社民党 京都府連合 野崎靖仁 副主席語録
社民党 京都府連合 幹事長・政策審議会長(近畿ブロック協議会副議長) 野崎靖仁、49歳。
日々の思いを綴ります。
 



フジテレビお台場合衆国2013 『HKT48 めざましライブ』
を見るため、朝6時に起きてお台場へ。





京都から新幹線で品川に行き、新橋で下車。
新橋からは「ゆりかもめ」で船の科学館駅に行きます。



船の科学館駅を出ると、すぐ会場です。



フジテレビが見えました。



ライブ会場のある「合衆国サンサンアイランド」は
醍醐グランメイズと同じくらいの広さかな?
(ローカルでわかりにくい例えですが)

そして合衆国 Open Summer スタジアムに入場。



座席はアリーナ席Gブロック18列15番。









ブロック最後列(スタンド席のすぐ前)の右端の席でした。



柱で視界が遮られてしまう…



暑さ対策でミストが放出されていました。
私の頭にもミストが降ってきます。



11時03分、ライブ開始です。

M00 overture

M01 マジすかロックンロール

いきなりマジすかロックンロールとは、
意表に出る展開です。

冒頭から盛り上がる選曲。一曲目から攻めています。

M02 君のことが好きやけん

「博多」といえば博多弁、ということで
「君のことが好きだから」博多弁バージョン。

「博多」をアピールする曲としては最適。

M03 Baby! Baby! Baby!

最初に買ったAKBの曲が、「Baby! Baby! Baby!」のDVD。
水着姿のPVがフラッシュバックしました。

私にとって真夏をイメージさせる曲。

MC(お題:夏にやり残したこと)

秋吉ちゃんが「夏休みの宿題」から
「さっしーとらぶたんは?」と振り、
「人生の宿題のことかな?」と思ったら、
その通りに秋吉ちゃんが話をしたので、
私と秋吉ちゃんの思考レベルが同じであることが判明しました。

私が中学生並みなのか、秋吉ちゃんが大人並みなのかは不明ですが。

M04 初恋バタフライ

これは外せない一曲。オリジナルですから。

M05 そばかすのキス

夏の終わりのライブ、ということで「そばかすのキス」。
この選曲、いい。

これは明らかに夏の曲。

このテイストは
菊池桃子の1stアルバム「OCEAN SIDE」を思い出させます。

M06 大声ダイヤモンド

「北原ダイヤモンド」ならぬ「宮脇ダイヤモンド」。
歌は普通でしたが。

ここは生歌で攻めるべきだったかも。

M07 スキ!スキ!スキップ!

アンコールは「HKT48」コール。

EN1 メロンジュース

11時37分ごろ、ライブが終了しました。


セットリストのテーマは「ひと夏の成長」でしょうか。

いろいろな経験を通して成長した女の子たち。
それを見せようとしている選曲かな、と勝手に想像しました。

スタジアム自体は小さめで、全国握手会のミニライブを
後ろのブロックで見るよりはマシかな、という感じです。

ステージ正面の後方に立ち見エリアがありましたが、
その最前列で見る方がよかったかもしれません。

視線の正面に柱があったことと、
ブラウニー君(クマのぬいぐるみ)や、うちわをかざす人がいたので、
さらに視界が遮られてしまい、
ステージが見えにくくなってしまいました。残念。

ひさしぶりにさくらたんやまどか様を生で見られたのは
よかったのですが…

夜はシダックスよしもとannexで
NMB48スペシャルトークショーを見るので、新幹線に乗って京都へ。



「会いに行けるアイドル」に会いに行ったのに、
HKTとの遠さを感じてしまったイベントでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 8月28日(水)の... 8月29日(木)の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。