映画の話でコーヒーブレイク

映画の話を中心に、TVドラマや旅行の話などを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アカデミー賞発表 !

2010-03-08 | その他
前回の「フォロー・ミー」以来、水ビジネスを扱ったドキュメンタリー「ブルー・ゴールド」でいこうと
書き進めているのですが、なかなか纏まらずもたもた

そんな中、今日第82回アカデミー賞の発表が行われました
作品賞・監督賞他受賞6冠の「ハート・ロッカー」は土曜日に東京まで出かけた帰りに、
有楽町みゆき座まで足を運んだのですが・・・完売
今週再度挑戦しようかなぁと思っています。

その他、賞を受賞した「クレイジー・ハート」「しあわせの隠れ場所」「プレシャス」など
日本未公開なので、これからの公開が待たれますね

そんな中、何と!
和歌山県太地の鯨猟を扱った「The Cove 入り江」が長編ドキュメンタリー賞受賞の報に驚きました。
この作品はサンダンス映画祭で「観客賞」を受賞、東京映画祭で1度か2度公開されたようですが
日本では公開されませんでした。
たまたま知人の好意で試写会に参加させていただき昨年10月に感想をアップしました。  
→こちらをご覧下さい

今年に入り、過激な活動で捕鯨船に侵入したシー・シェパード船長の逮捕に加え、
2月にオーストラリアのラッド首相が「南極海での捕鯨をゼロにする」との意向を表明
「日本が調査捕鯨を止めなければ国際司法裁判所に提訴する」と発言するなど、
捕鯨を巡って緊張が高まる中での「The Cove 入り江」のアカデミー賞受賞は気にかかります。

ラッド首相の発言は今年の選挙に向け支持率回復を狙ったもののようですが、
2月24日付けのインターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙オピニオンでは
首相の発言を「首を傾げたくなる行動」とし、アジア人に西洋植民地主義への嫌悪感を
呼び覚ますとし、科学的でなく感情的な「十字軍」のようだと形容。
(日本のみが捕鯨を行っているような印象を与えるが)日本は国際捕鯨委員会に所属し
許可された「調査捕鯨」を行っているが、ノルウェーやアイスランドは規制を拒否し、カナダは脱退。
ロシアやデンマーク、アメリカなどは少数民族に捕鯨を許可していると紹介し、
年間300万頭以上の野生のカンガルーを駆除しているオーストラリアに捕鯨を批判する資格は
あるのかと問い、アジアの主要同盟国たる日本との関係を危うくするばかげた発言だと結んでいます。


今回、ドキュメンタリー賞候補の他の4作品
・「Food.Inc」
・「ビルマVJ消された革命」
・「Which Way Home」
・「 The Most Dangerous Man In America:Daniel Ellsberg and the Pentagon Papers」
を抑えての「The Cove 入り江」の受賞は、果たしてどんな波紋を投げかけるのでしょう?
日本で公開はあるのでしょうか?



にほんブログ村 映画ブログへ


 ***** 見た 映画 *****
 
 3月 3日「レベッカ」ケーブルTV 1940年ヒッチコック作品 
            ジョーン・フォンテーン、ローレンス・オリビエ主演

      「コララインとボタンの魔女」@TOHOシネマズ海老名 

 3月 6日「新しい人生のはじめかた」@TOHOシネマズシャンテシネ

 3月 8日「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」ケーブルTV 
             マリオン・コティアールアカデミー主演女優賞獲得作品

コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« フォロー・ミー | トップ | しあわせの隠れ場所  THE B... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

第82回アカデミー賞■主演男優賞はジェフ・ブリッジス! (映画と出会う・世界が変わる)
第82回アカデミー賞が決定した。主演男優賞はジェフ・ブリッジスであった。彼の熱烈なファンではないが、非常にうれしい受賞であった。長いキャリアでコンスタントな出演にもかかわらず、5回目のノミネートでやっと受賞となった。「過小評価されている俳優ナンバーワン」...
☆第82回アカデミー賞授賞式 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
第82回アカデミー賞授賞式は、スティーヴ・マーティンとアレック・ボールドウィンを司会に迎えてロサンゼルスのコダック・シアターで開催されました。今年はWOWOWの生放送を見ながら速報でお知らせしました~    ☆第79回アカデミー賞授賞式   ...
アカデミー賞 結果と雑感 (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
「ハート・ロッカー」の勝利。女は強いのぉ・・