のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

宇都宮けんじ氏の話に強引に割り込む猪瀬直樹氏

2012年12月30日 23時31分35秒 | Weblog

宇都宮けんじ氏発言中に割り込む猪瀬直樹氏

苛々として

宇都宮氏の話を遮ろうとして

小物振りを

アピールする羽目となった

猪瀬直樹氏の姿が

動画に

記録として残っています。

この人物が

知事選において、

空前の

434万票を獲得したのですね。

朝屁新聞は、

たとえ

インチキでも「勝てば官軍」

ということでしょうか、

当人の言葉を紹介してます。

それによると、

手にした知事の地位は、

「4年間安定した総理大臣のようなもの」

と評しているとのことです

(12月30日付朝屁朝刊「天声人語」参照)。

しかし、安定していると言っても、

たかが4年。

この傲慢な男性が

何か都民のお役に立てるでしょうか。

多分、無理でしょうね。

小物の特性として

毒にもならなければ、薬にもならんでしょう。

しかし、一人前に、我儘の限りを尽くし、

権力の味をしめるぐらいのことはするはずです。

そして楽しむであろう分、

任期切れのときは、

地獄のような苦しみを得るでしょう。

何にも増して、その地位を

捨てづらいですよ、きっと。

どんな風に足掻くか

見ものです。

楽しみ。楽しみ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 米国防省の発表 / 「基地で... | トップ | すっかりマスコミ露出度が減... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事