のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

自民党議員の常識のなさを指摘されると、二階氏は、こう言う

2016年10月10日 16時11分59秒 | 安倍某とそのお友達

転載元:宇宙からの使者 @hirochiyanさんのツイート 〔12:53 - 2016年10月10日

細かいことをきちんと処理できない人間が

大きな問題で

へまをしないということは、

経験則上、

ありえない!

二階にとって

大きな仕事とは

頭を思考停止にさせることだろう。

良心を放り出すとは、

その瞬間、人間を辞めることだ。

確かに

そんなことと較べたら、

パーティ券の代金などどうでもいいことに

思えるのだろう。

しかし、考えれば、

白紙領収書を発行するとき、

頭が思考停止状態になっているはずだ。

あっ、タカイチさんが来てくれた、

イナダさんだ、

スガさんだと考えているとき、

彼らのご機嫌を損ずまいとして目的、金額、日付が無記入な領収書を

発行していたことだろう。

そのような無法な状態を党幹部が率先して

作り出していることが問題なのだ。

<追記>

この点に関し、

片山さつき氏の見解が

参考になる。



2016年10月15日昼 記

コメント   この記事についてブログを書く
« 癒し画像:ウサギが繰り出す... | トップ | 海外派遣を命じられた自衛官... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

安倍某とそのお友達」カテゴリの最新記事