結~つなぐ、ひらく、つむぐ~

身近な自然や社会との関わりを通して、マイペースで、新たな自分探しに挑戦しながら、セカンドライフ、スローライフを楽しむ。

国内最小の「イワサキクサゼミ」…南城市知念

2017-05-15 | 癒し

 例年、5月のゴールデンウィーク前後に、南城市知念周辺で、国内最小のセミといわれる「イワサキクサゼミ」を追いかけています。今年は、仕事が一段落した5月11日に、様子を見に行きました。友人I氏が年賀状に「今年はぜひ、イワサキクサゼミを見たい」と書いてあったのを思い出したのです。
 少し遅かったかなと思いながら訪ねたいつもの場所ですが、予想外に、たくさん見つけることができました。早速I氏に電話し、翌12日、一緒に訪ねることにしました。
 目の前で見るのは初めてだというI氏は、セミをじっと観察したり、カメラを構えて、撮影したりしました。そっと手のひらにのせてもじっとしているセミに、「これを見て、孫はなんと言うだろう」と言いながら、撮影していました。「明日、法事で東京に行くので、孫に見せたい」のだそうです。

0511-01 抜け殻

0511-02 抜け殻

0511-03

0511-04

0511-05

0511-06

0511-07

0511-08

0511-09

0511-10

0511-11

0511-12

0511-13 クモの巣にかかったセミ

0512-01 観察場所

0512-02 観察場所

0512-03 抜け殻

0512-04 羽化したばかりのセミ

0512-05

0512-06

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「こいのぼり」が泳ぐ…龍潭 | トップ | 「国内最古の全身人骨」展示... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イワサキクサゼミについて教えてください。 (cucuru)
2017-05-31 00:57:58
はじめまして。
cucuruと申します。

唐突なお願いで申し訳ありません。

拝見したブログの内容と同じように、県外在住の知人よりイワサキクサゼミの抜け殻をお孫さんが欲しがっているとのお話を聞き、コメントさせていただきました。

お手数をおかけしますが、下記の件について教えていただけないでしょうか?

●南城市ではまだイワサキクサゼミの抜け殻を入手することは可能ですか?

●もし抜け殻をお持ちでしたら、譲っていただくことは可能ですか?

大変恐縮ですが、お応えいただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
イワサキクサゼミの抜け殻について (Unknown)
2017-06-03 05:11:15
●南城市ではまだイワサキクサゼミの抜け殻を入手することは可能ですか?……現在は、時期的に難しいのですが、注意深く観察すると、いくつか見つけることができます。それを確かめるために、4月31日雨の中、傘をさして探し、抜け殻を3つ、ススキにしがみついているクサゼミをいくつか見つけました。

●もし抜け殻をお持ちでしたら、譲っていただくことは可能ですか?……cucuruさんに、当日入手した抜け殻を差し上げます。
ありがとうございます。 (cucuru)
2017-06-03 11:14:28
丁寧なご回答、ありがとうございます。

わざわざ現場まで再確認に行っていただいたんですね!
本当に感謝感謝です。

本日、教えていただいた場所へ行ってみます!

Unknownさま(←不慣れのため、ブログでお名前が確認できず、申し訳ありません。)がお持ちの抜け殻も譲っていただくと大変助かります。

その際はどのように連絡差し上げればよろしいですか?
了解しました。 (cucuru)
2017-06-03 13:39:21
それでは、メールアドレスの方へ連絡いたします。
よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

癒し」カテゴリの最新記事