野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

芦北町漁協にて

2022-08-11 05:15:55 | Weblog

芦北町漁協での画像です。

出荷前の魚が沢山並んでいました。

まずは太刀魚の箱です。

 

 

 

 

シズというのは、イボダイ、地元ではモチウオと呼んでいます。

 

 

 

 

 

 

鱧の箱。

 

 

 

 

養殖平目。

 

 

 

 

甲烏賊の赤ちゃん。

新烏賊と呼びます。

東京に出荷されます。

お寿司屋さんで、一杯のまま使われるそうです。

 

 

 

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 虹に出逢う 早起きは三文の徳 | トップ | 岩永醤油現況 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事