お気楽過ぎる日々を過ごして・・・

母が亡くなった歳を追い越して・・・これからは母の分まで元気で!と思っていたら還暦にぃ~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

親の無事を確かめに行く、帰省。

2012-01-23 15:29:46 | 日々の事

まあこさん、ご紹介のこのお菓子。

義母に送りましたよぉ~^^夫が一人で帰省したのでお土産です。



昨年、父の法事の帰りに夫の実家に寄りました。

一年半ぶりくらいだったので、久しぶりな感じでした。

夫が居なかったので、三泊四日は厳しかったんですが・・・

でも、思いのほかいろんな問題点がありちょっと深刻な思いを持ちました。

夫は、仕事の関係でなかなか帰省出来ない状態が続いていました。


「早く、顔を見せてきた方がいいよ」と私。

夫は、現実を見ていないので”深刻さ”がピンときていない。

ムリムリ、帰らせて(この土日)


夫の両親もとっても、喜んでいたみたいです。

こんなに、早く帰って来るとは思わなかったみたいですから。


義母の健康上の心配もですが・・・

義父の痴呆の方が心配でしたから。(まだ、それほどひどくないですが)

私も夫も、義父の言動に違和感は持ちませんでしたが。

毎日一緒に生活している人は、「おかしいな・・・」と分かるそうです。


だからこそ、一刻も早く、帰省することを勧めたんです。

単身赴任地から、まっすぐ福島へ帰省しました。

ひとまず、元気そうで安心した、と言ってましたが。


帰りに義母が、ご飯とおかずを持たせてくれたそうで。84歳の義母です。

いくつになっても、息子は息子なんですねぇ。

親じゃなかったら、やりませんよ。

何でも売っているんですから。


私も一安心です。

昨年の12月に寄った時「○○は、最近顔を見せに来ないなぁ」と義父が言ったので

「必ず近いうちに、よこしますから」と、約束していたので。

ちなみに、夫が一人で実家に帰ったのは結婚以来初めての出来ごとです^^

帰省するときは、家族一緒か、夫婦か、でしたから。

つまりは、今までは「家族の元気な姿を見せに行く」でしたが

これからは「両親の元気な姿を、見に行く」の帰省です・・・

今年、86歳と85歳になります。
コメント (2)

みちのく州・・・という、応援。

2012-01-15 15:03:34 | 日々の事




「みちのく州」という、お菓子が届きました。

東北6県のお菓子メーカーが協力して、パッケージにしたものです。

売り上げの一部が、復興義援金になるというもの。

私の地元のお菓子やさんも、参加しています。

夫の出身地の福島のお菓子やさんも、おなじみのお店。

これは、買わねば・・・と、思って五個注文しました。

友達や娘たちに、プレゼント。

こんな形でも、応援になるんですからねぇ。

ぜひ、皆様も~

コメント (6)

ついに私も健康グッズ^^

2012-01-12 15:54:53 | 日々の事


新年ショッパナ、通販グッズを買いました。

健康グッズには、まったくお金を使わない人なんですが

(だって、続かないの知ってるから)

でもね。。。

最近、足の衰えを感じてね。(だったら歩けばいいのに。。。)

毎日歩くのがねぇ、ほら、夜が遅い人だから朝がねぇ・・・

テレビで見て

これ、楽しそう~って思って、

人生初の健康グッズを買いました。

届いてやってみたら

イヤイヤ。。。慣れるまで難しいのよ、これが。

そもそも、普段左右に動くって事がないし、内モモを気にした動きを

したことがないのよね。

息が上がってしまって^^

さすが、全く運動をしない(意地でもしない。。。くらいに)私なので

思うようには、華麗には(加齢じゃないよ!)動けません。

スキーも、何十年もやっていないしね。



おまけに、歳をとっているので筋肉痛が今日は・・・うっすらと^^

明日、あさってと、筋肉痛がひどくなるのよ、きっと。

歩けるかしら?心配・・・笑
コメント (4)

波乱の幕開け?

2012-01-09 22:08:11 | 日々の事
私的には、まだ今年いろんな意味で「始動」していなんですが

いつも願う「平穏で・・・」は、難しいかな?と思い始めています。

昨年ほどの大事は起きないにしろ、こんな言い方は不謹慎だと思うんだけど

我が家自体は、無傷で、家族も(福島の夫の実家等も含めて)無事だったし

ホッと胸をなでおろしていたんだけど・・・



ここにきての最初の衝撃。

弟からの電話で、一気に不安に押し潰されそうだった事が。

昨年父の七回忌で実家に帰った時に、聞いてはいたけど。

一人息子の甥が、手術をすることに。

大学入学時の健康診断で、見つかった病気。

その病気の原因には遺伝性があって、その先には嫌な病名が沢山・・・

手術自体は、カテーテル手術なんだけど。

たった一人しかいない子供が、そのような病気になり両親はどれほど

心を痛めているか・・・

その遺伝子がウチの家系だとすれば、関係ないとは言ってられないし。

でも、いないんだよねぇ。それとも分からなかったのか。

本人はいたって前向きに捉えているので、それは良かったけど。

思いがけない事が起きるものだと・・・

まぁ、受け入れないといけないね、みんな・・・
コメント (2)

これも初荷?

2012-01-07 21:01:45 | 日々の事
今年も明けて7日。

家の並びで、外壁工事が二件始まりました。

我が家も予定しているんですが、まだ連絡がありません^^

前の家が年明け早々、7日に始めるからよろしくねって事だったんですが

「初荷」らしいよ。って。

工事も「初荷」って言うんだぁ^^「初仕事」ではあるね・・・

工事って、結構ストレスだよね。

毎日職人さんが、来る訳だからね。

私もそれが億劫になってしまうのよね。

本当は和室の畳替えもしたんだけど、踏ん切りがつかない・・・

家の中をきれいにしないといけないでしょう?

いろんなもの、動かさないといけないし。



とりあえず

我が家の初荷は、これからだね・・・
コメント (2)

2012年の始動!

2012-01-03 21:13:06 | 日々の事
年末、年始があっという間に過ぎて

夫も、娘たちもそれぞれの場所に戻りました。

私も、今までとっても忙しくて(年末から、風邪もひいていたし・・・)

ゆっくり、お正月気分もありませんでした。

明日から、本当の意味での私の2012年が始まります。


今年は、夫の最後のお勤めの一年になります。

何となく、ここまで来ましたけど・・・

まったく、予想が出来ませんねぇ、退職後の生活。

友人のご主人は、すでに突入?していますが

引き続き、仕事を延長しています。(給与体系はもちろん違いますが)

彼女の生活そのもは、変化ありません。

ただ、今までのようにお金をバンバン?使えない・・・って

言ってましたが^^

家はどうなるかなぁ~退職後。

そんな訳で、この一年はいろんな意味で悔いのないように?

楽しみたいと思います。

身の回りの、整理も始めていかないといけないしねぇ~

さぁ、明日から?やろうかな・・・

コメント (6)

日々に感謝して。

2012-01-02 10:49:38 | 日々の事
2012年 今年もよろしくお願いいたします。

昨年は、のっけからいろんな事がありましたが

それなりに、家族が一生懸命日々を重ねて何とか

無事に過ごせた事に、感謝するばかりです。


「家族が無事で・・・」という事が、これほど

有難いことだと感じたことはありませんでした。

「欲を言えば、きりがない」

そんなことも、改めて心に留めました。

自由気ままな、生活を送ってはいても・・・



そんな、生活も今年が最後になります。

思う存分、楽しむぞ~~!!

その後が怖いワ・・・^^

今年のお正月も、

家族四人です・・・^^


コメント (2)