望の富士山(blog版)

背中にデジイチ、ポケットにコンデジで富士を追いかけています。

H31.1.13 豊田車両センター跨線橋からのダイヤ富士

2019年01月14日 07時04分49秒 | ダイヤ富士

高川山からの帰路、せっかく晴れたのだから夕方はダイヤを狙おうと考えていた。ポイントは数日前に横田さんのHPから、昨年1月13日のレポを調べておいた。ここに出ている中央線を前景にした富士を撮ってみたかったのだ。

帰宅してから先ずは山ウェアを洗濯機に放り込み、動かしている間に昼食。洗濯物を干した後、所用があり、外出。

戻ってきてから、デイバッグにデジイチ、軽い方の三脚を入れ、ユニクロロングコートを着て、自転車で国分寺駅へ。

中央線の車窓からは西日が眩しかったが、富士は見えていなかった。ついつい今朝に続いて連敗かと思ってしまった( ̄。 ̄;)

16寺少し前に豊田駅へ到着。

駅員に跨線橋の位置を尋ねると、南口から線路沿いに歩けば良いと返事をもらった。

 

横田さんのレポから撮影地点をスクショしておいたが、わざわざ見る必要は無いほど簡単に到着できた。

コンデジを置いてきてしまったので、デジイチでパチリ。

同じ跨線橋だけに幡ヶ谷と作りは似ているね。

金網があると撮りにくいなと思ったが、レンズを入れられそうな穴があった。マニアが作ったものだろう。

三脚を調節し、有り難く利用することにした。(スマホで撮影)

その筋の方が来るかと思っていたが、外れ。地元の方の通り道らしく数人が通過したが、三脚を設置した私に声をかける人はいなかった。

 

平野からは見えているのだが、

16:19 まだ富士は見えていない。とりあえず中央線を入れてパチリ。

16:26

16:27 見えた!

なかなかドラマチックじゃないか!

16:31 影が出た

少しひいて金網を入れてみた

半月が真上に

旅客機

16:44 場所を移動してみた。電柱が邪魔だね

16:47 ようやく山頂がスッキリ見えた。遅いよ~

こういうときはHDRで遊んでみよう。沢山チャレンジしたが、駄作も多かった。マシなものを載せてみる。

満足して帰宅

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 山域別(高尾、中央線沿線、... | トップ | 高幡橋のそば »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ダイヤ富士」カテゴリの最新記事