別冊 よもやまツレヅレ・・・

おもに名古屋と東京の食べ歩き日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『Gourmands(グルマン)』(御器所_名古屋)

2012年03月31日 | フレンチ(名古屋)
[フレンチ]
http://www.gourmands.jp/

地下鉄の御器所駅を出て、山王通りを東へ徒歩7~8分程度、
大通り沿いのコンパクトな店構え。

雑誌や口コミで評判のフレンチが以前から気になって、
このたびようやくご訪問できました。

前菜をふたつ選べるランチコースをいただきました。

(メニュー)
・ブリのカルパッチョ風 ビーツ添え
・マッシュルームのスープ 温卵とフォアグラ
・真鯛のグリエ キクイモ添え
・自家製のライ麦パンとフランスパン
・デザートのモンブラン
・食後のコーヒーとプチガトー
(ランチのCコース3200円也・ドリンク別)





スープがとても丁寧で、
カプチーノ仕立ての口あたりがとってもまろやか

お野菜使いも素晴らしくて、
前菜に添えられた鮮やかなビーツのスライスにも驚きです。

ライ麦の自家製パンもやみつきの味わい。

シンプルかつスタイリッシュな店内は、
大通りからの日差しでとても明るく、
プロフェッショナルなフレンチを気さくに楽しめる雰囲気でした。

カトラリーがテーブル脇の小さな引き出しに納められているのもお洒落

壁横に作りつけられた小さな棚には、
スペイン料理で著名な「アルザック」のレシピ本もさりげなく飾られて、
シェフのお料理に対する気高いセンスというか研究魂も感じられる空間。

ディナーもきっと素敵なのでしょうね、
また訪れたい一軒です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『Restaurant Satoshi.F(サ... | トップ | 『Celestie(セレスティ)』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フレンチ(名古屋)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事