映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Wreck-it Ralph / シュガーラッシュ

2013-02-28 | 映画 さ行

丁度時間が合ったので、ディズニー映画「Wreck-it Ralph」を見ることにしました。日本では「シュガー•ラッシュ」のタイトルで3月末に公開予定のようですね。
この映画、全く知らなかったのですが、懐かしのテレビゲームのキャラが多数登場。ほとんどゲームをしない私でも知っているマリオシリーズのボス"クッパ大王"やストーリートファイターのキャラ、パックマンなども登場します。

<ストーリー>
舞台はゲームセンター。悪役キャラの孤独に悩みグループセラピーに参加するラルフは、自分もヒーローになれることを証明しようと、別のゲームに飛び込む。最新の「ヒーローズ・デューティ」から、お菓子の世界を舞台とするレースゲーム「シュガー・ラッシュ」に迷い込み、同じく仲間はずれキャラのヴェネロピと出会い友情を育み•••。


笑いあり、涙あり、なかなかどうして、ヒーローには私情を捨てて決断が必要だとか、ラルフの葛藤にちょっとウルウルしてしまったやないの~。
子供も大人も楽しめるエンタメストーリーです。
ゲーム好きには、たまらない!いろんなキャラの登場に嬉しくなるでしょうね。
任天堂を始め、セガ、バンダイなど日本のゲームメーカー協賛か?とエンドロールを見ていたら••••突然日本語!?が聞こえてくるやないですか!
英国の映画館でディズニー映画をみていたら、突如日本語のエンディング曲が流れてきたんです!スクリーンの前で子供たちが踊ってるし。
何と、Yasushi Akimotoの名前を発見!歌 はAKB48!
ビックリするとともに、何だか嬉しくなりました。
2Dで見たのですが、3Dで見たかったなぁ~。

英国の映画館はやっぱりゆったり、座席がカーブしていて見やすかったです。



*日本では吹き替え版しかないんですねぇ~
  ヴェネロピの声(サラ・シルバーマン)がと~ってもカワイイのに。
 「ヒーローズ・デューティ」の女性戦士カルホーン軍曹の声(ジェーン・リンチ)がカッコイイ~のに。
         
     ヴェネロピ担当        カルホーン軍曹の担当は「glee」のスー先生  

コメント (4)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
« @ ロンドン 5 | トップ | 旅行中に見た映画 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いやはや (とも)
2013-03-02 00:26:18
スペイン、イギリスと飛び回っているのに、更に映画まで見ているのですね。相変わらずのバイタリティに感服致します

毎日母と二人、まるで自分たちも旅行に参加しているかのような気分で楽しくブログを見ていますよ。お土産話を楽しみにしていますね~
面白そうですね♪ (lilly)
2013-03-12 14:30:25
娘が観たい、観たいと、公開を楽しみにしています♪
やはり3Dで観た方が良さそうですね
楽しみです
Unknown (ともちゃんへ(ryoko))
2013-03-12 15:02:23
 コメント、ありがとう!
中途半端に時間があまって・・・でも帰国前日、流石にまた出ていく元気は無かったのよ
これから旅行中に驚いたこと、感想など、少しずつアップしていきます
Unknown (lilyさんへ(ryoko))
2013-03-12 15:27:36
この映画もいいですよ~!
子供は勿論、大人が見ても十分楽しめる映画です。
最後は、不覚にもちょっとウルウルしてしまいました。
笑いどころも満載で、帰りの飛行機内でも上映していたので見てしまいました。
いずれも2Dだったので、3Dでも見てみたいです。

lilyさんアメリカTVドラマ「Glee」はご覧になってますか?「Glee」の怖いスー先生役ジェーン・リンチがカッコイイ女性戦士キャラの声を担当していて、ピッタリです。
是非、お嬢さんとご一緒にご覧になって下さいね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 さ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

14 トラックバック

シュガー・ラッシュ / 紙ひこうき (チケット持って、おさんぽ行こう)
WRECK-IT RALPH (2012) メディア:映画 Anime 上映時間:101分 製作国:アメリカ 公開情報:劇場公開(ディズニー) 初公開年月:2013/03/23 ジャンル:ファンタジー/アドベンチャー/ファミリー 映倫:G いま、ゲームの世界の“裏側”で “悪役キャラ”ラル...
「シュガー・ラッシュ」 ゲームをするワクワク、映画を観るワクワク (はらやんの映画徒然草)
ディズニーはピクサーを買収してから、映画の質があがったと思います。 形としてはデ
『シュガー・ラッシュ』 肝になるのは4番目の世界 (映画のブログ)
 いったい、映画何本分のアイデアを注ぎ込んでいるのだろう。  『シュガー・ラッシュ』がべらぼうに面白い理由の一つは、豊富なアイデアを溢れんばかりにぶち込んだことにあるだろう。  『シュガー・ラ...
劇場鑑賞「シュガー・ラッシュ」 (日々“是”精進! ver.F)
ゲームに、善も悪もない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303270001/ シュガー・ラッシュ オリジナル・サウンドトラックV.A. WALT DISNEY RECORDS 201...
シュガー・ラッシュ(2D) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) 女戦士カルホーン軍曹!これに尽きる(笑)
シュガー・ラッシュ (だらだら無気力ブログ!)
素晴らしい出来で面白かった!
シュガー・ラッシュ(2D 日本語吹替版)  監督/リッチ・ムーア (西京極 紫の館)
【声の出演】  山寺宏一 (ラルフ)  諸星すみれ(ヴァネロペ)  花輪英司 (フェリックス)  田村聖子 (カルホーン軍曹)  多田野曜平(キャンディ大王) 【ストーリー】 30年前のゲーム「フィックス・イット・フェリックス」。ゲームの仲間たちは30周年パーテ...
映画「シュガー・ラッシュ」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
昔「ドラクエ」をプレイしていた時、自分がゲームをやっていない間、町の人たちはどうしているのだろうと考えた事がある。 安心の出来の吹き替え版☆彡 最近は、宣伝優先で作品のクオリティは二の次...
ヒーローになりたい!/壊し屋ラルフ~『シュガー・ラッシュ』 【2D・吹替え版】 (真紅のthinkingdays)
 WRECK-IT RALPH  レトロなゲーム 「FIX-IT FELIX」(原題と対になっている) の悪役である 大男のラルフは、壊し屋であるゆえに、皆から疎んじられることに飽き飽きし ていた。ヒーロー...
シュガー・ラッシュ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年3月26日(火) 19:00~ TOHOシネマズ有楽座 料金:1600円(シネマイレージデイ+3D料金300円) パンフレット:未確認 おっさんと少女の友情に感涙 『シュガー・ラッシュ』公式サイト ゲームの登場人物たちは、仕事としてゲームに出ているという擬人化な「ト...
『シュガー・ラッシュ』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
ゲームの悪役キャラのラルフは、自分もヒーローになりたいと「シュガー・ラッシュ」という他のゲームの中へ逃げ出してしまう。そこで彼は、仲間外れにされていた少女ヴァネロペと出会う。似た境遇の二人はやがて深い絆で結ばれて行くが、その時「シュガー・ラッシュ」に隠...
シュガー・ラッシュ (銀幕大帝α)
WRECK-IT RALPH 2012年 アメリカ 101分 ファンタジー/アドベンチャー/ファミリー 劇場公開(2013/03/23) 監督:リッチ・ムーア 製作総指揮:ジョン・ラセター 原案:リッチ・ムーア 挿入歌:AKB48『Sugar Rush』 声の出演: ジョン・C・ライリー:ラルフ サ...
シュガー・ラッシュ (いやいやえん)
ゲームの世界の話なので、実在するゲームのキャラクターも登場。マリオやスト?のキャラやソニックなんかが脇役としてですが、ゲーム好きには嬉しい登場ですよね。しかも、コナミコマンド「上上下下左右左右BA」まで出ちゃう。あまりにも懐かしいんで、胸の辺りがキ...
シュガー・ラッシュ (miaのmovie★DIARY)
シュガー・ラッシュ [DVD](2013/08/21)ディズニー商品詳細を見る 【WRECK-IT RALPH】 制作国:アメリカ  制作年:2012年 アクションゲームの悪役キャラクターのラルフの願いは、 みんなに愛されるヒーロー・キャラクターになること。ある日、 ついにラルフは我慢...