合が
信用力があるために高くなるように感じる。

3%の予約金は、ほとんど権利行使されないために、利益が積み上
がることになる。1000兆円の3%でも30兆円の利益になるの
で、銀行の収益は大幅に改善されるが、行使されると30兆円以上
の損失になる。
-----------------------------------------------------------




麻丘東出 
コメント   この記事についてブログを書く
« 世界のドル離れニュース②~20... | トップ | 『マネー経済が実体経済を破... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事