社民党 京都府連合 野崎靖仁 副主席語録
社民党 京都府連合 政審会長・幹事長(近畿ブロック協議会副議長) 野崎靖仁、48歳。
日々の思いを綴ります。
 



京セラドーム大阪で行われたチャリティーイベント
NMB48「誰かのために」プロジェクト WhatcanIdoforsomeone? in 京セラドーム大阪
に行きました。

大阪市営地下鉄「ドーム前千代崎」駅を出るとすぐに大阪ドームが見えます。



イベントは12時から始まりますが、混雑を避けるために
14時前に到着するように家を出ました。



簡単な手荷物検査を受けて入場。

予想通りスタンド席は人でいっぱいだったので、
アリーナへ行くことにしました。



14時10分からチームBⅡのスペシャルライブが始まったので、
ライブが行われるAステージの裏側にあるBステージの方から見ました。

メンバーの後姿を見るだけの「背中席」の感覚です。

反響で音が遅れて聞こえたり、スタンド席の様子を見ることができたので、
メンバーと同じ景色を見ているような気がしました。



アリーナには様々なブースがあります。

一塁側には食品を売る売店が並んでいました。



インドレストラン「タブラ」ではインド人の店員が
「インド人もビックリ!」と言いながら
カレーやタンドリーチキン、ナンを販売していました。

結局、何も食べなかったのですが…

SB


「ニコニコ×YNNブース」をのぞくと、
「ウノプリ」が始まるところでした。

ひさしぶりに鵜野みずきの姿を見ました。
みぃーきをみるのは何年ぶりだろう…

東日本大震災が起きた3月11日午後2時46分。

その5分ほど前に金子支配人がメンバーとAステージに立ち、
黙祷をささげる旨、告知がありました。

告知の後、2時46分までの数分間、
会場内には沈黙が流れました。

私も足を止めて静かにその時を待ちました。

そして、黙祷。

黙祷の後、ふたたび場内に喧騒が戻りました。

三塁側には「ゆきつんカメラ写真館」や、



「つまようじアート」のブースがありました。



今回のイベントのお目当ては、
岩手県山田町のこどもたちが作成したジオラマ
「やまだまち48」を見ることでした。



ふだんは岩手県の山田町にある「やまだ観光物産館とっと」に
展示されているのですが、岩手までの遠征は難しいので、
京セラドーム大阪でのイベントに来たのを幸い、
実物を目にすることにしたのです。



ていねいに細かいところまで作りこまれたジオラマは、
まさに「夢の町」。

その中でもお目当てなのが、
森保まどか様のピアノコンサートステージでした。



Google+でマブリットキバさんがファンの人形を設置していただけると知り、
「男性」で希望させていただきました。

この中の男性の人形のどれかが私ということになります。

私がこの世を去っても、ジオラマの中で
私はまどか様のピアノコンサートを鑑賞している。

そう思うと、死ぬことが少しだけ怖くなくなりました。



この展示ブースには岩手の(元)ローカルヒーローで
ジオラマ製作に尽力されたマブリットキバさんが来られていました。

マブリットキバ 8月8日ラゾーナ川崎にてイベント


ブースにジオラマ製作への募金箱があったので、さっそく協力。

キバさんにあいさつをして握手をしていただきました。

野崎「キバさん、こんにちは。ぐぐたす見てます。」
キバ「ありがとうございます。楽しんでいってください。」

ツーショットの写真も撮れたので、
所期の目的は十分に達成できました。

隣の募金ブースを見ると、ゆっぴと目が合いましたが、
私を覚えてないだろうなあ…



その後、募金ブースで募金箱にお金を入れました。
ブースにいたのは、うーか、れいちぇる、寿々ちゃん、るりりんでした。

れいちぇるは太ったようには見えませんでしたが…
うーかは細身になったような印象です。

次にメンバーのステージ衣装が展示されている
「ステージコスチュームコレクション」のブースに行くと…



ブースの裏から百花とちっひー、テレビカメラが入ってきました。

ちっひーは「AKB48SHOW!」のハンドカメラを持っていたので、
48SHOWのコーナー撮影なのでしょう。

至近距離で百花を見ることができました。

耳に何個もピアスを着けてるんですね。

イベントブースで「皇輝音翔 お悩み相談室」を見てから帰ろうと思っていたのですが、
至近距離で百花を見ることができたので、十分すぎるほど目的を達成できました。

衣装も見ましたが、特に山本彩加の衣装の小ささには驚きました。



15時30分からは、Bステージで行われた
「Runway Sae Murase selection」を見ました。

この企画だけはステージ撮影がOKだったので、
とりあえずガラケーで撮影。

みぃーきが長身でモデルさんのようでした。



最後にもう一度募金ブースで募金して終了。

ブースのメンバーは水田詩織、りなっち、たぶん村中有基と清水里香かな?

16時からのチームMスペシャルライブを見たかったのですが、
それを見てしまうとイベント終了まで残りたくなるので、
見切りをつけて帰ることにしました。



野球場でのイベントに参加するのは
SKEとHKTの合同全国握手会以来です。

「ニコニコ×YNN」やイベントブースでも
比較的近い距離でメンバーを見ることができ、
なかなか楽しめるイベントになっていました。

メンバーとの物理的な近さという点では、
HKT48劇場4周年の「4生会」が神イベントでしたが。

また、女性ファンの姿も目立ちました。

相対的にオッサン度の低い客層になっています。

アリーナでは募金ブースの待機列の導線確保に難がありましたが、
それを除けば、ほぼ問題のないイベントでした。

欲を言えばスタンド席でステージを見たかったのですが、
早朝から並んで席取りをする人が多いと予想していたので、
まず無理だとはわかっていました。

義捐金を募金して、「やまだまち48」のジオラマを見て、
至近距離で百花が見られたので、まあよしとしましょう。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ワールド記念ホールで行われた
HKT48のコンサートに行ってきました。

ポートライナー市民広場駅を降りて歩くと、
ワールド記念ホールが見えてきました。



物販会場とコンサート会場は物理的に離れた場所にあります。

時間に余裕があれば物販の方に行ったのですが、
午後4時を過ぎていたのでコンサート会場に直行しました。



入口でチケットと手荷物検査を受けて入場。



「ワールド」といえば、やっぱり「ワールド・オブ・エレガンス」ですね。

ワールド・オブ・エレガンス 【OP-1】


会場内の撮影は禁止なので、中の写真はありません。

大阪城ホールに比べると、小ぶりな箱。
ステージも見やすくなっています。

座席はスタンドGブロック15列28番。

スタンド入口の上なので、前には誰もおらず視界は良好。
左隣が空席だったので、圧迫感も少なくて済みました。

16時25分ごろからHKTの軌跡をたどるVTRが流れました。

16時55分、影アナ(宮脇咲良、岡田栞奈)。

16時57分、MCピエロ登場。

手拍子の練習で会場を盛り上げます。
でも、客席の手を叩く回数、間違って1回多く叩いてたよなあ…

17時01分、公演開始です。

M01 One Night Carnival

奈子ちゃんが一輪車で登場。多芸です。

M02 アイドルの王者
M03 ロックだよ、人生は…
M04 スキ!スキ!スキップ!
M05 ハロウィン・ナイト

MC1

M06 ラッパ練習中(松岡はな、BD:深川・山田・外薗・山内・山本・村川)

はなちゃんのアイドル性の高さに注目。

「主婦がパートでハンギング」ではありませんが、
さすがは元バイトAKB。

M07 Jane Doe(兒玉遥、松岡菜摘、森保まどか)

まどか様が美しすぎて…

M08 ペラペラペラオ(朝長・田中美久・荒巻・本村・田島・上野)
M09 Birthday wedding(神志那結衣、渕上舞、宮脇咲良)
M10 1994年の雷鳴(穴井千尋、駒田京伽、坂口理子、指原莉乃、山下エミリー)
M11 いじわるチュー(矢吹奈子)
M12 ハートの独占権(今村麻莉愛、多田愛佳)
M13 尺が欲しい(植木・田中菜・若田部・山田・山本・山内・村重・外薗・深川・下野・熊沢・村川)
M14 ひらひら(兒玉遥、指原莉乃、田島芽瑠、朝長美桜、宮脇咲良)
M15 Buddy(チームH)

じーなは大きな箱でも映えますね。

M16 夢見るチームKIV(チームKⅣ)

MC2(若田部、村重、深川、植木、下野)

1期生5人のトーク。まいこむはHKTの宝です。

煽りVTR

M17 しぇからしか!

寸劇(マジすか・ドラクエ風)

M18(劇中歌)メロスの道
M19(劇中歌)マジスカロックンロール

*チームしなもんが仲間に加わりました。

次回予告:上野遥

MC3(田中菜津美・指原莉乃)

メンバーのお悩み相談に応える、という趣向。

さくらさんの「かわいくなりたい」の質問に
二人がキレて質問を書いた紙を破り捨てる一幕も。

この辺はプロレス的です。

M19 AKB48グループメドレー

初恋バタフライ~ガールズルール~LOVE修行~47の素敵な街へ~
アイシテラブル!~チャイムはLOVE SONG~青春のラップタイム~
ドリアン少年

M20 大人列車
M21 12秒
M22 ウインクは3回
M23 メロンジュース

M24 今 君を想う

おかぱん最後のコンサートなので、
客席のペンライトが青一色になりました。

19時10分、メンバー退場。

アンコールがどうなるか様子を見ていましたが、
「おかぱん」コールが大勢となったので、
「おかぱん」コールをしました。

血管がキレそうになりましたが…

19時14分、アンコール曲開始です。

EN1 Chain of love

はるたんセンターの曲をステージでは初めて聞きました。

「おかぱん」コールの後なので、
はるたんがやりにくそうだったのは仕方ありませんね。

EN2 控えめI love you!
EN3 しぇからしか!

MC4(今日の感想)

EN4 桜、みんなで食べた

おかぱんが最後にあいさつをして終了。

19時32分、影アナ(多田愛佳・岡田栞奈)。



「サシコ・ド・ソレイユ」だけあって、
宙吊りなどサーカス的趣向がいっぱいでした。
(本当なら「シルク・ド・サシコ」のはずですが…)

指原莉乃はアイドルとして死んだ存在だと思っていたのですが、
アイドル性の高いタレントであることを実感しました。

ただ、それだけに「HKT48」のコンサートというよりは
「指原莉乃 with HKT48」になってしまっているところが
残念ではありますが。

スタンド席の通路にもトロッコが来たので、
さくらさん、はるっぴ、さっしーを近くで見ることができました。眼福眼福。

最初のMCまでは立っていましたが、あとはずっと座って見ていました。
立ちっぱなしは辛い…

これで31日の劇場移転特別公演に入れればいいのですが、
そうでなければ、これが(今年度)最後の公演になります。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




HKT48劇場4周年記念イベント「箱推宮4生会」の
11月25日のイベントに参加しました。

今回は新大阪から新幹線さくらに乗って…いかず
京都からのぞみで博多へ直行しました。







エミリー…



11時30分ごろ、ホークスタウンモールに到着。

歩道橋から入ってすぐのところに
トレーディングエリアが設置されていました。

空きテナントが多いのが幸いしています。



劇場前に行くと、フラワースタンドが飾られていました。







劇場前通路にはメンバーののぼりが立っていました。



まいこむ…



劇場内をチラ見してから特設会場へ。

スーパー銭湯「天然温泉 鷹乃湯」の空きテナントです。
(たぶん)



入口で手荷物検査と金属探知機によるチェックを受けて入場。

入ってすぐのところに「箱推宮」がありました。
明治座・博多座にあった「指原神社」です。




「あの」めるちゃんの寄せ書きもありました。



裏側で誤字を訂正しています。



箱推宮の左にミニステージが設営されており、
メンバーによるイベントが行われます。



ステージ正面には椅子席が設営されており、
入れ替え制で着席することができます。

劇場スタッフの「ATSUSHI」さんが
観客をメガホンで誘導していました。



飲食ブースの行列とゲームコーナーの行列で
会場内の導線が悪く、移動が面倒です。

それにしても、休業してから数年たっているのに、
厨房の設備が使えることに驚きました。

ステージ下手、調整ブース裏の立ち見エリアで
12時から始まる「宮崎と宮崎」公開収録を待ちました。

ステージ裏からの出入口からメンバーが見えるので、
待ち時間も苦になりません。

NHKの番組「AKB48SHOW!」のマイクを持った
なーにゃ(大和田南那)の姿が見えました。

12時00分、冨吉・駒田による
「宮崎弁で送る宮崎と宮崎」が始まりました。

「バラエティー48」の人気コーナー「宮崎と宮崎」。

「宮崎と宮崎」Tシャツを着た二人が
ラジオのスタジオに見立てた席に座ってトークをします。

ぴーちゃんの背中しか見えませんでしたが、
ずっとトミヨシの顔が見られたので、よしとしましょう。

宮崎のローカルCM「万代ホーム」CMソング
「きいろいゾウさん」を歌ったり…

万代ホームCM 黄色いぞうさんアニメバージョン


定番の番組スタッフからの仕込みのハガキを読んだり…

すると、めるがステージ上がって写真を撮りました。
フリーダムです。

12時13分、「宮崎と宮崎」終了。

ちなみに、ステージイベントは
ニコ生で配信されていました。

イベントが終わったので劇場へ行こうとすると、
12時16分に、じーながステージに上がって
カラオケを歌い出しました。

これって、神イベントの予感…

ちなみに、ステージイベント以外はニコ生配信されていません。
つまり、じーなの生歌を見るのは会場にいる人限定です。



劇場へ入ると、レセプションの前に物販コーナーがありました。

ロビーではスクリーンにHKTのCMが流されたり、
4年間に撮影された写真パネルが飾ってあったり、
ゲームコーナーもありました。



ダーツを3回投げて的の中央部に当たれば、
「推し免許証」がもらえます。

何回でもチャレンジでいるので、私は2回目でゲットしました。



でも、チェイスの免許証の方が宝物かな。



また、「しぇからしか!」の衣装展示コーナーがあり、



オリジナル特攻服を着て写メを撮ると
オリジナルステッカーがもらえる企画が行われていました。



と、いうわけで、さっそく特攻服を羽織って(サイズが小さいので)
写真を撮ってもらいました。



オリジナルステッカーもゲット。



12時40分に特設会場に戻ると、
今度はステージでなおぽんが歌っていました。

12時59分、まりり、なつ、める、まお登場。
「山田師範代の書道教室」が始まりました。

まりりは袴姿で見た目も師範代です。
声は酒焼けみたいでしたが…

書道のお題は「HKTで好きなメン」。

なつはあおい、めるは梅、まおはぴーちゃんでした。

13時13分、企画終了。

研究生オンステージの集合時間が近いので、劇場へ。

コインロッカー横にCD販売のブースがあるのですが、
おかぱんとなーにゃが売り子としてCDを手売りしていました。

私服のメンバーを至近距離で見られるとは…
これ、無料イベントなんですけど。

研究生オンステージが終わり、特設会場へ。

ステージでは、なおぽん、じーな、めるが
「シャボン玉」を歌っていました。

15時01分、スーツにメガネの植木君登場。
「植木南央SHOW」の始まりです。

スケッチブック漫談で「ハロウィンのドンキコスプレ」、
「村重とホテルで同室のときの話」「もやっと家族」のネタを披露。

植木君の家族ネタ、すごいなあ…

15時15分、終了。

スキルショーの集合時間が近いので会場を出ようとすると、
ステージにさっし―が現れました。

時間がないので、すぐさま会場を出て劇場へ。
さっしーは30分近くステージにいたそうですが。

スペシャルスキルショーが終わり、
16時46分に特設会場に戻ると、
なおぽんのカラオケオンステージが続いていました。

17時04分、「みかん姉妹MC」開始。

田中菜津美、秋吉優花の「みかん姉妹」によるトークです。

「みかんルーレット」で当たったお題でトークするのですが、
だんだんフリーダムに。

17時15分、コーナー終了。

次のコーナーまで、なおぽんのカラオケになりました。

ソロでは「宇宙戦艦ヤマト」「ロマンスかくれんぼ」、
メンバーとは「A Whole New World」「ライオン」
「ハート型ウイルス」「ウィンクは3回」を熱唱。

なおこ先輩、歌上手いわ…

ニコ生で配信されないクローズドな場だからこそ可能なのですが、
実にもったいない。

飲食販売で売り子をしていたメンバーが
立ち見エリア後ろのトイレへの通路へ出てきてコールするなど、
異様なまでにメンバーが近くをウロウロする状況でした。

それにしても、ステージ正面の椅子席に座っていたのは、
午前中からずっといるオッサンばっかりやなあ…

18時15分、クッキングコーナー開始。

めると梅が司会で、さくら、わかちゃん、みくりんが
制限時間内で料理を作るというコーナーです。

さくらはバターチキンカレーとナン、
わかちゃんはオムライス、みくりんは白玉アイス。

IHで火力が弱く、なかなか作業が進みませんでしたが、
さくらさんのつくるカレーのおいしそうな匂いが漂ってきました。

18時38分、コーナー終了。

19時00分、「森保プレゼンツ熊沢を愛でる会」が始まりました。

まどか、しなもん、ゆうたんの3人がコナンメガネにハッピを着用。

女キモヲタ3人がりーぬを褒めまくるだけのコーナーです。

王冠とガウンを着せられたりーぬが椅子に座り、
まどかさまはりーぬのプロフィール紹介、
しなもんは秘蔵写真の紹介、
ゆうたんは好きなポイントを挙げていきました。

本格的にフリップを作り、完全にバラエティの1コーナーのつくりです。

りーぬが反応に困るところも「カワイイ~!」。

19時27分、コーナー終了。

特設会場でのステージは終わりました。



唐人町駅から地下鉄で博多駅へ。

駅前はイルミネーションでライトアップされていました。





博多駅21時08分発のみずほで帰路に。





ぴーちゃん…



劇場と特設会場の移動経路が一本しかないので、
スタッフに先導されて移動するメンバーが
真横を通り過ぎるのに何度遭遇したことか…

物販に並ぶのがしんどいので何も買いませんでしたが、
メンバーが売り子になっていた時間帯もあり、
「地下アイドルらしさ」が出ていたイベントでした。

劇場が盛り場から隔離された場所にあり、
ホークスタウンモールに空きテナントが多いという偶然が
この神イベントを生んだのでしょう。

とても楽しいイベントでしたが、
ホークスタウンモールの改装でZepp福岡が来年5月で営業終了するなど、
HKT48劇場を取り巻く環境は変化を余儀なくされています。

ここで、京都の法然院の前貫主、
橋本峰雄さんのことばを思い出しました。

<(折々のことば)64 いい思い出だけが残ること、それを成仏と言うんです。>
(朝日新聞デジタル 2015年6月4日05時00分)
http://www.asahi.com/articles/ASH574FPVH57UCVL013.html

HKT48が成仏する日も遠くないかもしれませんね。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




HKT48劇場4周年記念イベント「箱推宮4生会」で行われた
メンバー他薦スペシャルスキルショーに当選したので見に行きました。



開演30分前に劇場前集合だったので、
15時20分ごろには劇場前に並んでいました。

すると、松岡はなちゃんらが通りがかり、
はなちゃんに「あっ、さっきいた―!」と声をかけられました。

はなちゃんはハロプロっぽいですね。

15時30分に入場。

私が先頭で、いわゆる「鍵開け」で入りました。

座席はF-9。でべそ正面ブロック前から2列目、
左から2つ目の席です。

上手ブロック前方に数席の空きが見えました。
あんな良席でも来ない人がいるんですね…

16時になる直前に開演です。

M00 overture(HKT48ver.)

幕が開くと、HKT48バンド(仮)の登場です。

<HKT48バンド>
坂口理子(ボーカル)、山下エミリー(ギター)、
穴井千尋(ベース)、本村碧唯(ドラムス)

M01 心の旅
M02 小さな恋のうた

MC(メンバー紹介)

HKT48バンド(仮)の名前を募集中とのことです。

「もう一曲」ということで、2曲しか用意していなかった中から
「小さな恋のうた」を再演することになりました。

M03 小さな恋のうた

下手側立ち見エリアを見ると、
トミヨシとぴーちゃんの「宮崎と宮崎」コンビが。

「けいおん!」を見ているような気がしました。

ここでHKT48バンド(仮)は退場。

16時14分、熊沢、植木、村重、渕上によるアカペラ。

M04 プラネタリウム

14時20分、さっし―が下手から登場。

客席に降りてB-8の席に座りました。

高いピンヒールを履いてましたが、
赤いピンヒールではありませんでした。
(珠理奈じゃないし)

舞ちゃんが誰とでもハモれるということで、
スキ!スキ!スキップ!のサビをハモりました。

M05 青いベンチ

ここでアカペラチームは退場。

16時26分、最後は、梅本、上野、秋吉、宇井のダンスです。

M06 Choo Choo TRAIN

EXILEよりZOOの方を思い出しました。
中西圭三っぽさ全開の。

ZOO Choo Choo TRAIN TV LIVE


M07 Must be now

NMBと遜色ない出来上がりです。

【MV】Must be now (Dance ver.)/NMB48[公式]


M08 UZA

ドルフィンがあれば完璧だったのですが、これもよし。

【MV】UZA -Dance ver.- / AKB48[公式]


当初は梅、はるたん、ましろの3人の予定でしたが、
急遽秋吉ちゃんの出演が可能になったそうです。
(尾崎支配人のぐぐたすでは変更前の3人表記)

秋吉ちゃんのクールでスタイリッシュなダンス。
ましろのくびれと腹筋。
梅とはるたんのガチダンスバトル。

いいモノ持ってますねえ、HKTは。

16時35分、盛況のうちに終演となりました。

内容は「文化祭の出し物」なのですが、さすがプロです。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




HKT48劇場4周年記念イベント「箱推宮4生会」で行われた
研究生オンステージに当選したので見に行きました。

箱推宮イベント全部をレポすると長くなるので、
「研究生オンステージ」と「メンバー他薦スペシャルスキルショー」は
別立てで記事にします。



劇場入口前でコインロッカー用のメダルを購入し、
荷物を預けてから入口前に整列しました。

手荷物をプラスチックのカゴに入れ、
セキュリティーゲートを通過して入場します。

座席はC-9。下手ブロック前から3列目、でべそ左横です。

13時54分、注意事項の説明(「黒田さん」)。
13時56分、影アナ(全員)。

14時00分、開演です。

研究生オンステージの出演メンバーは、高校生以上の7名です。
(平日昼間なので義務教育メンバーは不参加)

<3期生>
栗原紗英、筒井莉子、外薗葉月、山内祐奈、山下エミリー

<ドラフト2期生>
松岡はな、村川緋杏

M00 overture(HKT48ver.)

M01 12秒
M02 スキ!スキ!スキップ!
M03 HKT48

紗英ちゃんと葉月メインです。

「研究生っぽい」のはつっつんくらいで、
他の6人は正規メンと言われても違和感がありません。

MC(お題:大人メンバー本音トーク 司会・栗原)

質問の答えをメンバーがスケッチブックに書いてトークするという企画。

第1問「一番ケチなメンバーは?」
エミリー4票、ゆうな2票でした。

第2問「一番甘えん坊なメンバーは?」
葉月3票、ゆうな2票、さえ1票でした。

トークが広がらない…

さえちゃん司会でしたが、エミリーやゆうながリードする感じでした。

14時09分~16分までMCでした。

M04 遠距離ポスター
M05 スカート、ひらり

あっ、「スカひら7」だ…

M06 片思いの放課後

「喧嘩した文化祭」のところで、「あの人」の顔が浮かびました。

MC(今日の感想)

M07 桜、みんなで食べた

14時30分、最後の挨拶をして終了。

30分のミニライブですが、いい企画でした。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




京都から新大阪で新幹線「さくら」に乗り換えてやってきました、
京都出身、還暦マイナス14歳、「のざきち」こと野崎靖仁です。

博多座内はカメラ持ち込み禁止なので、
Kindle Fire HDで写真撮影のテスト。

客観的に見ると、インパクトのある顔だなあ…



午前11時ごろ博多座に到着。今回はのぼりがありました。



11時開場、12時開演なので、
すぐに行列に並んで博多座に入りました。

行列の前の方には、大きなリーゼントの人がいました。
「内田さん」の姿もお見かけしました。

おにぎり弁当(1000円)と植木君のお団子(500円)を購入。
植木君の生写真は当たりませんでした。



電子書籍リーダーでしかないKindle Fire HDでも、
それなりに写真は撮れるんですね。



ニコ生の「超人機メタルダー」一挙放送を見たせいか、
「凱旋」が「凱聖」に見えてしまいました。



さしずめ、みなちゃんは凱聖クールギンだなあ。



超人機メタルダー 第01話[公式] part1

超人機メタルダー 第01話[公式] part2


座席は1階P列34番。
HKT48劇場でいえば、立ち見エリア3列目くらいの距離でしょうか。



11時50分、前説(大向こうワークショップ)開始。
黒子は穴井・多田。

ワークショップの流れで、第1部 博多少女歌舞伎
「博多の阿国の狸御殿」が始まりました。

病気のため休演していた秋吉ちゃんが復帰。
秀吉の近習「秋吉優吉郎」役です。

秋吉ちゃんはコミック・リリーフを担当していますが、
殺陣や所作の美しさはメンバー随一。

刀を上段に構えるところは、凛々しい剣士のようです。

舞台のお芝居(特に歌舞伎)の
基本的な動きができているな、と感じました。

さくらさんが誰かに似てるなあ、と思いながら見ていたのですが、
NMB48の藤江れいなさんでした。

藤江れいな(NMB48)・ゆいP(おかずクラブ)主演映画『幽鬼-ゆうき-』予告編


ちなみに、この『幽鬼』には、「超人機メタルダー」で
剣流星/メタルダーを演じた妹尾青洸さんも出演されています。

13時40分、第1部終了。20分間の休憩に入ります。

14時00分、第2部「HKT48ライブ『踊る!たぬき祭り』の開始です。

モト冬樹さんが曲紹介で失敗してしまい、場内爆笑。

M01 川の流れのように(指原ソロ)
M02 フライングゲット
M03 制服が邪魔をする
M04 今度こそエクスタシー
M05 Baby! Baby! Baby!
M06 君の名は希望(指原&宮脇)
M07 風は吹いている

MC(座長口上など)

指原、矢吹、兒玉、多田の4人。

ここで秀吉登場。スタンディングのお許しが出ました。

M00 overuture(HKT48 ver.)

りーぬのキレキレダンスがいいですね。

M08 スキ!スキ!スキップ!
M09 桜、みんなで食べた
M10 12秒

M11 あなたがいてくれたから

14時43分、いったん閉幕。

千穐楽なので、誰か口上を言うのかと待っていると、
手拍子~アンコールの流れになりそうでした。

最初は「アンコール」の声でしたが、
途中で「HKT48」コールにかき消されてしまいました。

自分が潰されたから、というのもありますが、
潰すくらいなら自分で発動しろよ、と言いたくなります。

不愉快なので手拍子だけでコールはしませんでした。

14時46分、アンコール曲開始。

EN1 ロックだよ、人生は

恒例の曲紹介のボケは「サライ」。

24時間テレビのエンディング風になりました。

EN2 ハロウィン・ナイト

EN3 メロンジュース

15時00分、公演終了。

ダブルアンコールが起こり、幕が開いて
サプライズカーテンコールになりました。

たぬ蔵親分がHKTメンバーを一人ずつ紹介。
簡単な挨拶がありました。

最後は三本締めでした。

幕が下りましたが、客席は暗いまま。

立ち上がる人も出始めたとき、また幕が開いて
再度のカーテンコール。

オペラだと鳴り止まぬ拍手の中で何度も幕が開き、
カーテンコールを行うのは知っているのですが…

まあ、三本締めをしたので、それで終わりだと思いますよね。

15時16分、終演。



劇場公演にも当選していたので、長居はせずHKT48劇場へ。

私の8月31日は、まだ終わっていません。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




京都から新大阪で新幹線「さくら」に乗り換えてやってきました、
京都出身、還暦マイナス14歳、「のざきち」こと野崎靖仁です。





指定席が取れなかったので、自由席に乗りました。




さくらさん…



地下鉄中洲川端駅7番出口すぐに、博多座があります。




明治座にはあったメンバーののぼりがありません。




「大関ヶ原展」って、福岡でやってるんだな…



会場前に物販へ行きました。



土産袋2枚と生写真1セットを購入。

テレビ西日本で放送中の「HKT48のごぼてん!」の
「さしのうどん」のコーナーに登場する
「さしのうどん」(500円)が売っていたので、
食べてみることにしました。



小ぶりな鉢の中に、ごぼうの天ぷらとうどん。
ミニサイズです。



かまぼこには「指」の字が。



12時の開場まで入口前で待機。

入口でチケットと身分証のチェック、手荷物検査と、
手持ちの金属探知機によるチェックを受けた後、
場内へ入ります。

撮影機器の持ち込みは禁止なので、
博多座内部の写真はありません。

まず売店で、おむすび弁当(お茶付きで1000円)を購入。



明治座のおむすび弁当と比べると、
はるかに弁当らしい中身です。

今年すいかを食べたのは、このお弁当が初めてです。



お品書きは、さくらさんでした。
「めんたい女子」のイラスト見るの、ひさしぶりだなあ…



植木君の団子(500円)を買いましたが、生写真はハズレ。
団子は普通においしゅうございました。
(お弁当もお団子も帰りの新幹線の車内で食べました。為念。)



座席は2階B列51番。
前から2列目、上手側通路横の席です。

舞台全体と花道も見える、まあまあの席です。

明治座よりも、席はゆったり。
2階席の傾斜も緩やかです。

南座の狭い席と急な傾斜と比べると、
観客に優しい座席になっています。



場内は、ほぼ満席。

私の隣が空席でしたが、
平日の南座の海老蔵公演でも満席ではなかったので、
それに匹敵する客入りです。

1階席を見下ろすと、有名ヲタの「内田さん」の姿が。

しばらくすると、私の前の席に「HKT48のごぼてん!」で
司会を務めるパラシュート部隊の斉藤優さんが座りました。

赤い帽子をかぶっておられましたが、
係員さんに注意されて帽子を外しました。

舞台下では警備スタッフが撮影禁止の注意をしていました。
肉声でも、よく通る声です。

12時50分、影アナ(多田、村重)。

役者さん二人と黒子(多田、村重)が
「大向こう」についてのワークショップ。

これは明治座と同じです。

13時00分、開演です。

第1部 博多少女歌舞伎「博多の阿国の狸御殿」は、
明治座と同じ演目です。

たぬ蔵一家の用心棒「ぽん太」役には、
酒井敏也さんに代わって、モト冬樹さん。

タヌキよりもキツネ顔の冬樹さんですが、
「メリージェーン」の歌声は、さすがプロの歌手。

博多座公演からの新キャストは、
神志那結衣(石田三成)と秋吉優花(秋吉優吉郎)。

秋吉ちゃんが病気休演のため、
出演シーンは見られませんでした。

じーなの石田三成は、天草四郎(魔界転生ver.)。
宝塚の男役二番手のような感じです。

魔界転生(1981年)(予告編)


朝長美桜が「えーん」となくシーンは
明治座では2回、博多座では1回だけ。

それも、モトさんがツッコミを入れることで
「狙ったギャグで笑いを取っている」形にしています。

基本的な感想は明治座公演と変わりませんが、
メンバーの声が小さく、セリフも早口気味。

映像作品ならともかく、生の舞台では…というところです。

さくらさんの芝居は、かなりよくなっていました。

14時37分、第1部終了。20分間の休憩に入ります。

休憩時間中、私の前の列の座席(斉藤さんの3席隣)に、
劇場スタッフの磯田さんが着席。

また、ブログにコメントを寄せていただいている
「きんきん」さんからもご挨拶をいただきました。

14時57分、第2部「HKT48ライブ『踊る!たぬき祭り』開始です。

舞台袖からモト冬樹さん登場。最初の曲紹介です。

M01 川の流れのように

さっしーソロ。ボイトレをしないと生歌は厳しそうです。

M02 フライングゲット
M03 制服が邪魔をする

花魁道中から、着物の下にセーラー服という演出。

みなちゃん(今田美奈)がスケバン刑事のようでした。
やっぱり、みなちゃんは「みんなのアイドル」です。

M04 今度こそエクスタシー

さっしーが脚線美を披露。

M05 Baby! Baby! Baby!

M06 君の名は希望

さっしーとさくらさんのデュオ。

さくらさんの歌唱力は明治座よりも上がっています。

M07 風は吹いている

MC(座長口上、運動会ネタ)

指原、矢吹、坂口、多田の4人で運動会ネタ。

ここで秀吉登場。スタンディングのお許しが出ました。

M00 overuture(HKT48 ver.)

M08 スキ!スキ!スキップ!
M09 桜、みんなで食べた
M10 12秒

後半戦はHKTシングル三連発。
メンバーも生き生きとしたパフォーマンスです。

2階上手の扉から、
奈子ちゃんと村重が客席通路に来てくれました。

磯田さんの横でパフォーマンスする村重。
なんとも俺得な光景でした。

M11 あなたがいてくれたから

15時40分、いったん閉幕。

磯田さんは、ここで退場されました。

明治座でコールを潰されたトラウマがあるので、
アンコールの発動はやらないつもりでした。

1分ほどで1階席からざわめきが。

女性が口上をしているようでしたが、
「中日(なかび)」しか聞き取れませんでした。

「たぶん見学に来たメンバーが発動したのかな?」と思いましたが、
複数の女の子の声でアンコールが発動されました。
(なおぽんが発動しました。)

通常のアンコールだったので、
HKT48コールで潰されるかと様子を見ていましたが、
そのままだったのでコールに参加しました。

15時43分、アンコール曲開始。

EN1 ロックだよ、人生は

ここで次の曲振りをさっしーがするのですが、
発売日ということもあって、
ボケずに「ハロウィン・ナイト」と言いました。

EN2 ハロウィン・ナイト

EN3 メロンジュース

15時56分、公演終了。

売店を回った後、劇場を後にしました。

16時48分発みずほの指定席を取っていたのですが、
早めに博多駅に着いたので、さくらの自由席で帰ることにしました。






さくらさん…



千秋楽のチケットも取っていますが、
秋吉ちゃん復帰の完全版を楽しみにしています。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




TOHOシネマズ二条で行われた
舞台「マジすか学園 」~京都・血風修学旅行~昼公演の
ライブビューイングを見ました。



日曜日の昼ということもあり、けっこう人が入っていました。



主な配役は、次の通りです。

<馬路須加女学園>

ゲキカラ:松井玲奈
おたべ:横山由依
ガッツ:田野優花
サンカク:大島涼花
オオイリ:川本紗矢
ボテ:高橋朱里

<壬生尾土高校軽音楽部・デンデケ>

近藤:中西智代梨
土方:永尾まりや
沖田:岡田奈々
サーノ:武藤十夢
シンパチ:飯野雅
ハジメ:梅田綾乃
ヘコ:谷口めぐ
瓜坊:西野未姫

<旅の中学生>

カミソリ:小嶋真子
ゾンビ:大和田南那



「マジすか学園4」の一年前…

ゲキカラとおたべ、そして選抜された生徒が
馬路須加女学園初の修学旅行で京都へ行くことになった。

京都では「壬生尾土高校軽音楽部・デンデケ」が
おたべへの報復を企てていた。

明かされるゲキカラの壮絶な過去。
おたべに迫る卑劣な罠。

マジ女とデンデケの対決の時は迫る…

というストーリーです。

AKBの曲が随所に入るミュージカル仕立て。
ゲキカラ主役といっていいでしょう。



ゆいはんをアップで見ると「太ったな…」と思いますが、
冒頭のダンスのキレは抜群。さすが次期総監督。

語尾の「がんす」が口癖のガッツ役の田野優花は
舞台経験を生かしてプロの役者並みの演技を見せています。
小劇場で芝居をしていても違和感ないレベルです。

「がんす」が口癖のキャラがいるなら、
「ざます」と「フンガー」もいた方が…
(別作品になりますが)

永尾まりやは憎々しい役が巧み。

岡田奈々はマジメキャラを封印して茶髪のギタリストに。
生歌も上手です。

ちょり・西野はギャグキャラに徹したメイク。
コントの延長線上の芝居でした。

カミゾンコンビは「マジすか4」のキャラそのまま。
キャラの芝居は出来上がっているので、やりやすかったでしょうか。

玲奈さんは鬼気迫る狂気の演技は上手い、
というか、日常会話の部分では芝居がしにくそうです。

ギターをかき鳴らすシーンは「音撃斬 雷電斬震」。

ガンバライド05弾 仮面ライダー斬鬼 音撃斬・雷電斬震


一人で複数の役をこなす小林美江さんは、さすがプロの役者さん。

HKTn明治座公園でもそうでしたが、
メンバーに「学芸会」以上の演技を期待してはいけません。

共演のプロの役者さんの芝居の良さが際立っています。



13時開演、14時10分から15分間の休憩を挟み、
2時間30分ほどの舞台でした。

ミュージカル仕立てにしているので、
生歌の歌唱力の差が歴然としてしまいます。

出演したメンバーにとっては、
かなり刺激を受ける舞台であることは見ていてわかります。

ハッキリ言えば学生演劇未満の芝居を見ているのですが、
成長過程を見せるのが48グループのコンセプトですから、
それはそれで割り切って楽しめばよいのです。

ジャニーズ事務所が舞台公演を重視しているように、
48グループも舞台や劇場公演を重視しているのかな、
なんて思ったりする日曜の午後でした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




明治座で行われた「HKT48 指原莉乃座長公演」に行きました。





近くのインド料理店でランチの後、明治座前に行くと、
すでに人がいました。



とりあえず物販の行列に並び、生写真と
御土産袋(トートバッグ)を購入。

生写真は、りーぬ、みなぞう、なつまど、さくら。
俺得なラインナップです。



御土産袋は大きくて買い物袋としても使えます。



パンフレットは1時間ほどで売り切れました。

次に入場待機列で開場を待ちます。



入口で手荷物検査と、
手持ちの金属探知機によるチェックを受けた後、
エスカレーターで客席へ。



エスカレーター前で手ぬぐいをいただきました。



まずは、売店でおにぎり弁当(お茶付きで1000円)を購入。



お品書きは、りこぴでした。



弁当の内容は、おにぎりが3個、
玉子焼きと鶏の唐揚げに、



焼きラーメンとデザートのあまおう。



炭水化物パラダイスですが、十分満足できる味でした。



座席は2階の3列目34番。
上手の席になります。





舞台と花道が見渡せる、なかなかの良席。
南座よりは小さく感じました。



17時46分、前説が始まりました。

役者さん二人と黒子(多田、村重)が
「大向こう」についてのワークショップ。

観客からの掛け声を「大向こう」といいますが、
どのタイミングで、どんな言葉をかけるかを
実演を交えて説明しました。

前説からの流れで
第1部「博多少女歌舞伎『博多の阿国の狸御殿』」が
始まりました。

舞台は太閤秀吉の時代の京の都。

荒れ果てた故郷を復興するために興行を打つ
少女歌舞伎「博多の阿国」一座。

男を化かして金を奪う狸娘の一団。

博多の阿国(宮脇咲良)と狸のキヌタ(指原莉乃)の間に友情が生まれ、
太閤秀吉の側室にされようとする阿国を助けるため、
キヌタは仲間の狸たちと秀吉の屋敷に向かいます。

感想は…

やっぱり、プロの役者さんの演技は上手い、
ということです。

メンバーも棒読みではない感情を込めた演技をしているのですが、
いかんせんセリフが早口になるのと、声が小さい。

そんな中でも矢吹奈子は子役として及第点の演技でした。
普通のお芝居でも、十分子役が務まります。

村重は黙って立っていれば美少女。

松岡菜摘のかわいさが目立ちました。

芽瑠は高島礼子のような堂々たる芝居。

朝長美桜は「震え声」のない普通のセリフ回しでした。

「えーん」と泣く場面が2回あったのですが、
2回目のシリアスな場面で笑いが起きてはいかんでしょ。

クライマックスでは、さっし―の乗る白馬が大活躍。
3階席の観客も満足できる演出になっています。

19時32分、第1部終了。25分間の休憩に入ります。



第1部のお芝居が1時間30分、休憩25分、
第2部のライブが1時間と、宝塚とほぼ同じ構成です。

まあ、メンバーの芝居が宝塚とは雲泥の差であることは
言うまでもありませんが…



19時50分、場内アナウンス。

19時54分、
第2部「HKT48ライブ『踊る!たぬき祭り』開始です。

M00 overuture(HKT48 ver.)

M01 川の流れのように
M02 フライングゲット
M03 制服が邪魔をする
M04 今度こそエクスタシー
M05 Baby! Baby! Baby!
M06 君の名は希望
M07 風は吹いている

MC

座長挨拶のあと、指原、多田、兒玉、矢吹の4人が前半MCを担当。

この日はカメラが入っていたので、
緊張してセリフを噛んだりしたそうです。



後半は残りのメンバーでMC。

ここで秀吉が登場し、スタンディングOKのお言葉が。

後半戦は客席総立ちで盛り上がります。

M08 スキ!スキ!スキップ!
M09 会いたかった
M10 桜、みんなで食べた
M11 あなたがいてくれたから

ライブは生歌。

さっしーやさくらさんのソロパートがあるのですが、
声(特に高音部)が出にくそうでした。

生歌が上手に歌えるようになることも、メンバーの課題です。

20時38分、メンバー退場。

1分ほどで私がアンコールを発動しました。

歌舞伎の劇場だけに、肉声でもよく通ります。

客層は中高年の方も多かったので、
普通に「アンコール」の方がよいかと思ってコールしたのですが、
客席から「HKT48」コールが起こり、
すっかり「HKT48」コールになってしまいました。

私はヲタではないことを再認識した出来事でした。

明治座で客席から声を出せたことで満足すべきでしょうね…
(歌舞伎での掛け声ならできそうな気が)

EN1 ロックだよ、人生は
EN2 恋するフォーチュンクッキー

掛け声は「秀ちゃん 超カワイイ」でした。
(「秀ちゃん」は秀吉のこと)

EN3 メロンジュース

20時55分、第2部終了。

奈子ちゃんも最後まで舞台に立つことができました。



終演後、明治座内に設置された「指原神社」に行きました。





メンバーのサインがありました。

まどか様…



めるちゃん、何かおかしい…



狸を従えた指原人形が鎮座します。




アイドルだけに「偶像崇拝」なんですね。



HKT48の選抜メンバーにとっては
力不足を痛感させられた公演でしょうが、
大舞台のプレッシャーに負けず、
舞台を楽しんでいるところに「のびしろ」を感じました。

ああ、南座へ海老蔵の公演を見に行きたくなったなあ…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






シダックスよしもとannexで
NMB48スペシャルトークショーを鑑賞。



17時20分開場、18時開演と、
19時20分会場、20時開演の2回公演。

いつものように1回目だけ見ました。

今回の出演者は…



沖田彩華、東由樹、日下このみ、森田彩花の4人。
みんな同学年メンバーです。

MCはタナからイケダのお二人です。

5upよしもと 煌~kirameki~Member タナからイケダ 自己紹介動画


17時30分すぎシダックスに到着。
当日券を買ってエレベーターで4階へ。



観客は六十名弱。
後ろの高足テーブル席に女性が多かったのは、
ゲストのエグスプロージョンさんのファンでしょうか。

・オープニングトーク
・エグスプロージョンのダンスパフォーマンス
・NMB大図鑑
・ダンスバトル

という流れです。

18時00分トークショー開始。

オープニングは、
ゲストのエグスプロージョンさんにちなんで、
メンバーのダンス歴の話題。

全員ダンス経験あり、には驚きました。
だからNMBを受けたんでしょうけど。

18時16分、
エグスプロージョンさんのダンスパフォーマンス。

エグスプロージョンは、
まちゃあき、スヌーピーJ、おばらよしお3人のダンスユニット。
今回のNMBメンバー4人は同学年ですが、この3人も同学年。

芝居・ダンス・コントなんでもこなす元祖エンタメダンサーです。

エグスプロージョン×ひとりでできるもん LIVE TOUR 2013~ピンポンダッシュ~OP MOVIE


ファンキーでスタイリッシュなダンスに会場も大盛り上がり。

18時23分ごろ、
「NMB大図鑑」のコーナーに移りました。

ある言葉の解説をメンバーがフリップに書き、
会場の拍手の多さで図鑑に載せるものを決めます。

1つめは「ホワイトナイト」。
ゆきつんの定義が採用されました。

2つめは「PPP」。
あやてぃんは「パラリラパラリラパラリラ」。
ゆきつんは「駐車場3つ」。

ゆきつんの解説で大盛り上がりでしたが、
あやてぃんの定義が採用されました。

2問終わったところで、フリップの抽選。

18時45分に、ダンスバトルのコーナーに入りました。

タナからイケダ、
エグスプロージョン、
NMBメンバーが二組に分かれてのダンスバトル。

エグスプロージョンのまちゃあきさんがMCを務めます。

まずはソロバトル。
あ~ぽんの魅せるダンスは抜群です。

19時01分に終了。

今回の注目は、あ~ぽん。

細くて白くて前髪パッツン。

すっかりかわいくなりました。

本人も自己紹介で「パッツンかわいいですか?」と
会場を煽っていました。

今月いっぱいでシダックスよしもとannexがなくなるのは残念ですが、
機会があれば、また行きたいものです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「HKT48アリーナツアー ~可愛い子にはもっと旅をさせよ~」
大阪城ホールでの公演を見に行きました。

京阪京橋駅からぶらぶら歩き…



大阪城ホールが見えました。



グッズを買うわけではないので、
着いてそのまま入場待機列に並びました。

16時45分ごろ、会場。

幕張昼公演では観客の入場がスムースに進まなかったため、
早めに開場したのでしょう。

座席はFブロック8列1番。

通路横の席で、メインステージ、花道、センターステージ、
サブステージを見下ろすことができます。

代々木第一体育館とは違い、こぢんまりした感じです。

17時56分、影アナ(宮脇咲良)。
エセ関西弁炸裂です。

「盛り上がる準備できてますか~!」で
「なんでやねん」はないでしょう。

そこは「おおきに」です。

18時01分、「NO MORE ライブ泥棒」の映像が流れました。

17時04分、予告編が流れました。

18時05分、開演です。

M00 overture(HKT48 ver.)

M01 青春ガールズ
M02 HKT48
M03 会いたかった

後方のスタンド席近くにあるサブステージまでメンバーが出てきているので、
意外とストレスフリーでした。

スタンド席近くをゴンドラが移動し、メンバーの顔を肉眼で確認できます。

M04 既読スルー
M05 昔の彼氏のお兄ちゃんと付き合うということ
M06 ウインクは3回
M07 桜、みんなで食べた

MC1(グイグイしたいこと)

りこぴ、みるきーのモノマネを披露。

M08 アイサレルトイウコト(田島・朝長・兒玉・宮脇・指原)

さっしーが早着替えですっぽんから登場。

M09 覚えてください(深川・岩花・伊藤・宇井・上野・草場・三期生・山本)

MC2(くやしかったこと)

指原・ボスが仕切り。なこみくが答えるパターン。
ボスの自虐ネタが炸裂。

M10 波乗りかき氷/Not Yet (兒玉・岡田・山本・朝長)

おかぱんの動きは遠くからでもキレの良さが目立ちます。

M11 卒業写真/荒井由美 (多田・村重・神志那・熊沢・ピアノ森保)

りーぬのソロパートがなかったかな?
全員生歌は厳しいですね。

M12 UFO/ピンク・レディー(松岡・宮脇)

スタンド席そばのサブステージでの登場。
さくらさん、UFOの衣装だと大人っぽくなります。

M13 ピノキオ軍/SKE48(指原・荒巻・栗原・坂本・筒井・外薗・山内祐・山下エ)
M14 ペディキュアday/no3b(穴井・本村・田島)
M15 キレイゴトでもいいじゃないか?

MC3(寸劇「白雪姫」)

劇中曲:命の使い道・森へ行こう・毒リンゴを食べさせて

今回はフェロモン魔女(松岡・森保)が登場。
でも、ガチヤンキーと変顔ピアニストでした。

次回の魔女は…アゴが特徴です。

M16 Show fight!
M17 恋するフォーチュンクッキー

「おにぎり~おにぎり~」が「みんながセクシー~猿芝居、猿芝居」に。

M18 生意気リップス(なこみく)

MC4(なこみくと対決)

「三枚の写真」が不評だったので企画変更。
なこみくからの「果たし状」に書かれた対決を行います。

VSめるみお(縄飛び対決)→めるみお飛べず。なこの縄が切れる。
VSらぶめる(かけっこ対決)→なこみくの圧勝。

48Gメドレー

M19 UZA
M20 GAGAGA
M21 美しい稲妻
M22 言い訳Maybe
M23 カモネギックス
M24 ロマンス、イラネ
M25 純情U-19
M26 片想いFinally
M27 RIVER

花道を活用しているので、スタンド席でも盛り上がれます。

M28 お願いヴァレンティヌ
M29 初恋はバタフライ

この辺は持ち歌の安心感が出ています。

M30 大声ダイヤモンド

やっぱり、さくらさんの生声で
「宮脇ダイヤモンド」を期待していたのですが…

M31 ロックだよ、人生は…
M32 明日は明日の君が生まれる

「明日は明日の君が生まれる」は
アンコール前の締めの曲としていいですね。

20時07分、メンバー退場。

アンコールは「HKT48」コールでした。
けっこう最初から揃っていたような。

20時12分、メンバー再登場。

EN1 スキ!スキ!スキップ!
EN2 君のことが好きやけん
EN3 メロンジュース

緑のペンライト一色の客席は圧巻。

20時23分、コンサートは終了しました。

終演後の影アナは、あーにゃ(村重杏奈)でした。



大箱の会場なので期待はしていませんでしたが、
後方のスタンド席近くまでメンバーが来たこともあり、
疎外感なくステージを楽しむことができました。



でも、48グループの醍醐味は劇場公演だなあ…
と再確認した一日でもありました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




T・ジョイ京都でHKT48アリーナツアー
幕張メッセ夜公演をライブビューイングで見ました。



シアター2のD列5番だったのですが、
D列だけ満席で、他の列は観客がまばらでした。

観客は50人もいなかったと思います。



16時57分、影アナ(指原莉乃)。
「りのぴょん」に改名したそうです。

客席から「りのぴょ~ん」と語尾上げのコール。

17時00分、「NO MORE ライブ泥棒」の映像が流れました。

17時04分、overtureが流れました。

M00 overture(HKT48 ver.)

M01 青春ガールズ

チームH「青春ガールズ」が始まっているので、
まずは表題曲の「青春ガールズ」から。

M02 HKT48
M03 会いたかった

ご当地ソングと48グループのシンボル曲「会いたかった」。

ここからはHKTの持ち歌が続きます。

M04 既読スルー
M05 昔の彼氏のお兄ちゃんと付き合うということ
M06 ウインクは3回
M07 桜、みんなで食べた

MC1(どうしても言いたいこと)

ぴーちゃんの宮崎イントネーションがたまりません。

M08 アイサレルトイウコト(田島・朝長・兒玉・宮脇・指原)

さっしーが早着替えで登場。

イメージとしては『義経千本桜』のこの場面です。



M09 覚えてください(深川・岩花・伊藤・宇井・上野・草場・三期生)

この辺はしっとりと聞かせます。

MC2(なこみくのフラフープ対決)

さっしーがボスの「コロコロ」発言に言及。
ボスはバラエティ路線の正統伝承者になりそうです。

M10 年下の男の子/キャンディーズ (朝長・村重・本村)

最後はオリジナルみたいにハモってほしかったなあ…



M11 夏色のナンシー/早見優 (穴井・兒玉・田島・渕上・山本)

最初の「恋かな」の後の「Yes!」を観客がコールしていたけど、
なんで知ってるのかなあ。



M12 君について(多田・熊沢・神志那・松岡・ピアノ:森保)

九州ツアーの時と同じく、歌が残念。
りーぬとじーなにメインで歌わせればよかったのに。

M13 ラッパ練習中(宮脇・荒巻・坂本・山内)
M14 あゝ無情/アン・ルイス(指原・ギター:野村義男)

よっちゃんは昔のイメージに戻したかな、という感じです。
かなり体を絞っているのでしょうか?

アイドル時代から、よっちゃんのギターは凄いわ。



M15 キレイゴトでもいいじゃないか?

MC3(寸劇「白雪姫」)

劇中曲:命の使い道・森へ行こう・毒リンゴを食べさせて

ミュージカル仕立ての寸劇。
大阪城ホールでは新たなる魔女が登場することに…
(リアルヤンキーと変顔ピアニスト)

M16 Show fight!
M17 恋するフォーチュンクッキー

「おにぎり~おにぎり~」が「脱ロリ~脱ロリ~茶番劇、茶番劇」に。

M18 生意気リップス

MC4(「3枚の写真」)

メンバーに関する3枚の写真を見て、誰かを当てる企画。
正解は、みおでした。

48Gメドレー

M19 UZA
M20 GAGAGA
M21 美しい稲妻
M22 カモネギックス
M23 ロマンス、イラネ
M24 純情U-19
M25 片想いFinally
M26 RIVER

アリーナ全体を活用したパフォーマンス。
でも、現地で見ると豆粒なんだろうなあ。

M27 お願いヴァレンティヌ
M28 初恋はバタフライ

この辺は持ち歌の安心感が出ています。

M29 大声ダイヤモンド

さくらさんの生声で「宮脇ダイヤモンド」を期待していたのですが…

M30 ロックだよ、人生は…
M31 明日は明日の君が生まれる

19時08分、メンバー退場。

アンコールは「HKT48」コールでした。

初めはバラバラでしたが、だんだん揃ってきました。

19時14分、メンバー再登場。

EN1 スキ!スキ!スキップ!
EN2 君のことが好きやけん

歌詞を博多弁に変えただけでオリジナル感を出せたのは成功です。

EN3 メロンジュース

19時25分、コンサートは終了しました。

終演後の影アナは、める(田島芽瑠)でした。

AKBの代々木、薬師寺コン以来、
大きな箱でのコンサートには行かないつもりでしたが、
大阪城ホールには参戦します。

さて、どうなることやら。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




シダックスよしもとannexで
NMB48スペシャルトークショーを鑑賞。



17時20分開場、18時開演と、
19時20分会場、20時開演の2回公演。

いつものように1回目だけ見ました。

今回の出演者は…



赤澤萌乃、小林莉加子、日下このみの3人。

MCはファミリーレストランさんです。

滋賀のご当地キャラ「おおつ光ルくん」を住みます芸人「ファミリーレストラン」が売り込み)


17時35分ごろシダックスに到着。
当日券を買ってエレベーターで4階へ。



観客は四十数名。
シングル選抜がいないと、こんなものでしょうか。

当日券なので、左端最前列のテーブルの右側に着席。
座っているメンバーの顔が見えるので、
遠くでも良席と言えるでしょう。

・オープニングトーク
・シダックスメニューのNMB改革
・メンバーサイン入りフリップ抽選会
・お悩み相談

という流れです。

18時00分トークショー開始。

オープニングは、
楽屋でメンバーがキャッキャと騒いでいるという話題。
男性マネージャーも外に聞こえるほどの声で笑っていたとのこと。
メンバーも「ゲラなんですよ」と弁明していました。

りっぴー(小林莉加子)の自己紹介は流し気味。
ファミレス兄さんにツッコまれていました。

乾杯の音頭は、このみん(日下このみ)。

・このみん高校卒業
・原田、ウーウェイに似ている
・好きな芸人
・ハマっているもの(ほのり:LINEアプリ「ツムツム」、
          このみん:農場経営ゲーム「Hay Day」)

この他にもオフレコの話題がありました。
(ほのりがハードルを上げまくって不発)

18時27分ごろ、
メニュー改革のコーナーへ。

今回のお題は「ラーメン」と「ドリンク」。

1巡目は、
ほのり:「さくラーメン」(桜の花びらを入れた塩ラーメン)、
りっぴー:「こぶーたんラーメン」
(ソーセージ「こぶーたん」を入れたラーメン)、
このみん:「セロリのラーメン」。

ほのりとこのみんの合わせ技で採用になりました。

2巡目は、
ほのり:「マシュマロ豆乳」、
りっぴー:「トリプルメロンソーダ」
(アイスを3つ入れたクリームソーダ)、
このみん:「めちゃめちゃおいしいお水」
(天然氷を溶かした水)。

全員不採用でした。

18時45分ごろ、フリップの抽選。

18時47分ごろに、お悩み相談のコーナーに入りました。

「職場でのホワイトデーのお返しには何がいいのか?」
「推しじゃないメンバーと握手する人をどう思うか?」
「握手会の列に並んでいるとき、リラックスする方法は?」
の3つの相談にメンバーが答えました。

ホワイトデーに欲しいものは、
ほのり:ハンカチ
りっぴー:お菓子
このみん:カリフラワー。

それぞれキャラを立ててきてますね。

18時55分にエンディング。
18時58分終了。

今回のトークショーでは、りっぴーのかわいさを再確認。
ヤンキーよりもスベリキャラで通す方がいいでしょう。

他のメンバーへのツッコミ・フォローは的確なので、
受け身に回った時の困り顔でかわいさをアピールすると
もっとキャラが引き立つはずです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




シダックスよしもとannexで
NMB48スペシャルトークショーを鑑賞。



17時20分開場、18時開演と、
19時20分会場、20時開演の2回公演。

いつものように1回目だけ見ました。

今回の出演者は…



吉田朱里、古賀成美、林萌々香の3人。

MCはファミリーレストランさんです。

滋賀のご当地キャラ「おおつ光ルくん」を住みます芸人「ファミリーレストラン」が売り込み)


17時35分ごろシダックスに到着。
当日券を買ってエレベーターで4階へ。



観客は60名弱。
アカリンがいるので、このくらいなのかな?

当日券なので後方のテーブル席ですが、視界は良好。
まあ、ファミレス兄さんにいじられるほど
認知されることはないでしょうけど。

・オープニングトーク
・シダックスメニューのNMB改革
・メンバーサイン入りフリップ抽選会
・お悩み相談

という流れです。

18時00分トークショー開始。

乾杯の音頭は、なる(古賀成美)。

モカの指が長い話から、血液型、兄弟構成の話になりました。

18時21分ごろ、
メニュー改革のコーナーへ。

今回のお題は「ナポリタン」。

1巡目は、なるの「明太クリーム納豆」が採用。

2巡目はドリンクを考えることになり、
アカリンの「ホットヨーグルト」が採用されました。

18時44分ごろ、フリップの抽選。

18時45分ごろに、お悩み相談のコーナーに入りました。

メンバーの「推し」と「好き」は違う、という話から、
前の方に座っていた観客がいじられていました。

「推しは違うグループにいる」と言っていましたが、
あれが有名な「アカリンおじさん」だったのでしょうか。

相談が一巡して19時に終了。

これで料金が1500円なら、確実に2回目も入るんだけどなあ…

そこが、私のドルヲタではない証左かもしれません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




シダックスよしもとannexで
NMB48スペシャルトークショーを鑑賞。



17時20分開場、18時開演と、
19時20分会場、20時開演の2回公演。

いつものように1回目だけ見ました。

今回の出演者は…



久代梨奈、上枝恵美加、石塚朱莉の3人。

MCはファミリーレストランさんです。

滋賀のご当地キャラ「おおつ光ルくん」を住みます芸人「ファミリーレストラン」が売り込み)


17時30分ごろシダックスに到着。
当日券を買ってエレベーターで4階へ。



観客は46名。
一時期よりは、ちょっと減ってきたのかな…

・オープニングトーク
・シダックスメニューのNMB改革
・メンバーサイン入りフリップ抽選会
・お悩み相談

という流れです。

18時00分トークショー開始。

オープニングトークでは、りなっちの高校合格の話題から、
えみちの短大生活、あんちゅの宇宙人話へと展開しました。

乾杯の音頭は、あんちゅ。
なぜか「トゥナイト」という掛け声になりました。

原田さんが「ときめきトゥナイト」と言っていましたが、
観客のうち何人が理解していたのか…

私はアニメ版を見てましたが。(原作は未読)

tokimeki tonight op theme


18時30分ごろ、
「シダックスメニューのNMB改革」コーナーへ。

今回のお題は「カキフライカレー」。

1巡目は、あんちゅとえみちの案が採用。
2巡目は、りなっちの案が△(試作して検討)でした。

18時48分ごろ、フリップの抽選。

18時49分ごろに、お悩み相談のコーナーに入りました。

巻き気味でメンバーが順番にBOXからお悩みを取出し、
回答していきました。

りなっちの一発ギャグ「ごめんなさい、モー」
誕生の瞬間を見ることができました。

巻き巻きでエンディング。

19時ちょうどに終了しました。

おそらく48グループの中でも珍しい、
地下アイドルのテイストのあるイベント。

1年近くNMBの劇場公演を見ていないので、
「団パ要員」ならぬ「シダックス要員」になりそうです。

前の方に座っていたら、顔を覚えてもらえるのかな?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ