のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

「坂本龍馬≒安倍晋三」という理解は正しいか。是非、武田鉄矢氏のご高説を伺いたい

2017年12月26日 06時42分03秒 | 安倍某とそのお友達
武田鉄矢は、

かつて「尊敬する人は坂本龍馬」だと言った。

今もそうなんだろうか。

反体制的な発言、行動を

「かっこよがる風潮」と評したこと、

決して忘れないよ。

思うに、

政府が誤った政策をとった時、

批判は当然だ。

ところで、

「尊敬する人は坂本龍馬」

という座右の銘と

松本人志の用語を通して感じとられた

安倍に媚びる

態度の正当化を合わせ考えると、

次のような

人物像が導き出される。

「坂本龍馬≒安倍晋三」だ!?

このイメージが広がったら間違いなく、

坂本龍馬の

権威が地に墜ちるだろうな…。

「もっともらしい口ぶりで嘘を言い、国を食う男」だった、と

(なぁんだ、売国奴じゃないか)。

この評価、

日本史を再検証する上で

重要かもしれない。

ありがとう、武田鉄矢さん。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍が呼びかける「私たち」... | トップ | 12月25日(月)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

安倍某とそのお友達」カテゴリの最新記事