のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

どっちが凄い?

2010年11月10日 09時46分09秒 | Weblog






どっちが凄いにしろ、

ガッツポーズでは、多分、この人に負けるかな。




こんな選手が対戦相手のときは、

完全試合でないと勝った気がしないでしょうね。

しかし、相手からすれば、そこが狙い目!

人は完全であろうとしたとき、どんなに強くても隙が生じます。






10点負けで1点を返したときの、この踊り。悪趣味と思いつつ
15、6回は見てしまった僕に・・・応援のポチッを!! (←赤い羽根の募金運動のようですが)
blogram投票ボタン




コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カタカナ社名のややこしさ | トップ | ショパン 夜想曲第二番変ホ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にっこ)
2010-11-11 14:39:07
忠太さん、こんにちは。
コメントを気にしてて入れることが出来なくてごめんなさいです。 

忠太さんの記事は私みたいにふざけてないので、
冷静な時でないとコメントができませんよ^^

私は一番上のピアノが上手な人以外の作品が好きですよ。

ピアノは上手だけど、ちょっと怖かったです。
その点、2番目と3番目は笑えるから安心して見れました。
こういうコメントでごめんなさいです。  
☆にっこさんへ (忠太)
2010-11-11 15:05:02
訪問して下さるだけでも嬉しいのに、コメントでしょ。感謝してますよ!

一番上の人、音だけ聴いてると、どれだけ凄いのか分かりませんが、演奏の仕方を見る限り、神業ですね。動画をアップするなら、ついでに名前も紹介して置くのがエチケットと思いました。ショパンの曲、この人ならどう弾くだろうかと興味が持てました。子供の頃から、ほんとピアノ一筋だったんでしょうね。

二番目の人、神業という点で、上の人に続きますね。この人も、きっと子供の頃からボールを触っていたと思います。

三番目の人は、手の届く距離にいますね。でも、一点は上げないと、踊りを披露する機会を失くすでしょ。完敗だと、落ち込みますよ、きっと・・・

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事