のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

この顔にピンと来たら、幼児性を疑いましょう。「抑制」といった、人間の思慮や分別と無縁に生きている人間の顔です

2017年05月22日 04時52分27秒 | 安倍某とそのお友達
マッキ世も末(アベと麻生は学歴もペテン)‏@akhila7さんのツイート。

――人間こんな顔するか? 他国の大統領と居る時に。〔0:28 - 2017年5月22日〕—―



この人には、

こんな18番(おはこ)があります。

「絶対に許さない!」と。

北朝鮮がミサイルを発射するたびにほざいてますな。

何年経っても同じです。

きっこ‏ 
@kikko_no_blogさんが

こう仰います。

――ここまで来ると安倍晋三の「絶対に許さない!」が熱湯風呂の淵に上った上島竜兵の「絶対に押すなよ!」と同じに聞こえてくる(笑)〔21:36 - 2017年5月21日 〕—―

毎日が

小中学生の卒業旅行のようです。

彼の取り巻きは、

枕投げのノリで嘘と失言のオンパレード。

ツイッターで

たまたま、下の画像の人を思い出しました。



自民・大西英男(東京16区・70歳)です。

「むむ。律儀に毎年失言。まだ辞めてなかったのか」

という盛田隆二さんの声があります

――2014年4月、上西小百合議員に「まず自分が子供を産め」
2015年6月「偏向マスコミは広告を自粛して懲らしめろ」
2016年3月「巫女のくせに」
2017年5月「がん患者は働かなければいい〔23:38 - 2017年5月21日〕――

同じ自民の

三原じゅん子さん相手に

「がん患者は働かなければいい」と

投げ捨てるように野次ったようですね

(サイト「BuzzFeed」の記事「がん患者は「働かなくていい」 自民議員の発言に患者の怒り「それでも人ですか?」」参照。*https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/yajikougi?utm_term=.led66voPM7#.itP557kKwz)。

話題沸騰中です。





かつての

上西小百合議員に対する

「まず自分が子供を産め」

などの暴言を吐いた

大西英男議員の罪業が浮き上がって来ます。

上が上なら、下も下という

安倍政権ならではのモラル崩壊の図です。

教育勅語を奉ずれば、

こういう卑しい人間になるぞという

現代の

私たちに対する警鐘ではないでしょうか。

そういえば、

本澤二郎さんが

女性差別と右傾化との親近性を

説かれていました

(同氏のブログ記事「右翼と男尊女卑<本澤二郎の「日本の風景」(2612)」参照。*http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52175203.html)。

男性である自分より弱い“女性”という生き物を

虐待したい願望は、

今、日本で席巻している

安倍的なものとの親和性が高いって話です。

それは、

「他国を侮辱したい」という感情は、

「女性を侮辱したい」

という心的傾向と共通しており、

根本にあるのは、

幼児性です。

冒頭に紹介した画像の主、安倍晋三に

顕著な

人格特性です。

彼のそういう幼稚というしかない性格は、

次のような

ツイートが触れる身も蓋もない

逸話に

よく現れています。

a‏ @umebosikotarouさんは、

こう報告されます。

――安倍晋三はフェイスブック上で「朝日新聞の姿勢は言論テロ」だとする意見にいいねしている。新聞報道をテロ認定する知性の人物が内閣総理大臣をやっている。日本すごい。

@Nao_Maeda_Asahi @asahi_kantei @asahi_okinawa〔11:50 - 2017年5月21日 〕—―



コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 癒し画像:ツツジに寄せて♪ | トップ | 5月21日(日)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もう (こころ)
2017-05-22 10:20:24
何があろうが驚きも無くなった悪党集団自民党です。

どんな失言をしようが職を失わない輩。
数で無理矢理押し切るだけの党ですから、雑魚も枯木の賑わいなのでしょう。

病気の庶民も特別なケースを抜き、国に税を納めているでしょう。
がん患者さんは「働かなければいい」と吐き捨てて置くも、その方々の税金で飯食って議員としているのは大西でしょう。
思考力は大丈夫?大西さん。

コメントを投稿

安倍某とそのお友達」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事