望の富士山(blog版)

背中にデジイチ、ポケットにコンデジで富士を追いかけています。

h30.9.9 乙女高原で花探し

2018-09-15 17:08:14 | 花見

食うかいさんから日曜日に動けるかとお誘いがあった。勿論OKだ。なんと、sanpoさん(HP)、cyu2さん(ブログ)と一緒とのこと、二人と一緒に歩いたのはいつだっけ・・・随分時間が経ってしまった。久しぶりに会えるのがとても楽しみだ。

8日土曜日も天気が良かったが、午前中は仕事。午後は週末ノルマをこなした。ワクワクドキドキで早めにベッドへ。

集合は9時塩山駅なので国分寺駅は6:53で良いのだが、5時に起床。

洗濯物を干して、朝食、トイレを済ませ、余裕をもって自宅を出発した。乗り込んだ中央線はそこそこの混雑で、立川まで座ることは出来なかった。

んん、コンデジ忘れた( ̄。 ̄;) ←勿論車内なので、声に出してはいませんよ。

まぁデジイチがあるから何とかなるが、やっちまったぁ(>_<)

なんとなくスマホを見ていたときに大坂なおみ全米OP優勝(記事)の嬉しいニュースが飛び込んできた。残念ながらライブで見ることは出来なかったが、今大会の勢いならイケルのではと期待していた。素晴らしい!

高尾で小淵沢行きに乗り換えた。塩山駅到着の2分前にアラームをセットして爆睡!

大月付近で目が覚めた。久しぶりに見るこの近辺の車窓からの風景を楽しみつつ、塩山駅に到着したのは定刻通り8:44。コンデジがあればこの辺で最初の1枚を撮るのだが、今日はデジイチしかない( ̄。 ̄;)

小用を済ませ、食うかいさんと約束した南口へ。食うかいさんはどこだ・・・

あ、sanpoさんだ!遠目に見ても直ぐにわかった。そして彼女が向かう先に食うかいさんを発見した。

二人に挨拶したところ、sanpoさんは特急でやってくるcyu2さんを迎えに行くとのこと。

食うかいさんと2人、車で待つことにした。

速報をアップしたいと伝えると食うかいポーズ!

また、sanpoさん、cyu2さんと最後にあったのはいつかなのか、話し合った。どうやらsanpoさんは25年5月の茅ヶ岳が最後。また、cyu2さんと食うかいさんが初めて出会ったのは23年1月の発端丈で、それ以来。私は26年5月の杓子山以来だ。いや、ホントに久しぶりだ~

数分後やってきたsanpoさん、cyu2さんを見て、我々二人は「いや~、変わっていませんね~」

上記のように数年ぶりにお会いするのだが、以前とちっとも変わらない様子に安心したものだ。

食うかいさんの車に乗り、乙女高原を目指した。そこで、今回の目的を初めて聞いた。8月に食うかいさんはsanpoさんと再会しており、その際にcyu2さんも誘って9月に行こうと計画。cyu2さんが乙女高原にアケボノソウが咲いているとの情報を入手したので、それを探しに行こうとなった訳だ。アケボノソウとは初めて聞いたが、花好きのcyu2さんが探したいお花なのだから、きっとステキなお花だろう・・・

塩山の街中を出て、牧丘トンネル手前を左折して細い道へ。ヘアピンカーブの連続を越えて焼山峠へ着いたのが9:30頃。

登山準備を済ませ、地図を見ながら今日のコースを確認。

今日はデジイチのみなので、肩にかけて移動した。コンデジと違い、ぱっと撮るには不便だが、一枚一枚撮る度にピントを合わせるのは楽しかったりして

sanpo先生のお花講座を聞く生徒達。ピンがあってませんねm(_ _)m

のぞむ生徒もこの話しをメモをとりながら歩いていたのだが、帰宅してメモ帳が無いことに気付いた(T_T)

さらに、だいぶ時間がかかってしまったので、このレポの大部分ははうろ覚えm(_ _)m

ノコンギク。紫色だから野菊よ、とsanpo先生

ゲンノショウコ。sanpo先生は子供の頃、お母さんに飲まされたとのこと。ググってみるとこれがヒットした。

1. 止潟・整腸  2. 便秘「現の証拠」で、服用すると確かに効き目が現れることから付けられた名称。

ハナイカリ。面白い形だ~

これは何だっけなぁ

ナデシコ。ショボいものは他にもあったがcyu2さんが見つけたこれがイイ色だった。

これは何だっけなぁ

ミゾソバ

林道は時々車が通過していった。少し先に駐車場があるらしいが、こうして歩いてもたいしたことは無いらしい。

また、この時間は薄曇りで少し肌寒い位。花を探しながら歩くには丁度良かった。

ツリフネソウ

キツリフネ

某所で舗装道から遊歩道へ

キノコ!

cyu2さんが、「あった~」と声を出した。彼女が見つけたのがアケボノソウ。このお花を数年間見たかったという。

なるほど不思議な模様のお花だ。

トリミング

最初のポイントから少し移動

ここにも発見

このお花は開いていない

最初のモグモグタイム。

sanpoさんからはシナモンクッキー、cyu2さんからはシャインマスカット。

とても美味しゅうございました。ありがとうございました。

トリカブト。もう少し詳しい分類も聞いたのだが・・・

8月の台風で折れた様子だ。

このキノコもデカイ!

舗装道へ。

11:02 デカイ駐車場へ出た

ここが乙女高原駐車場か

マツヨイグサ

ロープが張られた遊歩道を進む。この頃には日が射してきた。

獣害防止柵を越える

ウメバチソウ

ここは標高1700mか。

タムラソウ

マツムシソウ

sanpoさんはサングラスをかけている

マツムシソウとワレモコウの間に蝶々

先月の三ツ峠御坂黒岳もそうだったが、蝶々を撮るのは楽しい。

このナデシコもキレイ!

トモエシオガマ

カイフウロ?

食うかいさんはスマホで撮影。ここぞというときにフィルムカメラも使っていた。

コオニユリ。花が咲いていないのによく分かるなぁと関心

ダケカンバ

トリカブトの赤ちゃん

同じく大人←この言い方でイイのか

なんとも不思議なフォルムだぁ ハバヤマボクチ

この付近でザックを背負っていない夫婦に出会った。先ほどの駐車場に車を停めて散策しているのだろう。彼らにこの先にベンチがあることを聞いた。

柵の外へ

11:53 ベンチへ

ここから富士が見えるらしいのだが、正午近いこの時間ではこの通り。

このころ、60代位の男性が大柄な犬を2頭つれてやって来た。吠えたりはしないので躾は出来ているのだろうが、リードをつけていない。お腹を空かしているらしく、sanpoさん、cyu2さんのお弁当に近づいて粗相したり・・・食うかいさんはリードをつけるのを手伝った。他の3人は寛容だっが、私はちょっとイライラしていた。飼い主は高原の遊歩道だからと甘く見ていたと思われるが、マナーは守って欲しい。

今日もこれ!

私が山で流水麺を始めたのは数年前のcyu2さんのレポを見たからだ。今日はcyu2家元に見せたいのもあり、流水麺を持ってきた。そして今日は具麺 プルコギ風。前回試したときに一人分でソースを使うと味が濃すぎてもてあましたので、今日は食うかいさんの分とあわせて二人分で試してみた。ネギとカイワレをトッピングして、上出来の仕上がりになったヾ(^v^)k

あれ、富士が見えた~

良かったわね。望の富士山だものねとcyu2さん。

ここでsanpoさんから梨、cyu2さんから東北のお土産をいただいた。度々ありがとうございました。

食後、少し先にある山頂へ

ヨモギの頭は特に眺望の無いピーク。

ベンチに戻り、下山前に皆でパチリ。

12:43 下山開始

ミヤマザクラに○○が・・・

グリーンロッジの前を通る

行きとは違うルートで駐車場を目指す

沢沿いのルートは足下がグチャグチャ。ここは引き返して舗装道を進むことにした。

フシグロセンノウ

この付近にもアケボノソウが咲いていたとの情報で、ちょっと寄り道。

数分散策したが、ここでは見つけられず、舗装道へ戻った。

んん、cyウさんが撮っているのは何だ?

お~すご~い、ツリフネソウの白花だ。花好きの皆さんも初めてとのこと。

今度はここへ

ここでもアケボノソウを発見!

キツリフネとトリカブトのコラボ。色鮮やかだ

往路はノンビリ歩いた道をさくさくと進み、焼山峠へ(13:56)

塩山駅へ戻る途中で、食うかいさんからせっかくだから寄ってみようと恵林寺

ここを初めて訪れたのはもう14年前、さすがに覚えていないなぁ。sanpoさん、cyu2さんとも初めてとのことだった。

デジイチはザックの中なので以下はスマホで撮影。

おお、これが風林火山だ。

うぐいす廊下。修学旅行以来とはしゃぐ皆さん。※youtubeで発見。雰囲気は伝わるかな

14年前に見た武田信玄のお墓(画像)は2年前から月命日以外は見られなくなっていた。

「心頭滅却すれば火も亦た涼し」初めて見たと思っていたら、14年前も見ていた。(画像)

駐車場に戻るとsanpoさんの姿が見えない・・・

どうしたのだろうと皆が心配していると。数分後にこにこしたsanpoさんはシャインマスカットを持って登場した。

今朝取れたてのシャインマスカットはとても美味しゅうございました。何度もごちそうさまです!

塩山駅まで食うかいさんに送ってもらった。駐車場で皆のザックを下ろしたところで、今日のお礼にと丹沢のお菓子をいただいた。送ってもらった上にお菓子まで・・・ありがとうございました!

駅の側にある多目的トイレでウェアを着替え、ホームにいるsanpoさんとcyu2さんに合流した。

特急で帰る二人を見送り、各駅で帰宅。

久しぶりのグループ山行はとても楽しかったです。ありがとうございました!


※ cyu2さんのレポはこちらです。是非ご覧ください。

※ 帰宅した夜にレポを始めて一時保存。その後、平日は忙しすぎてパソコンを開けませんでした。

  メモ帳も無くしてしまったし、土曜日になると記憶も曖昧。なかなかうまく行きませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 乙女高原 | トップ | 幕岩 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
乙女の高原 (食うかい)
2018-09-15 22:51:39
真面目に・・・

さんぽさんも
ちゅちゅさんも
きれいな人だと思っていて

一緒に乙女高原なんて行けるから
もうファンタジー感に満ち溢れて
どうしようと思ったら・・・

やはり大笑いでしたね♪

みんな単独や少人数で歩く派でしたが
3~4人もいいでしょ♪

次は誰とどこに行きましょうかね?

食うかいさん (のぞむ)
2018-09-16 20:48:05
久しぶりにsanposann,cyu2さんと一緒に歩くことが出来、楽しい時間を過ごすことができました。これも食うかいツアーのお陰です。ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花見」カテゴリの最新記事