映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラブ・アゲイン  CRAZY, STUPID, LOVE

2012-05-11 | 映画 ら行
昨年10月「モンスター上司」の試写会をワーナーブラザーズ映画試写室で拝見した時、
本作「ラブ・アゲイン」のポスターや段ボールの3Dボードなどがロビーに飾ってあり、
公開が近しと期待していたのですが・・・、知らぬ間にDVDが発売になっていました。
ゲット・スマート」や「40歳の童貞男」のスティーブ・カレル、
「エデンより彼方に」や「シングルマン」のジュリアン・ムーア、
公開作品続々で「ラースと、その彼女」や「スーパー・チューズデイ」のライアン・ゴズリング、
ヘルプ」で主役を演じ、公開間近の「アメイジング・スパイダーマン」でヒロインを演じるエマ・ストーン、
ケビン・ベーコンに「レスラー」のマーサ・トメイも出演、なのにいつ公開してたっけ?
昨年、ひっそりと公開していたんですねー! 全く知らんかったー。
劇場で予告を見たことも、チラシを見かけたことも全くなし。
ワーナーさん、このラインナップで、ストーリーもとってもいいのに・・・。
何故、こんな公開館数なの? もっと宣伝して欲しかったー!




      **********************

            ラ ブ ・ ア ゲ イ ン
                      CRAZY, STUPID, LOVE  

     *********************** 

< ストーリー >
キャル・ウィーバー(スティーブ・カレル)は高校の同級生で初恋の相手エミリー(ジュリアン・ムーア)
と結婚し平穏な毎日を送っていた。仕事は順調、庭の手入れが趣味で、子供に慕われるマイホームパパだ。
ある日、レストランで食事中、突然妻から離婚を切り出され、同僚との不倫まで告白される。
家を出たキャルは地元のバーに通って愚痴をこぼしさびしく過ごしていた。
そこで30代の遊び人ジェイコブ(ライアン・ゴズリング)と知り合い、彼の指導の下、モテる男になる
手ほどきを受け変身するが、彼の心は満たされない。そして・・・。

          
無理に笑いを取ることもなく、深刻にならず、押しつけがましくなく、優しい気持ちになれる
素敵なストーリでした。
それは、主演のスティーブ・カレルの真面目で、優しくて、とっても可笑しいキャラによるものです。
真面目な顔して、真面目に頑張れば頑張るほど可笑しなことになって、思わず笑っちゃいます。
大好きな俳優さんの一人です。

ライアン・ゴズリングって映画によって随分イメージが変わります。
本作では、自信た~っぷりの完璧な「女たらし」を演じています。
鍛え上げた肉体に、バリッと決めた服、爽やかな笑顔に身のこなし。
見るからに「遊んでるなぁ~」って感じだけれど、女の子を落とすのに彼流のポリシーがあるのです。

妻に浮気され、冴えないキャルがジェイコブの手にかかれば見事に変身。
一方のジェイコブが、本当の恋に落ち、彼女の親に会うアドバイスをキャルに求める。
そしてキャルとジェイコブの関係に驚きの展開が待ち受け、
子供たちや浮気相手、友人一家をも巻き込んでの大騒動。


特に不満はないけれど、平穏な日々に慣れ過ぎて、会話もときめきも失ってしまったことで
思わぬ行動に走ってしまった「ミドルエイジ・クライシス」真っ只中の妻エミリー。
普通こういう行動に出るのは夫じゃないの?と思わなくもないのですが、
マイホームパパで妻一筋、真面目なキャルにとって、妻の行動は青天の霹靂、理解不能。
すったもんだがありまして、勿論ハッピーエンドになるわけですが、
17歳から妻一筋、当時の気持ちを思い出し頑張るキャルと、
これまた父親譲りで初恋一筋さんの息子ロビーの関係がいいんです。
息子ロビーの卒業式でのキャルのスピーチ、正直な気持ちの吐露に勝るものなし。
愛だねぇ~。


笑って、ほっこり優しい気持ちになれる、お奨めの映画です







 ***** 見た 映画 *****
 
 5月 8日 「ラブ・アゲイン」DVD

       「マーガレットと素敵な何か」DVD ソフィー・マルソー主演のフランス映画

コメント (4)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
« テルマエ・ロマエ | トップ | マーガレットと素敵な何か »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (セレンディピティ)
2012-05-12 14:04:14
こんにちは♪
びっくり! 偶然ですが、私も今ちょうどラブ・アゲインを借りていて、手元ににあります。
今、ライアン・ゴズリングがちょっとしたマイ・ブームなので…。^^
最近公開された作品だったのですね。私も知らなかったです。
これから見るところですが、お話をうかがってとっても楽しみにになってきました☆
Unknown (セレンさんへ(ryoko))
2012-05-14 01:13:36
こんばんは~。
まぁ、何たる偶然!私はスティーブ・カレルファンなので借りたのですが、ライアン・ゴズリングはここのところ公開作が目白押しですね。
私も注目してます。
この映画でのライアン、カッコイイですよ~
超マイナー公開 (風子)
2012-05-14 10:29:13
映画館へ見に行きましたけど、小さいところだったんですよね。
面白いのに、日本で知名度が高くて人気がある俳優が出演していないと、大きく公開されないんですよね。
Unknown (風子さんへ(ryoko))
2012-05-15 22:18:23
こんばんは。
風子さんは映画館でご覧になっていたのですね。
公開されていたことすら知りませんでした。まだかなぁ~と思っていたらレンタルショップで見つけて、超マイナー公開にもほどがある!ですよね。
スティーブ・カレルはまだまだ認知度低いですね。私はファンなのですが・・・いわゆる大物俳優が出ていないとダメなんですかね~。残念!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 ら行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

14 トラックバック

ラブ・アゲイン (風に吹かれて)
やっぱり妻が好き公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/crazystupidlove監督: グレン・フィカーラ&ジョン・レクア  「フィリップ、きみを愛してる!」真面目
ラブ・アゲイン (あーうぃ だにぇっと)
ラブ・アゲイン@一ツ橋ホール
ラブ・アゲイン/Crazy, Stupid, Love. (LOVE Cinemas 調布)
15歳で知り合ってから妻一筋だった中年男が、その妻から突然の離婚をつきつけられる。妻の事を忘れようとナンパ師に弟子入りするもそこから話は思わぬ方向へ…。ハリウッドきってのコメディ俳優スティーヴ・カレルが主演で送るロマンチック・コメディだ。共演にはライ...
映画:Crazy,Stupid,Love(邦題:ラブ・アゲイン) スクリューボール・ラブコメという表現で褒めたい! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
年末に見て、そうとうお気に入りだった1本。 年末いろいろなブログを眺めていたら、コレを年間ベスト10の1位あるいはその周辺に選んでるのも。 それもそれでよくわかる!のは、この時期にこれだけの球を放られたら、ぐっときちゃう出来だから。 コメディでは「...
「ラブ・アゲイン」 (或る日の出来事)
「センスがいい、笑える、泣ける。」上等のラブコメディ。
ラブ・アゲイン / CRAZY, STUPID, LOVE. (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね←please click スティーヴ・カレル、ジュリアン・ムーア、ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ケヴィン・ベーコン、マリサ・トメイ 最近流行の?豪華キャスト競演 監督は「フィリップ、きみを愛してる」のグレン・フィ...
「真実の愛」 を信じるあなたへ ~ 『ラブ・アゲイン』 (真紅のthinkingdays)
 CRAZY, STUPID, LOVE.  冴えない中年男キャル(スティーヴ・カレル)は、ある日突然妻エミリー(ジュ リアン・ムーア)から離婚を切り出される。10代で出逢って以来、エミリー一筋 だった...
ラブ・アゲイン (いやいやえん)
うん、これは面白かった!ほんわかする。 主人公の中年男性を演じるスティーブ・カレルさんの変身もみもの。何よりプレイボーイ・ジェイコブを演じるライアン・ゴズリングさんが凄く格好よかった~! 倦怠期夫婦の離婚から話は始まります。妻エミリー(ジュリアン・...
ラブ・アゲイン (Memoirs_of_dai)
キチガイでバカな愛 【Story】 仕事も家庭も順調で文句なしの生活を過ごしてきた40代のキャル(スティーヴ・カレル)は、愛妻エミリー(ジュリアン・ムーア)が浮気をし、離婚したいと打ち明けられた...
「ラブ・アゲイン」真実の愛って、素晴らしい! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ラブ・アゲイン] ブログ村キーワード  いやあ~、ヤラレましたわ。こんな映画だったとはね~。「ラブ・アゲイン」(ワーナー・ブラザース)。『軽めのラブ・コメ映画かな?』ってくらいの予備知識だけで観に行ったんですが、これが何とまあ吾輩、感動させられちゃい...
ラブ・アゲイン (Crazy, Stupid, Love.) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 グレン・フィカーラ/ジョン・レクア 主演 スティーヴ・カレル 2011年 アメリカ映画 118分 ラブロマンス 採点★★★★ 「見た目じゃないよ!中身だよ!」とは言いますが、コミュニケーションを取る入口として“見た目”ってのは非常に重要ですよねぇ。最近ち...
ラブ・アゲイン (心のままに映画の風景)
仕事も家庭も順調で文句なしの生活を過ごしてきた40代のキャル(スティーヴ・カレル)は、妻エミリー(ジュリアン・ムーア)から浮気を告白され、離婚したいと言い渡される。 ある夜、バーで遊び人のジェ...
ラブ・アゲイン (銀幕大帝α)
CRAZY, STUPID, LOVE./11年/米/118分/コメディ・ロマンス/劇場公開(2011/11/19) -監督- ◆グレン・フィカーラ ◆ジョン・レクア -製作- スティーヴ・カレル -出演- ◆スティーヴ・カレル…キャル・ウィーバー 過去出演作:『デート&ナイト』 ◆ライア...
「きみに読む物語」「ラースと、その彼女」「ラブ・アゲイン」 (セレンディピティ ダイアリー)
最近、「ドライヴ」、「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」と続けて主演作