野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

1本の紅葉

2010-11-30 12:00:11 | Weblog
芦北の県道芦北球磨線の途中に、寒気(さぶけ)というバス停があります。

まず読み方が変わっているでしょう。

初めて見られた方は、必ず「さむけ」「かんき」などと読まれます。

そのバス停の向こう側に紅葉の木が1本だけ生えています。

今はちょうど崖崩れで片側通行になっていまして、よく停まります。

ふと横を見ると、紅葉とお地蔵さんの赤い前掛けが目に泊りました。



深い緑と、草むらの黄緑、紅葉のオレンジ、ヤマブキの黄色、お地蔵さんの前掛けの赤。
とても綺麗で、印象的だなあと思いアップしました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 薩摩街道ふれあいウォークリ... | トップ | 12月1日の夜明け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事