野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

オランダからのお客様

2018-10-09 06:23:44 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日出発されたお客様は、オランダからいらしてました。

鹿児島から大阪まで、6週間かけて自転車と電車で旅行されるのだそうです。

昨日は天草を目指すと言われたので、国道3号線を教えたのですが、

本当は佐敷駅から松橋まで電車で行かれて、それから天草まで自転車で行かれる計画だったそうです。

ルートが不安で、旅館でお見送りしたのですが、バイクで国道3号線まで行って教えようと思い追いかけました。

交差点で待っていると、「向こうに駅があるのか?」と訊かれるので、「駅は反対方向です。」と答えると、駅に行きたいと仰いました。

それで、バイクで先導して駅へお連れしました。

電車は自転車を折りたたみ、カバーに入れてパッキングしないと乗れないとの事。

お客様の方がご存じで、パッキングされていらっしゃいました。

あらためて、自分の語学力のなさを反省しました。

また、途中までバイクで行って良かったと思いました。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« コスモスと肥薩おれんじ鉄道... | トップ | 野坂屋旅館駐車場の黄色い彼岸花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事