NPO法人 ホスピタル・プレイ協会 -すべての子どもの遊びと支援を考える会-

本ブログは、チャイルド・フレンドリーな医療と環境の実現のためホスピタル・プレイに関する情報を発信しています。

第6回健康長寿をのばそう!アワード(母子保健分野)受賞しました!

2017年12月18日 | 日記
厚生労働省では、平成27年度より開始した「健やか親子21(第2次)」において、
すべての子どもが健やかに育つ社会の実現を目指し、取組を推進しています。
平成27年度より「健康寿命をのばそう!アワード」に「母子保健分野」が創設されました。

母子の幸せで健康な暮らしを支援するための健康増進を目的とする優れた取組を行っている企業、団体、自治体を表彰し、
これを広く国民に周知することにより、あらゆる世代の健やかな暮らしを支える良好な社会環境の構築を推進することを目的としています。

これはHPSや当法人の行なう医療的ケアの必要な子どもたちへ遊びを届けるための
遊育支援ワークショップや在宅支援の取り組みが評価されたものです。

このたび、当法人が第6回健康長寿をのばそう!アワード(母子保健分野)で優秀賞を受賞し、
11月13日(月)に開催された表彰式に参加しました。

  


今年は健康長寿をのばそう!アワードと読売福祉文化賞の2つの素晴らしい賞をいただくことができました。
表彰に至ったのも、HPS資格取得後も日々、研鑽を積み重ね、遊育支援ワークショップと在宅支援に携わるHPSのみなさま、
HPSと当法人の活動を支えてくださるみなさまのおちからによるものです。
みなさまに敬意を表しますとともに、深く感謝申し上げます。

詳細は第6回健康長寿をのばそう!アワードからご覧ください。

健康長寿をのばそう!アワードと読売福祉文化賞の2つの受賞について、
静岡県立大学ホームページでも掲載していただきました
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【開催案内】第6回スキルアッ... | トップ | 年末年始休業のお知らせ »
最近の画像もっと見る