のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

小池都知事 / 「豊洲市場に何の問題もない。市場の『無害化の方針』は、白紙撤回する」 

2017年07月22日 15時47分07秒 | 安倍某とそのお友達
都議選が終わり、

今後は、安倍政権との協調路線に

舵を切る。

都議選で目にしたこと、耳にしたことは、

全部デマなんで

忘れろ、ということなんだろうな

(それにしても東京都民、見事に引っかかったな)。

しかし、都知事の態度表明は、

「都ファー=安倍応援団」であることを自ら白状したにも等しく

急激に支持者をなくすだろう。

次の選挙のときまで認知症でまくりの東京都民の記憶力はもたねぇ

と考えているのだろうが――。


<追記>

志位和夫‏@shiikazuoさんのツイート。

――「豊洲『無害化』都が撤回/市場移転へ新方針」
都議選が終わったらさっそく「撤回」ですか。「追加対策」が役に立たないことは専門家も指摘していること。豊洲移転反対を掲げた共産党が躍進したことも一つの民意だ。小池知事は正面から受け止めよ!
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-22/2017072217_01_1.html …〔17:32 - 2017年7月22日 〕――

2017年7月23日昼 記



〔資料〕

「豊洲「無害化の方針」撤回 来年春から秋開場めざす」

   テレ朝(7/21(金) 17:37配信)

☆ 記事URL:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170721-00000046-ann-soci

 小池百合子都知事も了承しました。豊洲市場をいわゆる無害化するという都のこれまでの方針を撤回です。

 小池百合子都知事:「無害化に代わる新たな方針でも、徹底した情報公開なども引き続きやっていくことが信頼性の確保につながると思いますので、常に念頭に置いて頂きたいと思います」
 東京都庁で開かれた市場移転に関する会議で、移転の前提となっていた豊洲市場の土壌汚染の無害化の方針を撤回し、追加対策を行ったうえで、来年の春から秋にかけての移転を目指すことが明らかにされました。小池知事は会見で、「正確な情報発信を徹底し、都民の理解を得ていくことが重要だ」と述べました。築地市場の跡地に建設予定の環状2号線は、2020年の3月までに地上部分を完成させるということです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍晋三、都議選のこと、さ... | トップ | 加戸守行前愛媛県知事は、日... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
豊洲押し (こころ)
2017-07-22 20:22:13
初めから豊洲だったと実感。

恰も協議、検討するふりをして、無駄な時間稼ぎ、市場関係者に期待を持たせるだけ持たせ、あっちにいい顔、こっちにいい顔のどっち付かず。計算高くしたたかです。

小池さんの背後関係を知れば、だからデキレースで都知事になったんだと判ります。

騙されている人が未だいるとするなら、よ~く考えよう。ですね。
Unknown (写楽斎)
2017-07-23 08:54:05
メス狸め、そろそろ尻尾を出したな。
まあ都民の血税を6000億円もぶち込んだ豊洲だから廃墟に出来んし仕方ないとも思える。
しかし毒物満タンの土地を高値で買い取って生鮮食品の市場にした慎太郎や自民党や都の役人の犯罪行為は徹底的に追及し厳罰にせよ。
つまり慎太郎などに「おとしまえ」をつけさせろ。
築地の跡地はハゲ鷹がいっぱい狙って参集している。
都民のために思い切り値段を吊りあげて売ることだ。

コメントを投稿

安倍某とそのお友達」カテゴリの最新記事