望の富士山(blog版)

背中にデジイチ、ポケットにコンデジで富士を追いかけています。

H31.1.2  精進峠から見るステキな日の出

2019年01月05日 08時36分42秒 | 富士撮影
この日も熟睡出来た感じが無く、いわゆる初夢はなんだか悪夢・・・ それでも2:20のアラームで起床。昨日と同じく厚手のジオライン上下に着替え、荷物を片付け、毛布や布団を整理して下へ。 この日もペアレントは笑顔で見送りに来て下さった。また大晦日にお世話になりますと話して別れた。 改めて書きます。石和温泉ユースはステキな宿です。拙ブログをご覧の皆様是非お越し下さい! 玄関前に停めたタントに荷物を . . . 本文を読む
コメント

H31.1.1 田貫湖で紅富士を狙ったが (元日その4)

2019年01月04日 10時22分41秒 | 富士撮影
  端足峠から下山中に午後はどうするのか考えながら歩いていた。今日のメインイベントは終了して、その後はノープランだったのだ。ただ、8:30頃に食べたカップ麺だけでは空腹がどうにもならなくなっていた。 そうだ、アレを食べたい! 12:19 道の駅朝霧高原へは10分ほどで到着。観光客で大混雑だった。 ここに来たらコレ! ヨーグル豚の肉丼!  昨年9月にsaiya24さんを誘った . . . 本文を読む
コメント

精進峠からの日の出

2019年01月02日 07時08分26秒 | 富士撮影
ステキでした . . . 本文を読む
コメント

精進峠

2019年01月02日 06時09分47秒 | 富士撮影
ヘッデン歩きを頑張った甲斐があったかな 追加です . . . 本文を読む
コメント

田貫湖

2019年01月01日 17時07分27秒 | 富士撮影
ドラマチックな展開にはならずでした . . . 本文を読む
コメント

h30.12.16 精進湖の朝は期待通りにならなかった

2018年12月21日 06時44分05秒 | 富士撮影
{{ (>_<) }} ガチガチと文字通り歯の根が合わない程寒かったのは久しぶりだ。 スマホを見ると1時過ぎ(だったかな) 昨夜21時半頃寝袋に潜り込む際にダウンを脱いでフリースで寝ていたが、もうダメだ。テルモスのお湯を飲んで一息ついた。 モンベルダウンを着て、内緒の方法で小用を足した。再び寝袋へ潜り込んだらどうにか眠ることが出来た。 次に起きたのがアラームをセットした4時。 . . . 本文を読む
コメント

h30.12.15 紅富士を堪能 @山中湖平野 (15日その2)

2018年12月17日 19時18分18秒 | 富士撮影
5時少し前に目覚めたので、もう一度着込んでトイレへ。 再び昨日、いや2時間前に居たポイントへ。ヨッシーさんの側は他の方が三脚を構えていたので、少し離れた所に三脚をセットした。 しばらくしてからみちほさんの声がした。あれ、竜ヶ岳に行ったのでは??? 5:54 これは明るめに補正している。肉眼ではあまり見えていない。 とりあえずハラが減った。お湯を沸かそうとしたが、風が強いからか、気温が低 . . . 本文を読む
コメント (2)

精進湖

2018年12月16日 06時13分50秒 | 富士撮影
もう少しで日の出 . . . 本文を読む
コメント

h30.10.28 八ヶ岳高原大橋からの朝の風景はステキだった (28日その1)

2018年10月29日 22時57分24秒 | 富士撮影
今回は食うかいさんに長野県川上村の男山に誘われた。ここはsanaeさん達も一昨年の11月に登っており、急登を頑張れば大展望が得られるお山だ。 食うかいさんとの待ち合わせは28日7時に野辺山駅と決まった。何しろ遠いので、今回も前日移動、タント泊とした。 27日は久々の土曜休み。数日前の天気予報よりずっと早く雨が上がり、良い天気になった。 週末ノルマの掃除を片付け、昼頃に買い出し。昼食を済ませて . . . 本文を読む
コメント

田貫湖

2018年09月23日 05時27分50秒 | 富士撮影
富士は見えないままでした(泣) . . . 本文を読む
コメント

h30.8.19 北岳山荘から見るステキな未明の風景だったが (19日その1)

2018年08月22日 22時19分46秒 | 富士撮影
高山病が心配だったものの不思議と頭痛はほぼ無く、1:20にトイレに行っただけで済んだ。 その際も個室に入ったが、実は出なかった(T_T) そして、3:00のアラームで起床。音量を控えめにしておいたし、隣の方も早起きして写真を撮ると聞いていたのでそれほど迷惑を掛けなかったはず・・・ 窓から外を見ると富士の上にオリオンがキレイだ。朝食をとっている間に一番イイ時間を逃してしまった塔ノ岳の失敗を繰り . . . 本文を読む
コメント

h30.8.18 北岳山荘から見る夕景はステキだったが (18日その3)

2018年08月21日 22時36分44秒 | 富士撮影
トイレを済ませて受付へ 宿泊料金は寝具付き素泊まりで5800円也。(北岳山荘HP) また、一つの布団に2名様の可能性があると伝えられた。ただし、これは想定内。金曜日に予約の電話を入れた際に、ここは予約が必要ないこと、宿泊を断らないので混雑することもあると言われていた。 受付のお姉さんから「自炊なら端の方がイイですね」と配慮してもらい、大部屋の「北岳 イ-1」の布団が割り当てられた。 このよ . . . 本文を読む
コメント

h30.8.3 新道峠で未明の富士を狙ったが (5日その1)

2018年08月07日 23時37分49秒 | 富士撮影
20時過ぎに横になった後、左隣りで花火を狙った人が帰る際に一度、その後一台が到着したときに起こされたが、その他はほぼ起きることはなかった。 タント寝は快適だ! 3時のアラーム一発で起床。外へ出て、空を見上げると昨夜はキレイだった星が全く見えない(>_<) そしてこの時間はタントだけ。今日未明の富士を狙う人は居ないらしい。 とにかくお湯を沸かし、カップ麺タイム。あわせてテルモスに . . . 本文を読む
コメント

h30.4.29 尊仏山荘のステキな時間 (29日その3)

2018年05月03日 15時36分51秒 | 富士撮影
尊仏山荘はトイレを借りたこと、中で食事をしたことしかなく、今回が初めての宿泊となった。 受付にいらしたご主人はTHE山男といった感じの方だった。素泊まりで4500円也。南アルプスや八ヶ岳よりもリーズナブルだ。 料金を支払うと、布団は2階の2段ベッドの上と案内があった。渡されたカードを見て、ふと思った。 「え、GWなのに、1人で一つの布団ですか?」 「ああ、そうしたんだ。」 「9年前の . . . 本文を読む
コメント

h29.12.31 精進湖の朝は予想よりも素敵だった

2018年01月04日 23時26分17秒 | 富士撮影
3:30に起床。今回も非常識な時間帯だが、ペアレントは見送りに出てきて下さった。 外へ出ると思ったよりも気温は低くなかったが、見上げる空は予想通り曇っており、星は見えていなかった。 20号のすき家へ入ると今日もチーマー風の若者が数人いた。勿論毎回違う面々なのだが、このお店の未明の客層は変わらない。 この日も牛丼ミニ、サラダの朝食。そして、トイレで出るものが出て、一安心。前日食べたアレが効いて . . . 本文を読む
コメント (2)